bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

PRODUCEX101

プロデュースX101 (プデュX)7話順位と動画!ポジション評価の結果は?

更新日:

Produce101Xの青いロゴマーク
スポンサーリンク

[sc0]
[sc1]

プロデュースX101 (プデュX)7話順位と動画!ポジション評価の結果は?ということでプロデュースX101 (プデュX)7話についてチェックします。

プロデュースX101 (プデュX)7話ということでプロデュースX101 (プデュX)もついに折り返し地点となり後半に突入します。

これまで事務所別パフォーマンス評価、グループバトル評価、第1回順位発表式を終えて、60人となった練習生は、ポジション評価の舞台に進んでいます。

プロデュースX101 (プデュX)7話ではポジション評価の後半が放送され、ついにポジション評価の総合1位の練習生の名前が明らかになります。

現場評価にて誰に1番票が入ったのか、次の順位発表式で有利となるベネフィットを獲得した練習生は。

またポジション評価の各チームはどんなステージを披露したのかも気になりますね。

こちらではプロデュースX101 (プデュX)7話で放送されるポジション評価の後半戦についてまとめていきます。

またプロデュースX101 (プデュX)7話で放送される順位やポジション評価の動画もチェックしていきます。

[sc10]

目次

プロデュースX101 (プデュX)7話の放送内容!ポジション評価後半戦!

プロデュースX101 (プデュX)7話は、6話で放送されたポジション評価の続きとなる後半戦が放送されます。

この7話の放送にてポジション評価は完結し、次の競演となるコンセプト評価の舞台に移ることになります。

プロデュースX101(プデュX)最新話9話コンセプト評価再編成とX復活戦についてはこちら!

⇒プロデュースX101 (プデュX)9話!

 

ポジション評価についておさらいですが、60人の練習生が4つのポジションに分かれて11組のチームを作ります。

今回のプロデュースX101はXがどこかに出現してきますが、ポジション評価では新たにXポジションという、ボーカルXダンス、ラップXダンスというミックスされたポジションが登場しました。

そのため1つのポジションに集中することができず、2つのポジションをステージではこなさなければならないため難易度も高くなってきます。

1つでいいところを2つやらないといけないので、覚えることも2倍となりたいへんなポジションになると思います。

できるならば避けたいポジションですね。

 

しかしたいへんな分、1位になればそのご褒美も大きく、ベネフィットはボーカル、ラップ、ダンスポジションの2倍獲得することができます。

ポジション評価は完全なる個人戦なのですが、チームで1つのステージを完成させなければならないため単なる個人線ではなく、チームワークも重要になってきます。

それぞれのポジションに実力がある練習生がそろっていれば個人戦として捉えられるかもしれませんが、そうでない場合は個人戦という意識が薄まってしまうかもしれませんね。

実際にポジション評価に挑む練習生たちはたいへんですが、番組的にもポジション評価はうまくできているなとは思います。

なおプロデュース X 101(プデュX)のポジション評価からは第1回順位発表式での投票が0にリセットされています。

 

ポジション評価で練習生たちの順位が出ると、次はコンセプト評価に60人の練習生たちは進むことになります。

続いてプロデュースX101 (プデュX)7話予告映像動画と考察についてチェックします。

[sc2]

プロデュースX101 (プデュX)7話予告映像動画と考察

プロデュースX101 (プデュX)6話では11組あるチームの中から5組のチームのステージが終わりました。

今回放送されるプロデュースX101 (プデュX)7話ではその続きの6組のステージが披露されることになります。

 

プロデュースX101 (プデュX)6話のチームはとくにミスもなくパフォーマンスを終えていましたが7話予告を見てみると、ペクジンくんが自分の頬を叩いていたり、キムウソクくんが涙目になっていたりと、穏やかなポジション評価のステージとはいかないような感じです。

イセジンくんも涙目ということでボーカルポジションの「나의 사춘기에게(To My Youth/私の思春期へ)」のステージは、予想もしなかったことが起きたことが考えられますね。

そして目が悪かったクォンテウンくんですがコンタクトをつけたようですね。

 

イジニョクくんの2つのポジションをこなさないといけないXポジションのチームには、練習生期間4ヶ月のイユジンくんや練習生期間3ヶ月のクォンヒジュンがいたりと、まだ力をつけていないような練習生がメンバーにいますので、苦労したことが想像できます。

ポジション評価の現場評価の日までにラップとダンスの2つを全員で合わせることができたのでしょうか。

 

ベネフィットが大きいことから人で溢れると思っていたジニョクくんですが、まさか誰も来ず、ラップが上手な人も来なかったので、教える側としてたいへんなことになるとは思ってもいなかったでしょうね。

しかしここでイジニョクくんが1位になることができたら大量のベネフィットが手に入るので、順位も1桁台に行くことができるのではないでしょうか。

 

そしてボーカルポジションでは1位と6位がキムであることが明かになっていましたが、まだステージを終えていないキムはキムウソクくんとキムミンギュくんの2人なので、この2人のどちらかが1位ということが考えられますね。

 

※追加の予告です

予告によるとポジション評価の次に行われるコンセプト評価のマッチング投票結果が発表されるようです。

プロデュース48では8話で発表されていましたが、プロデュースX101 (プデュX)では7話で発表されるとのことでこれは楽しみですね。

誰がどの曲をすることになって、誰と誰が同じチームになっているのでしょうか。気になります。

 

コンセプト評価でみんなが不思議に思っているのがずっと出てきたXが出てこなかったこと。

Xはどこ?敗者復活があって隠された曲が出てくるのではないか?と考えているようです。

絶対Xはどこかに必ず出てくると思うのでどういう形で出てくるのか...ヒヤヒヤです。

※追記です

コンセプト評価の放送は8話からになります。

 

ポジション評価のXポジションの1位についても予告では触れていましたが、クジョンモくんかイジニョクくんどちらかな感じのようです。

2人で抱き合って称えあっているシーンが流れていますし、2人のどちらかが1位なのでしょう。

予告では名前を隠していますが隠しているようで隠されていない様子。

予告の映像が本当に1位の発表ならばネタバレになってしまっていますが、果たしてXポジションの1位は誰なのか!?

 

プロデュースX101 (プデュX)7話の放送でポジション評価の順位が決まりますが、10万票、20万票のベネフィットを手にいれた総合1位の練習生は果たして誰なのでしょうか。

続いてプロデュースX101 (プデュX)7話順位ランキングについてチェックします。

 

スポンサーリンク

プロデュースX101 (プデュX)7話順位ランキング!

プロデュースX101 (プデュX)7話で放送された練習生の順位ランキングはこちらにまとめます。

※追記です

プロデュースX101 (プデュX)7話では練習生の順位の発表はありませんでした。

[sc3]

プロデュースX101 (プデュX)7話ポジション評価後半戦のグループの曲!

ポジション評価の課題曲はボーカルポジションが4曲、ラップポジションが2曲、ダンスポジションが3曲、ボーカルXダンスが1曲、ラップXダンスが1曲となっています。

全部で11組のグループで、ポジション評価後半戦、7話で放送されるグループはオレンジ色を塗っています。

 

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価!ボーカルの曲

  • 너를 만나(君に出会って) (Paul Kim/폴킴)
  • 멍청이(TWIT) (ファサ)
  • 나의 사춘기에게(To My Youth/私の思春期へ) (Bolbbalgan4/볼빨간사춘기/赤頰思春期)
  • 보여(Day By Day)(Wanna One)

 

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価!ダンスの曲

  • Believer(Imagine Dragons)
  • Finesse(Bruno Mars)
  • Swalla(Jason Derulo)

 

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価!ラップの曲

  • 말해(言えよ) Yes or no(ZICO (Feat. PENOMECO, The Quiett) )
  • 바코드(Barcode)(HAON & VINXEN)

 

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価!ボーカルXダンス&ラップXダンスの曲

  • Attention(Charlie Puth)
  • 거북선 (Turtle Ship)(Ja Mezz, Andup , MINO)

[sc4]

スポンサーリンク

プロデュースX101 (プデュX)6話ポジション評価前半戦の順位と動画!

プロデュースX101 (プデュX)6話ポジション評価の前半戦についてはこちらにまとめています。

プロデュースX101 (プデュX)6話ポジション評価の順位と動画!

 

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果は?나의 사춘기에게(To My Youth/私の思春期へ)(Bolbbalgan4/볼빨간사춘기/赤頰思春期)

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価(ボーカル)で課題曲が「나의 사춘기에게(To My Youth/私の思春期へ)」Bolbbalgan4/볼빨간사춘기/赤頰思春期のメンバーと結果になります。

キムウソク 1位
イジヌ 2位
キムミンギュ 3位
チェビョンチャン 4位
イセジン 5位

赤頰思春期は2019年6月5日に日本デビューを果たした韓国の2人組女性デュオです。

メンバーはメインボーカルのアンジヨンさん(23)とギター兼サブボーカルのウジユン(23)で、日本では韓国のあいみょんと例えられているようです。

音源女王という名を持つ赤頰思春期の「나의 사춘기에게(To My Youth/私の思春期へ)」は歌詞だけで胸に刺さるものがあります。

 

1位になったことで一気に注目を浴びることになったキムミンギュくんは韓国では実力不足なことを指摘されることが多く批判があるのだそう。

それに対してキムミンギュくんは平気なフリをしているだけだといい、自分の足を叩いて涙が流れないようにこらえます。

キムミンギュくんの必死に涙をこらえる姿が心苦しいです。

上手くやりたいというプレッシャーがあるというキムミンギュくん。

「一生懸命頑張るミンギュではなく、立派なミンギュにならないと...」

キムミンギュくんは今は実力が足りないかもしれませんが、健気で努力家であります。

一生懸命であることも伝わってきますし好感を持てますよね。

優等生でありマジメなキムミンギュくん、自分を追い詰めすぎないように頑張って欲しいですね。

 

「나의 사춘기에게(To My Youth/私の思春期へ)」を歌い終わった後に涙を流していたキムウソクくん。

キムウソクくんが泣いてしまったときはみんなが寄り添い抱き寄せていた姿にチームワークの良さを感じました。

悲しい曲で泣いてしまったキムウソクくんですが、曲の歌詞の内容が自分の過去に重なり流れてしまった涙なのでしょう。

別室では涙ぐんでいるイジニョクくんの姿が映っていましたが、同じグループで活動してきたイジニョクくんにはその涙や辛さが分かっていたことと思います。

そんなしっとりとした会場のムードを一変させたのがイジヌくんの「へなみ~」

涙から笑顔に瞬時に切り替わった人も多かったのではないでしょうか。

そんなへなみ~なイジヌくんがかわいすぎます。

会場では「アッパ~」へのコメントも欠かさなかったですね。

イジニョクくんには届いていないようでしたが...。

イジヌくんの変声期の悩みをサポートしてくれていたキムウソクくん。

わきあいあいとしているところもあって、イジヌくんはオプテの2人から愛されていますね。

クリック⇒キムミンギュのプロフィールはこちら!

クリック⇒キムウソクのプロフィールはこちら!

クリック⇒キムウソク過去のソミとのセクハラ騒動とは?

[sc5]

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果は?보여(Day By Day)(Wanna One)

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価(ボーカル)で課題曲が「보여(Day By Day)」Wanna Oneのメンバーと結果になります。

ソンユビン 1位
クォンテウン 2位
ムンジュノ 3位
ナムドンヒョン 4位
チェスファン 5位

ナムドンヒョンくんはギターを弾きたいが、ギターなしの無伴奏が良いと思っているその他練習生たち。

そんな中ソンユビンくんがナムドンヒョンくんのギターを受け入れます。

ソンユビンくんは歌い方を悩んでいたのですが、ヒョンチャンスということで電話をかけた相手はキムジェファンくん。

ワナワン出身のキムジェファンくんは昔ミュージックワークス所属していたためユンソビンくんとも仲が良かったのです。

目の前であのワナワンのメインボーカルのキムジェファンくんとの電話のやり取りをしているのを見たら驚いてしまいますね。

そしてキムジェファンくんからもらったアドバイスは「セクシーにすること。」とのこと。

 

その後自称セクシー専門(やらしい専門)のハンスンウくんにセクシー指導を受けます。

プデュ7話ではセクシーハンスンウくんの色気がやばかったですね。

その間でセクシーボイスを聞き続けるチェスファンくんがも「耳がおかしくなりそう」と耐久できないほど。

しかしユンソビンくんはハンスンウくんの熱心な指導で何か掴むことができたようでした。

セクシーといったらハンスンウくん!覚えました。

クォンテウンくんは分量や歌うパートが少なかったですが2位で大健闘。歌は上手でした。

またボーカルの実力があるチェスファンくんが5位ということで納得のいかない視聴者も多かったのではないでしょうか。

でかいアメを口元に寄せているハンスンウ
ハンスンウの彼女やタトゥーの意味を調査!鼻は整形してるの?

[sc1] ハンスンウの彼女やタトゥーを調査!鼻は整形してるの?ということでハンスンウくんについてチェックしました。 ハンスンウくんはPRODUCE X 101(プデュX)に出演している練習生ですが、 ...

続きを見る

 

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果は?너를 만나(Me After You)(Paul Kim/폴킴)

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価(ボーカル)で課題曲が「너를 만나(Me After You)」Paul Kim/폴킴のメンバーと結果になります。

チームのメインボーカルは黄色で表示されている練習生です。

ハンスンウ (PLAN A) 1位
チャジュノ (Woollim) 2位
ウィジャウォル(HONGYI) 3位
キムヒョンビン (SOURCE MUSIC) 4位
キムヨハン(OUI) 5位

 

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果は?멍청이(TWIT)(ファサ)

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価(ボーカル)で課題曲が「멍청이(TWIT)」ファサのメンバーと結果になります。

イウンサン (BRANDNEW MUSIC) 1位
ユンジョンファン (BRANDNEW MUSIC) 2位
イヒョプ (個人練習生) 3位
イミダム (AAP.Y) 4位
カンソカ (個人練習生) 5位

[sc6]

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果は?Believer(Imagine Dragons)

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価(ダンス)で課題曲が「Believer」Imagine Dragonsのメンバーと結果になります。

チームのセンターは黄色の練習生です。

ファンユンソン 1位
クムドンヒョン 2位
ソンドンピョ 3位
キムグクホン 4位
キムドンビン 5位
パクソノ 6位

「Believer」は吸血鬼コンセプトなのか?メンバーの色気がスゴイです。

ソンドンピョくんが宙を舞うシーンがあり、ダイナミックで圧倒的なパフォーマンスに引き込まれること間違いなしです。

 

ソンドンピョくんはタイトル曲のセンターを務めたことから韓国で悪口やアンチに心痛めているらしいです。

今までタイトル曲のセンターを務めてきた練習生はみんなデビューしていますが、自分がその歴史を壊してしまう恐れがあるようです。

初めてセンターがデビューできないかもしれない、PDの推しだなど、悪質なコメントもあるようで、それに対するプレッシャーも感じているといいます。

ソンドンピョくんが「Believer」を選んだ理由は男らしくて爆発するようなパフォーマンスを見せたかったからのこと。

しかしながら先生たちからはこの曲に合わないと言われてしまいます。

成長して挑戦しながら認められたいのに「上手くできるかな?」という心配が大きかったといいます。

 

ソンドンピョくんの現在の状態はプロデュース101シーズン2のイデフィさんと同じような状態だと思います。

なので嫌なコメントにめげずに頑張ってほしいなと思います。

「Believer」のパフォーマンスも表現力も良かったですし、十分に実力を発揮していたと思います。

まだ高校生であるソンドンピョくんに批判があって大きなプレッシャーを抱えていると思うと胸が痛いですが、アイドルになりたい思いや努力が認められるといいですね。

 

そしてソンドンピョくんを励まし、助けてあげたい気持ちで、魅力が発揮できて目立てる振り付けをが考えてくれたのがキムグクホンくん。

その結果、男らしいソンドンピョくんをアピールすることができて、先生たちからも褒められることになります。

キムグクホンくんは思いやりがあってとても優しくて、かっこよかったです。

その反面センターのキムグクホンくんの分量や見せ場がなかったのが残念でした。

 

「Believer」1位はファンユンソンくん。コンセプトがぴったりで合っていたと思います。

「Believer」の振付はファンユンソンくんとクムドンヒョンくんが考えていましたが息ぴったり。

意気揚々としているファンユンソンくんとクムドンヒョンくんが仲が良くて癒されました。

クリック⇒クムドンヒョンのプロフィールはこちら!

クリック⇒ソンドンピョのプロフィールはこちら!

 

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果は?Swalla(Jason Derulo)

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価(ダンス)で課題曲が「Swalla」Jason Deruloのメンバーと結果になります。

カンヒョンス 1位
パクユンソル 2位
チェジュンソン 3位
イテスン 4位
キムミンソ 5位
ワングノ 6位

他のダンスポジションが埋まってしまい、それでやむを得ずSwallaに集まってきた練習生は順位が下位の練習生たち。

第1回順位発表式の順位はチェジュンソン(39)、カンヒョンス(40)、パクユンソル(43)、キムミンソ(47)、イテスン(48)、ワングノ(54)。

しかしカンヒョンスくんとパクユンソルくんはダンスが上手で、クラスはAクラスの練習生です。

ダンスバトルタイムではカンヒョンスくんはかっこよくrumorを踊ってみせていました。

Swallaチームにはダンスが上手なカンヒョンスくんとパクユンソルくんがいたため期待されていましたが、ダンス経験が浅くて得意ではない練習生がいたため、それに合わせた構成であったことが分かるとトレーナー陣からは「ひとつも笑えない」「安っぽい」「見たくもない」など厳しい意見が飛んできました。

カンヒョンスくんはプロデュースX101 (プデュX)でダメだったら軍隊に行き、歌手の夢追うのもこれが最後だと考えているといいます。

プロデュースX101 (プデュX)を最後のチャンスだと捉えているカンヒョンスくん。

韓国でアイドルになることは厳しくて、現実味を帯びてくるくるのは辛いですね。

Swallaチームの投票結果を見てみると1位だったのはカンヒョンスくん。

1位になったカンヒョンスくんに2位となったパクユンソルくんは真っ先にハグしてて泣きながら喜んでいました。

パクユンソルくんも順位のために1位になりたかったと思いますが、1位になったカンヒョンスくんをすぐに祝福していたのがえらいなと思いました。

 

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果は?Finesse(Bruno Mars)

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価(ダンス)で課題曲が「Finesse」Bruno Marsのメンバーと結果になります。

イハンギョル (MBK) 1位
ソンヒョンジュン(スターシップ) 2位
カンミニ(スターシップ) 3位
ハムウォンジン(スターシップ) 4位
キムシフン (BRANDNEW MUSIC) 5位
キムドンユン (Woollim) 6位
チュチャンウク (Woollim) 7位

[sc7]

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果は?바코드(Barcode)(HAON & VINXEN)

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価(ラップ)で課題曲が「바코드(Barcode)」HAON & VINXENのメンバーと結果になります。

チームのメインラッパーは黄色の練習生です。

ウォンヒョク 1位
ペクジン 2位
イウジン 3位
ユリ 4位

リーダーはペクジンくん。

センターを決めるのにちょっと揉め気味だった「바코드(Barcode)」チーム。

センターをやりたい人で手をあげて立候補したのはウォンヒョクくん。

ペクジンくんはパクユリくんにセンターをやりたいか訪ねるとやりたいということで、センターは低音ボイスのユリくんが務めることに。

しかしながら先生からダメ出しを受けてセンターを交代することに。

ウォンヒョクくんがするのかと思いきや、今度はペクジンくんがセンターを立候補。

ペクジンくんがセンターを務めることになります。

そんなことがあって態度に出てしまったウォンヒョクくん。

ウォンヒョクくんの練習態度が良くないないことからペクジンくんが怒ります。

チームの雰囲気が良くない原因はウォンヒョクくんだとペクジンくんは言います。

 

しかしながらこれはウォンヒョクくんが態度に出てしまったのも仕方ないかなと思います。

パクユリくんもペクジンくんもお兄さんですし、ウォンヒョクくんも言いたいことも言えなかったと思います。

「바코드(Barcode)」チームはウォンヒョクくんがステージで一番できており結果を出していましたが、他の練習生はミスをしてしまいます。

最終的にはチームワークは良くなっていきましたが、重い空気が漂う「바코드(Barcode)」チームでした。

ウォンヒョクくんよく頑張ったのではないでしょうか。

 

 プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果は?말해 Yes or no(ZICO (Feat. PENOMECO, The Quiett) )

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価(ラップ)で課題曲が「말해 Yes or no」ZICO (Feat. PENOMECO, The Quiett) のメンバーと結果になります。

ナムドヒョン (MBK) 1位
チェスンヨン (YUE HUA) 2位
キムソンヨン (個人練習生) 3位
チョンジェフン(Around us) 4位

 

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果は?거북선 (Turtle Ship)(Ja Mezz, Andup , MINO)

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価(ラップXダンス)で課題曲が「거북선 (Turtle Ship)」(Ja Mezz, Andup , MINO)のメンバーと結果になります。

イジニョク 1位
イウォンジュン 2位
ウジェウォン 3位
クォンヒジュン 4位
ピーク 5位
イユジン 6位

イドンウク代表がイジニョクくんの側に常にいるような印象。(そこばかり放送されているのかもしれませんが。)

「거북선 (Turtle Ship)」チームから離れられなくなってしまうほど代表はこのチームが心配な様子。

チームが上手くいくようにイジニョクくんをたくさん励まします。

「거북선 (Turtle Ship)」チームのセンターは今回もすんなりとイジニョクくんが務めることになります。

なぜXポジションを選んだのか、イジニョクくんが他の練習生に訪ねてみると、イユジンくんはラップの経験がなくてやってみたかったからXポジションを選択、ピークくんは「韓国語のラップができるようになりたいです」、ウジェウォンくんは「失うものない...」など皆軽い理由でXポジションを選んだようでした。

 

みんなから頼りにされるイジニョクくん。

ラップができてデビューしているイジニョクくんですが今は練習生でありラップトレーナーではありません。

みんなイジニョクくんを頼り、誰もサポートしないのでイジニョクくんの負担が大きくなります。

中々作業も進んでいきません。

そのためダンスレッスンの場では一部だけしか披露することができず先生たちも呆れてしまい「言える事は何もない」「プデュ史上最悪だ」など厳しい意見が飛んできます。

 

プデュ史上最悪のステージになることを回避するために頑張るイジニョクくんですが、同じことを何度も聞いてくる他の練習生。

何度も振り付けについて聞いてくることについては、「一度教えたことだし、何度も聞いたらダメだよ」とたしなめつつ、それでも優しく教えてあげていました。

しかし何度呼びかけても集中してやっているようには見えない他の練習生たち。

ついにイジニョクくんは静かにレッスン室を飛び出してしまいます。

ラップやダンスが出来なくてもとりあえず合わせたかったが、みんなが練習に集中できていなかったことに対してイジニョクくんもやりきれない気持ちになったみたいでした。

 

ですがこんな状態でも何とかステージで披露できるものを仕上げたイジニョクくん。

完成させたパフォーマンスはトレーナーの先生たちからも褒められていました。

代表がイジニョクくんの心の支えになっていたのかもしれませんが、顔からしてイジニョクくんが相当苦労されていたことが分かりましたね。

細いのにさらに細くなっている感じもしました。

 

ラップができると言っていたメンバーでしたがいざ練習を始めると全然できなくて、それなのに一度も怒鳴ったり嫌な態度も取らずに最後までメンバーに手を差し伸べて、本番のステージでは素晴らしいクオリティに仕上げたイジニョクくんがスゴイです。

イジニョクくんは優しさの塊であり器が大きくて、人として尊敬してしまいます。

人を笑わすセンスもありますし、好きにならない人はいないのではないでしょうか。

また最後までイユジンくんに寄り添い優しく接していました。

イジニョクくんよくぞたいへんなポジション評価を乗り切りました!

クリック⇒イジニョクのプロフィールはこちら!

 

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果は?Attention(Charlie Puth)

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価(ボーカルXダンス)で課題曲が「Attention」Charlie Puthのメンバーと結果になります。

クジョンモ(スターシップ) 1位
ハンギチャン(fantagio) 2位
キムソンヒョン (Stone Music) 3位
ムンヒョンビン(スターシップ) 4位
トニー(HONGYI) 5位
ホンソンジュン (BRANDNEW MUSIC) 6位
ヒダカマヒロ(YG) 7位

[sc8]

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価結果1位ベネフィット獲得は?

ポジション評価にて獲得することができるベネフィットはこちらになります。

  • ボーカル、ラップ、ダンスポジションで1位の練習生にはX100のベネフィット
  • ボーカル、ラップ、ダンスポジションで総合1位の練習生は10万票のベネフィット
  • Xポジションで1位の練習生にはX200のベネフィット
  • Xポジションで総合1位の練習生は20万票のベネフィット

 

1位の練習生

  • ハンスンウ(ボーカル)
  • イウンサン(ボーカル)
  • キムウソク(ボーカル)
  • ソンユビン(ボーカル)
  • イハンギョル(ダンス)
  • ファンユンソン(ダンス)
  • カンヒョンス(ダンス)
  • ナムドヒョン(ラップ)
  • ウォンヒョク(ラップ)
  • クジョンモ(X)
  • イジニョク(X)

各チーム1位の練習生と、各ポジションで総合1位の練習生はベネフィットが加算されます。

3分の2以上が順位上位の練習生。

順位が上位の練習生はもうコンセプト評価に進むことは確実そうですね。

プロデュースX101 (プデュX)6話放送時のウォンヒョクくんの順位は48位、ファンユンソンくんは21位、カンヒョンスくんは22位。

ファンユンソンくんとカンヒョンスくんも生存ラインの30位内に入ることができそうなかんじがしますね。

ウォンヒョクくんはちょっとどうなるか分かりませんね。放送によるオンライン投票での票が伸びれば良いですが...。

 

プロデュースX101 (プデュX)7話動画と順位!ポジション評価ボーカル・ラップ・ダンス・Xの順位

こちらではポジション評価のボーカルポジション、ラップポジション、ダンスポジション、Xポジション、各ポジション別による練習生の順位をまとめています。

ポジション評価の結果による練習生の順位はこのようになりました。

 

ポジション評価総合1位の練習生

  • キムウソク 160,600票(ボーカル)
  • ウォンヒョク 151,400票(ラップ)
  • カンヒョンス 161,600票(ダンス)
  • イジニョク 336,000票(X)

 

ボーカルポジションの順位

  • 1位 キムウソク 160,600票(606票)
  • 2位 ハンスンウ 58,000票
  • 3位 ソンユビン 54,500票
  • 4位 イウンサン 49,000票
  • 5位 イジヌ 571票
  • 6位 チャジュノ 533票
  • 7位 キムミンギュ 508票
  • 8位 チェビョンチャン 473票

ラップポジションの順位

  • 1位 ウォンヒョク 151,400票(514票)
  • 2位  ナムドヒョン 49,900(499票)
  • 3位  チョスンヨン 478 票
  • 4位  ペクジン 410票
  • 5位  キムソンヨン 378票
  • 6位  イウジン 367票
  • 7位  チョンジェフン 354票
  • 8位  ユリ 340票

ダンスポジションの順位

  • 1位 カンヒョンス 161,600票(616票)
  • 2位 ファンユンソン 61,200票(612票)
  • 3位 イハンギョル 56,300票(563票)
  • 4位 パクユンソル 601票
  • 5位 クムドンヒョン 556票
  • 6位 ソンヒョンジュン 539票
  • 7位 ソンドンピョ 497票
  • 8位 キムグクホン
  • 9位 チェジュンソン
  • 10位 カンミニ
  • 11位 ハムウォンジン
  • 12位 イテスン
  • 13位 キムミンソ
  • 14位 キムシフン
  • 15位 キムドンユン
  • 16位 キムドンビン
  • 17位 ワングノ
  • 18位 チュチャンウク
  • 19位 パクソノ

Xポジションの順位

  • 1位 イジニョク 336,000票(680票)
  • 2位 クジョンモ 95,200票
  • 3位 ハンギチャン 349票
  • 4位 イウォンジュン
  • 5位 キムソンヒョン
  • 6位 ムンヒョンビン
  • 7位 トニー

[sc9]

プロデュースX101 (プデュX)7話!ネットの反応や感想は?

プロデュースX101(プデュX)7話のネットの反応や感想を一部まとめました。

  • オプテでボーカルとXの1位取ったの強い!
  • オプテの2人でボーカルとXの1位おめでとう
  • ボーカルポジションデビュー組の戦いだったね
  • ボーカル1位争いのメンツがエグすぎる
  • ユンソルもヒョンスもプデュが最後だって言ってるけどお願いだから一生踊っててくれ
  • ジニョクは報われてよかったよ
  • ジニョクこのまま国プ応援して欲しい。牽制しないでね。
  • ウォンヒョクは良く頑張ったし上手かった!1位は妥当
  • ウソクの高音は綺麗で良かった。今回は名シーンばっかり!
  • へなみに救われた
  • スファンくん最下位は納得いかない

 

プロデュースX101 (プデュX)7話!コンセプト評価の曲とチーム分けメンバー!

プロデュースX101 (プデュX)7話予告によるとコンセプト評価のチームが発表されるような感じでしたが、コンセプト評価は8話からになるようです。

コンセプト評価のチームにつきましてはこちらにまとめています。

プロデュースX101 (プデュX)コンセプト評価の曲やチーム分けメンバー!

 

プロデュースX101 (プデュX)出演練習生やメンバーは?

プロデュースX101 (プデュX)に出演している101人の練習生のプロフィールは事務所別にこちらでまとめています。

 

クリック⇒クリック⇒プロデュースX101メンバー一覧!プロフィールまとめ!①

TOPメディア・Chanderlier Music・JH1・AAP.Y・Starship (スターシップ)・NEST・MLD・DSPメディア・Brand New Music・MBK・Plan A・Astory・Esteem・SF・iME Korea

 

クリック⇒プロデュースX101メンバー一覧!プロフィールまとめ!②

NEST・Maroo企画・HONGYI・Cre.Ker・ハッピーフェイス・C9・stone music・Sidus HQ Ent・WUZO・A.conic・OUI・Gost Agency・THINK ABOUT・YG・WM・THE SOUTH・Urban Works Media・個人練習生

 

クリック⇒プロデュースX101メンバー一覧!プロフィールまとめ!③

Music Works・Eエンターテイメント・ウリム・JYP・ウィエファ・Source Music・Vine Ent・Around Us・DS・MILLION MARKET・Enfants Terrible・Jellyfish・KIWI MEDIA GROUP・KRAZY・ファンタジオ・PLASMA

 

プロデュースX101 (プデュX)7話日本語字幕版放送はある?

プロデュースX101 (プデュX)7話の放送日は2019年6月14日(金)夜23時です。

日本と韓国で同時放送されていますのでリアルタイム視聴することができます。

またプロデュースX101 (プデュX)7話の日本語字幕放送はAbemaTVにて、リアルタイムではありませんが後日見ることができます。

 

プロデュースX101 (プデュX)7話順位と動画!ポジション評価の結果は?

プロデュースX101 (プデュX)7話順位と動画!ポジション評価の結果は?についてまとめました。

プロデュースX101 (プデュX)7話はポジション評価後半戦が放送されます。

ポジション評価で総合1位となりベネフィットを獲得した練習生はかなりの票が加算されることになりますので、順位のジャンプアップも期待することができそうですね。

またポジション評価にて新たなる練習生の魅力も知ることになりそうなので、純粋にステージも楽しみたいですね。

プロデュースX101 (プデュX)7話放送のポジション評価の順位と動画、結果については分かり次第追記致します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
[sc999]
■次の記事も読まれています
↓クリック↓
iz*one (アイズワン)メンバーカラー!仲良しは誰と誰?

プロデュースX101 (プデュX)8話動画と順位発表式の結果!

プロデュースX101 (プデュX)ポジション評価!

スポンサーリンク

-PRODUCEX101

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.