bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

PRODUCEX101 アイドル

イジニョク (ウェイ)身長誕生日プロフィール!UP10TION(オプテ)からプデュXに出演した理由は?

更新日:

プデュの制服を着て花束を持つイジニョク


スポンサーリンク

イジニョク (ウェイ)身長誕生日プロフィール!UP10TION(オプテ)からプデュXに出演した理由は?ということでイジニョクくんについてチェックします。

イジニョクくんはプロデュースX101(プデュX)に練習生として出演されますが、1度韓国でデビューしている現役のアイドルでもあります。

イジニョクくんが所属するグループはUP10TION(オプテンション)でファンからは略してオプテと呼ばれています。

プロデュースX101はアイドルとしてデビューしていても練習生として参加することができるため、イジニョクくん以外にもデビュー組が数名います。

 

イジニョクくんはウェイではなく本名でプロデュースX101に参加。

練習生期間も長く、デビューしているためアイドルとしての経験値も高く、貫禄もあります。

プロデュースX101でイジニョクくんとキムウソクくんが登場した際は、既にデビューしている先輩ということもあって他の練習生が戸惑う姿がありました。

大半の練習生が座るタイミングに困っていましたね。

 

オーラや迫力といった存在感があるイジニョクくん。

UP10TIONのグループ活動があったイジニョクくんですが、プロデュースX101に出演を決めた理由は何だったのか。

そしてイジニョクくんの身長や誕生日といったプロフィールについて調べてみました。

スポンサーリンク

イジニョク(ウェイ)がUP10TION(オプテ)からプデュX101に出演した理由は?

5月3日よりMnetで放送されているプロデュースX101(プデュX)。

今回もすでにデビューしているアイドルも練習生として参加しておりイジニョクくんもデビュー組の一人で、UP10TION(オプテンション)というグループで2015年9月11日にデビューを果たしています。

またイジニョクくんだけでなくUP10TIONからはキムウソクくん(ウシン)がプロデュースX101に参加しています。

 

日本にもファンがいて活動は順調のようにみえていたUP10TIONから2人もメンバーが、サバイバルオーディション番組であるプロデュースX101に参加することには驚きましたが、参加するからにはそれなりの深い思いがあったことが考えられます。

 

UP10TIONメンバーで現役のアイドルであるイジニョクくんがプロデュースX101の出演を決めた理由は何だったのか。

プロデュースX101(プデュX)で再びデビューを目指した理由は何だったのでしょうか。

 

韓国では毎年たくさんのアイドルがデビューしており、デビューできたからといって全てのグループが順調に活動できている現状ではありません。

プロデュースX101(プデュX)で誕生した Wanna One(ワナワン)はデビューと同時にMカウントダウンで1位を獲得。

先にデビューを果たしていたイジニョクくんは華々しくデビューしたWanna Oneを見て「正直羨ましかった」と話しています。

そして「一生懸命に頑張るだけではダメだった」と、もどかしい思いを吐露します。

 

入れ替わりの激しいといわれるK-POP界でアイドルとして人気を獲得し、長く愛されるグループになるには本人たちの努力だけでは難しい部分があるのかもしれません。

そしてデビューしている自分達がなぜプロデュースX101に参加するのかと不思議に思うかもしれませんが「僕たちの状況も理解してほしい」と切実な思いを明かします。

プロデュース101でデビューと同時にステージで輝くWanna Oneの姿が、ファンだけでなく、たくさんのK-POPアイドルたちにも大きな夢を与えていたんですね。

Wanna Oneを見て、自分たちもチャンスを掴んで、もっとアイドルとして輝きたいという気持ちに駆り立てられたんだと思います。

実力があるぶん、発揮できる機会がなかったのはもどかしかったと思います。

UP10TIONは同期であるグループ、SEVENTEEN(セブチ)やMONSTA X(モンエク)と比べると今一つパッとしていないように思えます。

 

またプロデュース101シーズン2ではNU'EST(ニュイ)のメンバーが参加しており、その中でファンミニョンさんがWanna Oneメンバー入りを果たしグループを離れて活動をされていました。

それによってNU'ESTは1位を獲得するなどグループの知名度が増し人気も急上昇しました。

そのためUP10TIONに良い影響を与えられることも考えられますし、グループの再起のためにも自分達よりも若い練習生がたくさんいるサバイバル番組に出演する決意をしたのかもしれませんね。

なにはともあれ現状打破に繋がればいいなと思います。

続いてイジニョクくんの経歴について調べてみました。

スポンサーリンク

イジニョク(ウェイ)の経歴

すでにボーイズグループUP10TIONメンバーとしてデビューしているイジニョクくん。

UP10TIONというグループ名の由来ですが、音楽とパフォーマンスによってたくさんの人々の気持ちを思いっきり盛り上げて、歌謡界のトップに上がる10人の少年達に注目(attention)するという意味が込められているといいます。

 

UP10TIONの所属事務所はTOP MEDIAで、5人組ボーイズグループTEEN TOPが所属している韓国では有名な事務所になります。

 

イジニョクくんは10人組ボーイズグループUP10TIONではウェイという名前で活動をしてきました。

ウェイという芸名は大きい盛んだ、そして英語のWAY=道から、立派なミュージシャンの道を歩む、音楽業界を輝かせる人になるという意味が込められているといいます。

アイドルとして大きく飛躍したいというキラキラした思いが込められているようですね。

 

またイジニョクくんはイジニョク、イジンヒョクの2つの呼び方がありますがどちらも間違えではないようです。

イジニョクくんの名前の呼び方や改名する前の本名についてはこちらにまとめています。

クリック⇒イジニョクの本名やハングル表記はこちら!

 

なおUP10TIONでウシンの名で活動していたキムウソクくんもプロデュースX101では本名で参加しています。

クリック⇒キムウソクくんのプロフィールについてはこちら!

 

イジニョクくんは幼い頃よりCMに出演したり子役として活動したりと芸能活動は早かったようです。

 

イジニョクくんは演技教室に通っていたときに現在の事務所の理事長がやってきてオーディションを受けたといいます。

その時にイジニョクくんはナマケモノなどの動物の真似を披露して合格。

両親からはいい経験になるから一度やってみてもいいと思うと後押しもあったことから、現在の事務所TOPメディアに所属することになります。

そして子役からアイドルへの道に進むことになります。

 

当時は歌もラップもダンスも下手だったイジニョクくんですが1000%先輩の下で育ちながら基礎を学んでいったといいます。

そしてTEEN TOPの練習生となってから練習生期間5年を経てUP10TIONとしてデビューを果たします。

 

UP10TIONでのポジションはリードラッパーということで、高音のハイラップを担当されていたイジニョクくん。

練習生時代はダンスだけでなくラップの腕も磨いてこられてのですね。

プロデュースX101でもラップを披露していますが、実力があるため安定しており、余裕のある感じを受けました。

 

2015年9月11日にUP10TIONでデビューしたイジニョクくんですが、2019年5月3日放送がスタートしたプロデュースX101に出演。

イジニョクくんがプロデュースX101で活躍する姿に注目が集まりますね。

続いてイジニョク(ウェイ)の誕生日や年齢について調べてみました。

スポンサーリンク

イジニョク(ウェイ)の誕生日や年齢

イジニョクくんはプロデュースX101(プデュX)出演メンバーの中では年長組に入るようですね。

気になるイジニョクくんの誕生日は1996年6月8日ということで、2019年5月の時点での年齢は22歳になります。

2019年の6月8日の誕生日で23歳になりますね。

また韓国の年齢の計算の仕方ではイジニョクくんは24歳になります。

 

プロデュースX101でデビューが決まれば5年間活動することが決まっています。

韓国には兵役制度があるため成人男性は兵役に行かなければならないのですが、兵役に行かなければならないリミットとなる年齢が定まっています。

それが30歳までになります。

 

兵役での年齢の数え方ですが日本での年齢の数え方と同じく満年齢が適用されます。

なので満30歳までには必ず兵役に行かなければなりません。

 

イジニョクくんがプロデュースX101でデビューが決まれば、5年間しっかりとデビューグループでアイドル活動をした後に兵役に行くことになりそうですね。

もしデビューが決まれば期間限定でしか活動することができないグループになりますので、その間はメンバー全員そろって活動できた方がファンも嬉しいですよね。

続いてイジニョクくんの身長や体重について調べてみました。

スポンサーリンク

イジニョク(ウェイ)の身長や体重

イジニョクくんは見ての通り背が高いです。

身長の高さが目立つイジニョクくんですが、UP10TIONメンバーの中でも一番身長が高いのがイジニョクくんになります。

手足が長くてスタイルが良いイジニョクくん。

モンキーパンチ先生が描く、漫画ルパン三世のように、足の細さや長さが際立って見えるときがあります。

 

気になるイジニョクくんの身長ですが185cmになります。

プロデュースX101にはモデル事務所の練習生も出演しており背が高い練習生が多数いますが、身長185cmはキムジンゴンくん(Esteem)、トニーくん(HONGYI)、クォンテウンくん(A.conic)、ユソンジュンくん(ウィエファ)の名前があがります。

 

プロデュースX101ではモデル顔負けの高身長でスタイルが良い練習生がゴロゴロいますので目を引かれます。

 

またイジニョクくんは顔の小ささや手足の長さから、実際の身長以上に背が高く感じてしまうのだとか。

UP10TIONでは柱というあだ名まであったようですよ。

 

そしてイジニョクくんの体重は62㎏になります。

 

見た目からして細くて痩せ型であることは分かりますが、意外にもよく食べるというイジニョクくん。

大食いであるイジニョクくんは松屋の牛丼は5、6杯は食べられるのだとか。

もりもり食べるわりには全然太らないということで女性からしてみれば羨ましい体質。

しかし過去のプロフィールと比べると体重が2kg増量しているので、これは食べたものがちょっと身についたのか、筋トレなどで鍛えて筋肉が増えたのか気になるところです。

 

また細身の体型で薄いイジニョクくんは過去に体重を増やそうとして漢方薬を服用したようですが、体重が増える代わりに、副作用によって身長が5cmも高くなったんだそうです。

そして身長が185cmになったんだとか。

何ともイジニョクくんらしいエピソードですね。(笑)

続いてイジニョクくんの過去画像について調べてみました。

スポンサーリンク

イジニョク(ウェイ)の過去画像

UP10TIONとしてデビューしているため探すと過去画像が多いイジニョクくん。

自称ビジュアル担当の通り、ルックスが良いですね。

ハウルのコスプレも似合ってますね。

きれいな顔立ちをされていますが抜けているところがあるため、残念なイケメンといわれているイジニョクくん。

そのため黙っていればイケメン度はパワーアップするようですよ。

 

イジニョク制服姿

出典:https://matome.naver.jp

現在の面影がありますね。

昔から整った顔立ちをされていたことがうかがえます。

続いてイジニョクくんのプロデュースX101(プデュX)の自己PR動画についてチェックしました。

スポンサーリンク

イジニョク(ウェイ)PRODUCE X 101(プデュX)自己PR動画

真っ黒な衣装で登場したイジニョクくん。

「ここにいる国民プロデューサー様はまだ僕を選択してはいないと思いますが、僕は選ばれる準備ができています。」

そして「20秒下さい。」と言ってキレキレのダンスを披露します。

スレンダーで足が長いイジニョクくんのダンスはスマートでかっこいいですね。

 

「イジニョクを信じてください。ジニョクを心に入れておいて下さい。」と、実力あるダンスで自身の魅力をアピールしました。

やはりデビューされていますので歌やダンスといったステージ上のパフォーマンスはプロデュースX101でも安定したものを見せてくれそうですね。

続いてイジニョクくんのプロデュースX101(プデュX)タイトル曲(_ジマ)のジッケム(ファンカム動画)についてチェックしました。

 

イジニョク(ウェイ)「_지마(X1-MA)」(_ジマ)ジッケム(ファンカム動画)とクラスは?

プロデュースX101(プデュX)のタイトル曲「_지마(X1-MA)」(_ジマ)のイジニョクくんのジッケム(ファンカム動画)です。

イジニョクくんは最初の事務所別パフォーマンス評価ではBクラスだったものの、再評価によって一つ上のAクラスにランクアップします。

「_지마(X1-MA)」(_ジマ)のダンスもキレがあっていい感じですね。

ファンを楽しませようとするような表情もいいですよね。

 

イジニョク(ウェイ)PRODUCE X 101グループ評価BOSSチームの動画

イジニョクくんはPRODUCE X 101のグループバトル評価ではBOSSチームになります。

BOSSチームメンバーはイジニョクくん、ソンドンピョくん、キムヨハンくん、チャジュノくん、イウンサンくん、ハンスンウくんになります。

 

だいたいのチームのセンター決めはすんなりと決まらないのですが、BOSSチームはスムーズにイジニョクくんがすることになります。

ハンスンウくんの「センターをやりたい人?」の声に全部手を挙げていましたが、誰も挙げないことから反対に「やりたくないの?」と他のメンバーに聞くことに。

他のメンバーはステージで上手にできる人がセンターをやるべきだという考えだったので、その結果イジニョクくんがセンターを務めることになりました。

センターになったからには全体1位になれるように努力しないといけませんねと、チームで1位を目指します。

 

BOSSチームはソンドンピョくんがメンバーを選んだアベンジャーズチーム。

センターもイジニョクくんですし、ラップもボーカルポジションのキムヨハンくんができそうなので、安定したパフォーマンスを見せてくれそうですね。

イジニョクくんはとても頼りになる優しいお兄さんで、年下の練習生を上手く引っ張っていて、チームの雰囲気も良い感じですね。

安心して見ていられますね。

BOSSチームの期待されるステージ動画はプロデュースX101(プデュX)4話で放送されました。

スポンサーリンク

イジニョク(ウェイ)RODUCE X 101(プデュX)りんごを落とすなゲーム動画

りんごを落とすなゲームでイジニョクくんとペアを組んでいるのはPLAN Aのチェビョンチャンくん。

イジニョクくんに負けない身長の高さを誇るチェビョンチャンくんですが、その身長は184cmになります。

果たして2人はりんごを落とさずに見事お腹まで運ぶことはできたのでしょうか。

続いてイジニョクくんの性格についてチェックします。

 

イジニョク(ウェイ)の性格は?

UP10TION(オプテ)で活動していた頃から性格が良かったことが知られていたイジニョクくん。

陽気で楽しいことが好きでおふざけをしているところが見られますが、頼れるお兄さんとしてRODUCE X 101(プデュX)では年下の練習生をかわいがっています。

イジニョクくんの性格についてはこちらにまとめています。

クリック⇒イジニョク性格や彼女やインスタについてはこちら!

最後にイジニョクくんのプロフィールについてまとめました。

 

イジニョク (ウェイ)プロフィールまとめ

名前 イジニョク
ハングル表記 이진혁
誕生日(生年月日) 1996年6月8日
年齢 24歳
身長 185cm
体重 60kg
血液型 O型
趣味 ゲームしながら歩き回ること、映画鑑賞
特技 日本語、ラップメイキング
事務所 TOP MEDIA

 

イジニョク (ウェイ)身長誕生日プロフィール!UP10TION(オプテ)からプデュXに出演した理由は?まとめ

イジニョク (ウェイ)身長誕生日プロフィール!UP10TION(オプテ)からプデュXに出演した理由は?についてまとめました。

UP10TION(オプテ)メンバーとしてデビューしていたイジニョクくんですが、プロデュースX101(プデュX)にメンバーのキムウソクくんと一緒に出演。

グループの活動がいまひとつ伸び悩んでいて、プロデュース101シーズン2でデビューしたWanna Oneが羨ましかったとイジニョクくんは話しています。

そのため今回のプロデュースX101でチャンスを掴んで、Wanna Oneのような活動ができるように、練習生となってデビューを目指します。

プロデュースX101の出演でUP10TIONの知名度も上がることと思いますので、これから多くのファンの関心を集めることができるといいですね。

またプロデュースX101を通じてイジニョクくんの身長や体重といったプロフィールや動画なども公開されていますので、どういった人物なのか知る機会となりましたのでチェックしてみて下さい。

そしてUP10TIONで経験を積んできたイジニョクくんですのでプロデュースX101でのステージは期待できるところが大きいと思います。

プロデュースX101に出演する練習生それぞれにデビューを目指す想いがあると思いますが、一生懸命なだけではダメだったというイジニョクくん。

多くの人がプロデュースX101に関心を寄せていると思いますので、魅力ある姿で国民プロデューサーの心を掴むことができるといいですね。

最後まで読んで頂きありがとうござました。

スポンサーリンク

■次の記事も読まれています
↓クリック↓
イジヌの年齢やプロフィールは?

キムヨハンはテコンドーで大学に!インスタアカウントは?

チャジュノの身長・プロフィールは!

キムウソクの性格やプロフィール!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

-PRODUCEX101, アイドル

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.