bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

PRODUCE48 アイドル

イカウンのproduce48(プロデュース48)の結果&順位は?アフタースクールのメンバー!

更新日:

左手を左膝に乗せるイ・カウン


韓国のガールズグループ「アフタースクール」。そのメンバーであるイ・カウンさんのproduce48(プロデュース48)の結果と順位はどうなったのか?ネッコヤでセンターに選ばれた「アフタースクール」のカウンさんの、produce48(プロデュース48)の結果と順位について、その後デビューすることができるのか?チェックします。

スポンサーリンク

イカウン(アフタースクール)がproduce48(プロデュース48)に参加!その理由は?

韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」のシーズン3となる「produce48(プロデュース48)」が韓国と日本で放送されます。

 

参加するのは韓国の練習生と日本のAKB48グループのメンバーで、AKB48のグループが韓国入りをするニュースが報じられました。

誰が「produce48(プデュ48)」に参加するのか?発表される前は参加メンバーがSNSなどで予想されたりしていました。

そして公式から情報が解禁されると、最初参加するのでは?と囁かれていた柏木由紀さんの姿はありませんでした。

しかしAKB48の中心メンバーや知名度が高いメンバーが参加することが明らかになり驚きの声があがりました。

 

韓国からは事務所に所属している練習生が参加していて、すでにアイドルデビューしている練習生の参加もあります。

韓国で注目を集めている練習生の一人がイ・カウンさんで、「アフタースクール」のメンバーで、日本にもファンがいる有名な練習生です。

イ・カウンさんが所属する事務所は「プレディス」で、韓国の三大芸能事務所に次ぎ勢いがある芸能事務所です。

「プレディス」に所属するアイドル・歌手には、NU’EST、SEVENTEEN、PRISTIN、ハン・ドングン、そしてAFTERSCHOOLなどがあげられます。

 

韓国の三大大手芸能事務所はというと、BOAや東方神起、少女時代、EXOなどが所属する「SMエンターテイメント」、BIGBANGや2NE1が所属する「YGエンターテイメント」、TWICEや2PM、GOT7が所属する「JYPエンターテイメント」です。

日本でも活躍している有名なK-POPアイドルのが所属している事務所です。

その中でも韓国一の芸能事務所と言われるのはSMエンターテイメントで、練習生になるのはとても難しいと言われています。

 

メンバー全員が167cm以上のスーパーモデル並のスタイルを誇る「アフタースクール」に、イカウンさんが新メンバーとして加入したのは当時17歳であった2012年の6月。

イカウンさんはアイドルとしてのパフォーマンスやボーカル能力が素晴らかったことと、日本の和歌山に留学経験があり日本語が堪能だったことから、「アフタースクール」の日本での活動を視野に入れての大抜擢だったようです。

晴れてイカウンさんは「アフタースクール」でアイドルデビューを果たすことになります。

 

しかし現在アフタースクールは活動をしておらず事実上の活動休止状態で、「アフタースクール」のファンクラブも閉鎖されています。

現在残留しているメンバーは、レイナさん、ナナさん、イヨンさん、カウンさんの4人のみだといいます。

 

グループ活動よりも個人仕事の方が多い「アフタースクール」。

アフタースクールのメンバーとなったもののカウンさんが加入した頃はすでにグループ活動が減っていた時期で、「Flashback」「初恋」「一週間」の数曲しか参加することができませんでした。

 

アフタースクールで十分なアイドル活動ができなかったイカウンさんは、再びステージに立つためにアイドルとして再デビューする望みを叶えるために「PRODUCE48」に参加します。

スポンサーリンク

イカウン(アフタースクール)がproduce48(プロデュース48)自己PR動画

イカウンさんの「PRODUCE48」から公開された自己PR動画です。

「PRODUCE48」の自己PR動画では自身の境遇を物語仕立てで紹介し、再びステージに立つためにオーディションに参加するその思いを語っています。

イカウンさんはステージに立ち大勢のファンの前で歌うことができる、12人のアイドルに選ばれるために、「PRODUCE48」で最後のチャンスに挑みます。

イカウンproduce48(プロデュース48)に挑戦!日本語が上手!

「PRODUCE48」#0プロローグではイカウンさんの初ミーティング映像が公開され、ダンスとボーカルの映像が番組に流れました。

とにかくキレがあり余裕のあるダンスで、自身のスタイルの良い体を生かしたダンスで見る人を魅了していました。

 

ボーカルではAKB48の歌を披露したイカウンさん。

プロデューサーの秋元康さんに「なぜこの曲を選んだのか?」と聞かれると、AKB48の曲をたくさん聞いていてその中で、大きな川を渡れ!とか夢は遠くに見えるという内容などが、自分の気持ちと同じだと思ってミーティングでやりたいと強く思い選んだようです。

イカウンさんは質問の受け答えを流暢な日本語で話し、日本語の歌も申し分ないほどに上手でした。

日本語でのコミュニケーションがスムーズで、日本語力を「produce48(プロデュース48)」で発揮します。

 

「アフタースクール」の映像も少し流れましたが、その才能が活かせてないのはもったいないです!

「PRODUCE48」でのチャンスを掴みステージに立つカウンさんの姿見てみたいですね。

スポンサーリンク

イカウンproduce48(プロデュース48)に挑戦!アフタースクールとは?デビューするも仕事なく5年カムバックなしの苦悩

カウンさんが加入した女性アイドルグループ「アフタースクール(AFTERSCHOOL)」は2009年1月に韓国でデビューしたガールズアイドルグループです。

グループ誕生からメンバーの加入、脱退が多いグループであります。

というのも「アフタースクール」はアイドルグループで初めて、入学と卒業というシステムを導入したグループだからです。

メンバーは卒業後も女優や歌手など、芸能活動を続けています。

 

「アフタースクール」は日本で2010年にデビューし、安室奈美恵さんとのコラボアルバムに参加するなど、日本でも勢力的な活動を展開してきました。

 

「アフタースクール」がデビューした時のメンバーは5人でカヒさん、ジョンアさん、ソヨンさん、ジュヨンさん、ベカさん。

その後すぐにユイさんが加入し6人グループとなります。

しかし10月にソヨンさんが健康問題を理由に脱退し、11月にレイナさん、ナナさんが加入して7人グループになります。

ナナさんの魅力はその美貌で、スタイルが良くてかっこよく、 2014年と2015年の「世界で最も美しい顔」で1位に選ばれてた人物です。

 

2010年に第19回ソウル歌謡大賞新人賞を受賞後にリジさんが加入し、レイナさん、ナナさん、リジさんによるグループ内ユニット、オレンジキャラメルを結成します。

12月にはイヨンさんが新しく加入し9人グループに。

 

2011年6月にベガさんが学業専念を理由に脱退し8人グループとなります。

2012年にカウンさんが「アフタースクール」に加入し、カヒさんが脱退します。

2014年ジュヨンさんが所属事務所との専属契約期間が終了したことで「アフタースクール」を卒業。

2016年ジョンアさんが所属事務所との契約満了で卒業しメンバーは6人となります。

2017年5月、バラエティ番組やドラマでも活躍しているユイが脱退します。

2018年4月、リジさんが所属事務所との契約満了で卒業します。

 

メンバーの入れ替わりが多い「アフタースクール」ですが、現在「アフタースクール」のメンバーはナナさん、カウンさん、レイナさん、イヨンさんの4人となります。

なので初期メンバーは全員脱退しています。

 

「アフタースクール」の現役メンバーであるナナさんは今では「アフタースクール」の色を消しており、女優として活動し人気を博しています。

イカウンさんは「アフタースクール」での活動がないため、アイドルとして再びステージの上で活躍するためにも「PRODUCE48」に参加することを決めます。

「アフタースクール」としての活動をずっと待っていましたが、その日は訪れることなく5年もの月日が経ってしまいます。

イカウンさんは「PRODUCE48」を「アイドルとしてステージに立つ最後のチャンス」と言っているので、アフタースクールの活動はもうないものとあきらめている状態に感じられます。

 

「PRODUCE48」でメンバーに選ばれてデビューが決定すると、2年6ヶ月は活動することが決まっており、また他のグループとの兼任はNGであると「PRODUCE101」シーズン1、シーズン2では言われていました。

「アフタースクール」の解散はないとメンバーは言っていますが、「アフタースクール」のカムバックも難しい状況であると思わざるを得ません。

月日は流れて人は年をとりますし、気持ちだけでアイドルをすることは難しいですね。

スポンサーリンク

イカウンがproduce48(プロデュース48)「ネッコヤ-PICK ME-」でセンターに!個人ファンカム動画

初めての「PRODUCE48」参加者のパフォーマンスがお披露目となる団体ステージでは、イカウンさんはHKT48の宮脇咲良さんとともにセンターに抜擢されます。

日韓の参加者96人の中で前に立ち堂々とセンターを務めました。

イカウンさんは「ネッコヤ-PICK ME-」の2番が始まる時に、三角形の巨大ステージの一番前に立って登場しました。

 

関係者たちによると、韓国の研究生の中で1位を獲得したのはイカウンさんとのことです。

センターで一番前なのでイカウンさんの評価はAクラスで、パフォーマンスレベルが高く、グループデビューできるメンバーに選ばれるのではないかと早くも言われています。

・追記です
「プデュ48」のパフォーマンス評価によって「ネッコヤ」のセンターは決まりました。

 

また「ネッコヤ-PICK ME-」の初ステージを見た一部のファンによると「どちらもセンターの娘は頭抜けて輝いてるな」という声があり、誰もが納得するセンターであったようです。

「ネッコヤ-PICK ME-」についてはこちらをチェック!
↓クリックはこちら↓
ネッコヤの意味は?韓国語の歌詞「ネッコヤ-PICK ME-」が気になる!

 

イカウンさんも宮脇咲良さんも、どちらのパフォーマンスも素晴らしく、この日のパフォーマンスでたくさんのファンが増えたと思います。

 

イカウンのproduce48(プロデュース48)!Hidden Box対決で自己PR動画(宮脇咲良)で日本語を披露!

イカウンさんは日本語が堪能なので日本人メンバーと日本語で会話する姿も動画で見せています。

こちらは宮脇咲良さんと一緒に箱の中身を当てるクイズに挑戦している動画です。

イカウンさんは中学生の頃に大阪と和歌山に留学経験があり、中学校生活3年間を日本で過ごしています。

そのため和歌山弁よりの日本語が得意で話すようです。

中学では吹奏楽部に所属していたらしいです。

 

日本に来たことにより温泉が好きであり、韓国に戻ってからも家族と一緒に日本に温泉旅行に来るようです。

日本語を話すカウンさんはとてもキュートでほっこりします。

スポンサーリンク

イカウンproduce48(プロデュース48)の現場評価の結果や順位は?

「produce48(プロデュース48)」の現場評価が開催されて、その時の様子が少し公式などから明かされています。

一次現場評価は会場にファンを招いて、直接目の前でパフォーマンスをして投票をしたといいます。

96人のメンバーが6人組のグループに分かれて、1つの課題曲を2組のチームがパフォーマンスバトルする形で行われたようです。

 

カウンさんは松井珠理奈さん、アレックス・クリスティーンさん、ワン・イーロンさん、チャン・ギュリさん、ペ・ウンヨンさんと同じチームとなりました。

個人のパフォーマンススキル能力が高いチームなので、注目を集めるチームとなったのではないでしょうか?

またこのチームの課題曲は人気K-POPグループ、Red Velvetの「Peek-A-Boo」(ピカブー)でした。

この6人がピカブーのパフォーマンスをするとどうなるのか?

ものすごいパフォーマンスが見れそうでワクワクするし、期待が高まります。

 

その後「PRODUCE48」の一次現場評価の様子は第3話、第4話で放送され結果も発表されました。

produce48(プロデュース48)4話動画とグループバトル評価結果は?

 

グループバトル評価の「ピカブー」ではカウンさんは完璧なパフォーマンスを見せ、ステージでは輝く姿を見せました。

カウンさんが現場の国民プロデューサーから投票された得票数は74。

個人の得票数を足したグループの合計得票数を相手グループと比べた時、相手グループの合計得票数の方が多かったため、カウンさんはグループバトル評価を勝利することができませんでした。

 

イカウンproduce48(プロデュース48)の結果や順位は?

「produce48(プロデュース48)」で発表される、韓国の国民プロデューサーの投票によって作られる練習生の人気ランキング。

現在「produce48」から発表されているイカウンさんの順位をまとめてみました。

 

 1回目  6月20日  2回目  3回目
 5位  1位  1位  1位

 

イカウンさんは「アフタースクール」のカムバックを信じていましたが、活動がないまま月日が過ぎて、何もないまま5年も経ってしまいます。

その間にも先に自分がデビューしたのにもかかわらず、自分と一緒に練習してきた友人がテレビに出ているのを、カウンさんは自宅でいて見ているという状態。

自分では何も活動のない状態が大丈夫だと思っていたが、大丈夫じゃなかったことに気づき、もうこれ以上落ちることがないと、今回「produce48」の参加を決意します。

そのカウンさんのステージに立ちたくても立てずにいた背景もあり、カウンさんを応援する声が強くなっています。

またカウンさんは「アフタースクール」のメンバーというだけのことがあり、ダンスなどのパフォーマンスも素晴らしくオーラがあります。

トレーナーによるパフォーマンス評価もAで、その後行われた再評価もAクラスをキープしています。

アイドルとしての実力もあり、気持ちも人一倍あるため、現段階ではデビューに近いですし、最後までカウンさんの姿を見ることができると思います。

スポンサーリンク

イカウンproduce48(プロデュース48)の結果や順位は?順位発表式の結果!

イカウンさんの順位発表式の結果をまとめました。

1回目の順位発表式の結果

1位

2回目の順位発表式の結果

8位

3回目の順位発表式の結果

5位

 

イカウンのproduce48(プロデュース48)ポジション評価の動画「Side To Side」

イカウンさんのポジション評価Ariana Grandeの「Side To Side」のパフォーマンス個人ファンcam動画です。

イカウンさんがポジション評価で選んだのはダンスポジションでした。

そして希望通りの「Side To Side」のグループとなります。

イカウンさんはセンターに立候補するも、センターを務めることとなったのはイシアンさんです。

イカウンさんのダンスポジションの個人の順位結果は9位でした。

 

イカウンのproduce48(プロデュース48)コンセプト評価の個人ファンcam動画「I AM」

イカウンさんのコンセプト評価「I AM」の個人ファンcam動画です。

「I AM」のグループメンバーはアンユジンさん、ホユンジンさん、高梨朱里さん、チェイエナさん、そしてイカウンさん。

セクシーよりかはキュートな曲となるため、イカウンさんがセンターだとセクシーすぎてしまうため、「I AM」のセンターはアンユジンさんが務めることとなります。

コンセプト評価「I AM」のグループの順位は6位で、イカウンさんの個人順位は25位でした。

 

イカウンのproduce48(プロデュース48)あなたの少女に投票してください動画

イカウンさんのPR動画「あなたの少女に投票してください」動画です。

スポンサーリンク

イカウンのプロフィール

名前:カウン

本名:イカウン

英語名:Kaeun

国籍:韓国

出身:韓国・ソウル特別区

生年月日:1994年08月20日

身長:169cm

体重:52kg

血液型:AB型

星座:獅子座

干支:戌(いぬ)

所属事務所:Pledis Entertainment

所属グループ:AFTERSCHOOL

兄弟情報:なし

高校:ソウル放送高等学校

大学:同德女子大学校

デビュー年:2012年

特技:日本語

PRODUCE48に一言:「私には最後のチャンスです。私は怖いものはありません!」

イカウンのproduce48(プロデュース48)の結果&順位は?アフタースクールのメンバー!まとめ

イカウンのproduce48(プロデュース48)の結果&順位は?アフタースクールのメンバー!についてまとめました。

イカウンさんがアイドルとして再びステージの上に立つために参加を決意した「produce48(プロデュース48)」。

「PRODUCE48」は全部で12回放送され、その放送を通してデビューすることができる12人が決まります。

イカウンさんは最初の団体ステージでセンターに選ばれたことから、そのパフォーマンス能力は高く認められているので、後はミスなどうっかりがなく、順調に課題をこなしていけばデビューを手にすることができそうですね。

「PRODUCE48」で見せたカウンさんのパフォーマンスの結果、順位について最後まで追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
ホユンジンはアメリカ育ちのハーフ?英語が上手!

アンユジンの年齢や身長体重は?生年月日を調査!

チャンウォニョンの身長体重は?年齢やプロフィールを紹介!

チェイェナのインスタは?produce48(プロデュース48)のプロフィール!

カンヘウォンのインスタは?プロフィールや誕生日などを調査!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

-PRODUCE48, アイドル

Copyright© bibibi-make! , 2018 All Rights Reserved.