bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

PRODUCEX101 アイドル

プロデュースX101 (プデュX)4話順位と動画!グループバトル評価の結果は?

更新日:

Produce101Xの青いロゴマーク


スポンサーリンク

プロデュースX101 (プデュX)4話順位と動画!グループバトル評価の結果は?ということで日本でも放送されているプロデュースX101 (プデュX)4話についてチェックします。

プロデュースX101 (プデュX)参加練習生全員で行う最初の現場評価であるグループ評価。

グループ評価の様子はプロデュースX101 (プデュX)3話、4話に渡って放送されます。

4話ではグループ評価後半ということで残りのチームのレッスンの様子やパフォーマンスが放送されることになります。

ここで全てのチームの現場での得票数が明かになり勝敗も決まります。

 

そして勝ったチームにはベネフィットが与えられますが順位にどう影響してくるか気になりますね。

ここではプロデュースX101 (プデュX)4話の練習生の順位と動画、グループバトル評価の結果についてまとめています。

スポンサーリンク

プロデュースX101 (プデュX)4話放送内容は?

プロデュースX101 (プデュX)4話は3話の続きでグループ評価の後半が放送されます。

プロデュースX101 (プデュX)に出演する練習生は全部で16組のチームに分かれて、同じボーイズグループの曲をするチーム同士でバトルすることになります。

 

3話ではグループ評価の練習生のチーム分けが行われましたが、「_지마(X1-MA)」(ジマ)センターに選ばれたソンドンピョくんから好きな練習生を選んでいいということで、ソンドンピョくんはアベンジャーズチームを作っていました。

最初は12人選んでそこから半分の6人のチームに分かれましたが、ソンドンピョくんは確実にベネフィットをゲットできるようなチームを作っていましたね。

 

3話ではEXOのMAMAチームとLove Shotチームの2組のバトルが終わり得票数も発表されました。

練習の間からアベンジャーズといわれていたLove Shotチームですが、期待を裏切らないステージを本番では披露しており、プデュ放送後は絶賛する声が多かったですね。

不安視されていたイセジンくんもトレーナー陣から褒められていましたし、全員セクシーな魅力を見せつけており、パフォーマンスの完成度は高かったと思います。

プデュでは放送はされませんでしたが現場ではアンコールがあったといわれていますよ。(BOSSも!?)

MAMAチームもメインボーカルのユンソビンくんの高音ボーカルが良かったですね。

AからFクラスになってしまったトニーくんも不安定ながらも歌声、表情が良かったと思います。

 

BTSのNO MORE DREAMはパフォーマンスだけ流れたので4話は血汗涙チームの動画とともにバトルの結果が分かりますね。

4話はグループ評価のSEVENTEEN、BTS、Wanna One、NCT、NU'EST、Monsta X、GOT7のパフォーマンスと結果が明らかになり、練習生のグループ評価の順位が発表されました。

 

プロデュースX101 (プデュX)4話順位

こちらではプロデュースX101 (プデュX)4話で発表された順位をまとめます。

4話はいつも放送されるオンライン投票による順位は発表されていません。

そのためグループ評価の順位(ベネフィットなし)をまとめています。

なおベネフィットをもらった練習生の名前は青色の線をつけています。

  • 1位 キムヒョンビン 285
  • 2位 イウジン  227
  • 3位 ウィジャウィル 218
  • 4位  キムウソク 210
  • 5位  ウォンヒョク 174
  • 6位  イジュニョク 173
  • 7位  キムドンユン 171
  • 8位  キムヨハン 170
  • 9位  ハムウォンジン 164
  • 10位 チェビョンチャン 135
  • 11位  イテスン 128
  • 12位 チョンミョンフン 113
  • 13位 ホンソンヒョン 113
  • 14位 イユジン 111
  • 15位 チャジュノ 102
  • 16位 キムソンヒョン 101
  • 17位 ハンスンウ 99
  • 18位 ファンユンソン 99
  • 19位 キムミンソ 95
  • 20位 イジニョク 93
  • 21位 ソンユビン 89
  • 22位 ソンチャンハ 87
  • 23位 イセジン 87
  • 24位 ナムドンヒョン 84
  • 25位 キムグクホン 80
  • 26位 キムソンヨン 80
  • 27位 キムミンギュ 78
  • 28位 ナムドヒョン 78
  • 29位 ユリ 77
  • 30位 チョスンヨン 77
  • 31位 スティーブンキム 75
  • 32位 チェガホ 69
  • 33位 オセボム 66
  • 33位 チェスファン 66
  • 35位 ユンソビン 62
  • 36位 ムンヒョンビン 59
  • 36位 チュチャンウク 59
  • 36位 ホジノ 59
  • 39位 クォンテウン 57
  • 40位 カンミニ 56
  • 40位 キムジンゴン 56
  • 40位 ソンミンソ 56
  • 40位 ユゴンミン 56
  • 40位 ピーク 56
  • 45位 パクユンソル 54
  • 45位 ソンドンピョ 54
  • 47位 イハンギョル 53
  • 48位 キムミンソ 51
  • 48位 ペクジン 51
  • 48位 イウォンジュン 51
  • 51位 クムドンヒョン 50
  • 51位 ワングノ 50
  • 53位 イウンサン 48
  • 53位 ハンギチャン 48
  • 55位 クジョンモ 45
  • 55位 ソンヒョンジュン 45
  • 57位 クォンヒジュン 42
  • 58位 パクジニョル 41
  • 59位 ウジェウォン 39
  • 59位 ユンミングク 39
  • 59位 ユンジョンファン 39
  • 62位 ビョンソンテ 38
  • 63位 イジヌ 36
  • 63位 チョンジェフン 36
  • 65位 キムドンギュ 35
  • 65位 キムシフン 35
  • 65位 イジェビン 35
  • 68位 ウォンヒョンシク 32
  • 68位 イファン 32
  • 70位 カンソカ 30
  • 70位 イギュヒョン 30
  • 70位 チョンヒョヌ 30
  • 73位 キムグァヌ 27
  • 73位 キムドンビン 27
  • 73位 パクソノ 27
  • 73位 アンジャルディティモデ 27
  • 73位 ユソンジュン 27
  • 73位 チョンヨンビン 27
  • 79位 キムスンファン 26
  • 79位 キムヨンサン 26
  • 81位 トニー 24
  • 82位 パクシオン 23
  • 83位 ムンジュノ 21
  • 84位 キムジュンジェ 18
  • 84位 イヒョプ 18
  • 84位 チェシヒョク 18
  • 84位  チェジナ 18
  • 84位  ファングムニュル 18
  • 89位 カンヒョンス 17
  • 99位 イミダム 17
  • 91位 キムヒョンミン 15
  • 91位 チェビョンフン 15
  • 91位 チェジュンソン 15
  • 94位 ウエハラジュン 14
  • 94位 ユンヒョンジョ 14
  • 96位 イサンホ 12
  • 97位 イハミン 9
  • 98位 イムダフン 8
  • 99位 ヒダカマヒロ 8
  • 100位 ホンソンジュン 5
スポンサーリンク

プロデュースX101 (プデュX)4話予告映像動画

BOSSチームはだいぶ前からグループ評価の映像がチラッと公開されててひっぱられていましたが、ついに4話でBOSSチームのレッスンの様子からパフォーマンスまで全て公開されます。

練習生のグループ評価のレッスンにペユンジョン先生が来ていますが、BOSSチームのメンバーを見て「顔ぶれがいいね」と良い印象を得ているようでした。

 

しかしボーカルレッスンでのキムヨハンくんがミスを連発したのか?トレーナー陣に注意を受けます。(もしかしたら編集によってキムヨハンくんに対して言ったものではないかもしれませんが...)

「あなたやりたくないの?」「女の子のときより言い訳が多いのよ」と厳しい意見が飛んできます。

そしてキムヨハンくん「も全部僕のせいだと思います」と落ち込んでいるような姿が映しだされていました。

 

チームが決まった時にキムヨハンくんがためしに歌ったラップがよかったためラッパーを勧められていましたがボーカル志望であるため、ラップに力を入れることに抵抗があったのかもしれませんね。

すでにグループ評価のジッケムが公開されており、キムヨハンくんはメインラッパーとしてBOSSでパフォーマンスをされています。

4話ではラップに苦悩するキムヨハンくんの様子がピックアップされるかもしれませんが、ステージでは素晴らしいパフォーマンスをされています。

キムヨハンくんは練習生期間が短いのにラップのセンスまであって、何でもできてしまうのがスゴイですね。

公開されたキムヨハンくんのBOSSのジッケムですが、1日経たずに100万再生を突破しています。

急上昇ランキングにも入っていたのでかなり注目されていることがうかがえますね。

続いてプロデュースX101 (プデュX)4話グループ評価のルールについてチェックしました。

 

プロデュースX101 (プデュX)4話グループ評価のルールは?

プロデュースX101 (プデュX)4話で行われるグループX評価は同じグループのデビュー曲、ヒット曲をカバーしバトルすることになります。

会場の国民プロデューサーに投票権があり、国民プロデューサーはいいなと思った練習生とチームに1回ずつ投票することができます。

またいいなと思わなければ投票しなくてもOKとのことです。

 

バトルするチームはその得票数の合計によって競い合い、勝利したチームには1人につきベネフィットがもらえます。

なおグループX評価でもらえるベネフィットは3000票とのこと。

 

そしてその勝利したチームの中で1位だった練習生には現場での得票数×10の票が加算されることになります。

 

3話で結果が分かっているキムウソクくんの場合はチームで勝ったので3000票と、得票210×10を足して5100票もらえることになります。

その票が後にオンライン投票に加算されることになります。

 

また予告によると全体1位になったチームMカウントダウンのステージに立つことができます。

続いて4話グループバトル評価の結果について見ていきます。

スポンサーリンク

プロデュースX101 (プデュX)4話グループ評価の結果は?

プロデュースX101 (プデュX)4話のグループ評価の結果については分かり次第追記致します。

3話で放送されたEXO(エクソ)MAMAとLove Shotの結果についてはこちら!

 

SEVENTEEN AdoreU vs. CLAP

■AdoreU

  • ソンチャンハ(KIWI MEDIA)87票
  • ワングノ(YG)50票
  • チョンヒョヌ(Astory)30票
  • パクソノ(sidusHQ)27票
  • ムンジュノ(ウリム)21票
  • チェジナ(WUZO)18票

合計233票

AdoreU(アッキンダ)センターはワングノくんが選ばれていましたが、先生からの提案でセンターはチェジナくんになりました。

リーダーはパクソノくん。

メインボーカルはチョンヒョヌくん。

パクソノくんがスターシップ時代に一緒にデビューの準備してた年下であるジュホンさんが特別講師として登場。

「パクソノさん?パクソノ様?お兄さんでしょうか?」に対して「パクソノ練習生です。」とパクソノくん。

ここでの2人の再会は切ないです。

 

■CLAP

  • キムドンユン(ウリム)171票
  • ハムウォンジン(スターシップ)164票
  • ナムドヒョン(MBK)78票
  • クォンテウン(A.conic)57票
  • キムジンゴン(Esteem)56票
  • イヒョプ(個人練習生)18票

合計544票

ACONICのクォンテウンが選んだチームです。

CLAPセンターはハムウォンジンくん。

リーダーはキムジンゴンくん。

メインボーカルはイヒョプくん。

振り付けを教えられるのがハムウォンジンくんしかおらず、他の練習生は中々振りが覚えられない。

ヨンジュン先生には「ウォンジンがいなかったら大変なことになるとこだった」と言われていました。

ハムウォンジンくんの負担が大きかったと思いますが頑張りました。

クリック⇒ハムウォンジンくんのプロフィールについてはこちら!

 

GOT7 girls girls girls vs. lullaby

■lullaby

ウリムのチュチャンウクくんが選んだチームです。

  • ソンユビン(Music Works)89票
  • チェスファン(個人練習生)66票
  • チュチャンウク(ウリム)59票
  • ペクジン(Vine)51票
  • ユンジョンファン(Brand New Music)39票
  • ファングムリュル(ウィエファ)19票
  • イハミン(個人練習生)9票

合計332票

lullabyセンター兼サブボーカル2はチェスファンくん。

リーダー兼サブボーカル4はユンジョンファンくん。

メインボーカルはソンユビンくん。

ソンユビンくんにマイクトラブルが発生してしまい歌声が流れずにステージを終えてしまいます。

同じ事務所のグクホンくんが2週間頑張ってきたのに、ソンユビンくんの歌声を皆さんに届けることができなかったことに号泣。

しかしもう1回歌えることになり、今度はユンソビンくんの歌声がステージに響いていました。

クリック⇒ソンユビンくんについてはこちら!

 

■girls girls girls 

  • チェビョンチャン(Plan A)135票
  • キムソンヒョン(ストーンミュージック)101票
  • キムグクホン(Music Works)80票
  • ユリ(Esteem)77票
  • ビョンソンテ(Urban Works Media)38票
  • カンヒョンス(AAP.Y)17票
  • キムヒョンミン(KIWI MEDIA)15票

合計463票

girls girls girlsリーダー兼メインボーカルはキムグクホンくん。

センターはチェビョンチャンくん。

曲のせいでやる気が出ないキムヒョンミンくん。

その態度はチームのメンバーにも伝わっていて、話し合いをしてなんとかまとまります。

スポンサーリンク

NCT 第七感 vs. BOSS

■BOSS

ソンドンピョくんが選んだチーム。

  • キムヨハン(OUI)170票
  • チャジュノ(ウリム)102票
  • ハンスンウ(Plan A)99票
  • イジニョク(TOPメディア)93票
  • ソンドンピョ(DSPメディア)54票
  • イウンサン(Brand New Music)48票

合計566票

BOSSリーダーはハンスンウくん。

センターはイジニョクくん。

レッスンからキムヨハンくんはラップを褒められていました。

そして本番のステージは完成度が高くて観客からの声援もすごかったです。

アンコールの声も響いていました。

ソンドンピョくんの眼帯も大丈夫なんですかね...?

クリック⇒イジニョクくんのプロフィールについてはこちら!

 

■第七感

  • キムドンビン(MLD)27票
  • キムミンギュ(Jellyfish)78票
  • クジョンモ(スターシップ)45票
  • ソンヒョンジュン(スターシップ)45票
  • イジヌ(マル企画)36票
  • イミダム(AAP.Y)17票

合計248票

第七感リーダー兼センターはイミダムくん。

ダンスが苦手なキムミンギュくんに第七感という難しい曲はハードルが高そうです。

そしてイジヌくんのラップが可愛かったです。

イミダムくんがもっと評価されてもいいと思うのですが得票数は最下位でした。

キムドンビンくんは体調が悪くて点滴を打って出場しているという情報があります。

 

Wanna One Energetic vs. Light

■Energetic

Esteemのアンジャルディティモデくんが選んだチームです。

  • ウォンヒョク(E Ent.)174票
  • イジュニョク(DSPメディア)173票
  • チョンミョンフン(AAP.Y)113票
  • ピーク(Chanderlier Music)56票
  • ウジェウォン(around us)39票
  • アンジャルディティモデ(Esteem)27票

合計582票

Energeticセンターはウォンヒョクくん。

リーダーはウジェウォンくん。

メインボーカルはチョンミョンフンくん。

 

■Light

  • チェガホ(SOURCE MUSIC)69票
  • クォンヒジュン(Cre.Ker)42票
  • パクジニョル(個人練習生)41票
  • イジェビン(C9)35票
  • チェシヒョク(around us)18票
  • ウエハラジュン(JH1)14票

合計219票

Lightチームのリーダー兼メインボーカルはチェシヒョクくん。

センターはパクジニョルくん。

他の練習生が高音パートができないことからウエハラジュンくんが高音パートをすることに。

スポンサーリンク

BTS No More Dream vs. 血汗涙

■No More Dream

  • キムヒョンビン(Source Music)285票
  • ホンソンヒョン(Urban Works Media)113票
  • キムソンヨン(個人練習生)80票
  • スティーブンキム(DS)75票
  • ウォンヒョンシク(Happy Face)32票
  • イサンホ(Gost Agency)12票

合計は597点

No More Dreamのセンター兼サブラッパー2はキムヒョンビンくん。

リーダー兼メインラッパーはホンソンヒョンくん。

キムヒョンビンくんは知っていましたが、意外にもBTSのNo More Dreamを知らない練習生が何人もいて驚き。

キムヒョンビンくんがチームにいなかったらまた結果も違ったかもしれません。

 

血汗涙

Gostのユンヒョンジョくんが選んだチームです。

  • ムンヒョンビン(スターシップ)59票
  • パクユンソル(NEST)54票
  • イウォンジュン(E Ent.)51票
  • イファン(DSP)32票
  • チョンヨンビン(個人練習生)27票
  • ユンヒョンジョ(Gost Agency)14票

合計は237点

血汗涙センター兼ボーカル2はムンヒョンビンくん。

リーダー兼ボーカル3はパクユンソルくん。

メインラッパーはイウォンジュンくん。

最初はパクユンソルくんがセンターでしたがボーカルが安定していなかったことからムンヒョンビンくんがセンターを務めることになります。

 

Monsta X trespass vs. dramarama

■trespass

  • ウィジャウォル(HONGYI)218票
  • イユジン(個人練習生)111票
  • チョンジェフン(around us)36票
  • ユンミングク(SOURCE MUSIC)39票
  • イギュヒョン(WM)30票
  • ユソンジュン(ウィエファ)27票

合計461票

trespassチームのリーダーはイギュヒョンくん。

センターはチョンジェフンくん。

メインボーカルはユンミングクくん。

3話予告ではイユジンくんが「ユジンが変わらないと~」と言われて練習をさぼっているような様子が放送されていましたが、3話、4話でもそれには触れられませんでした。

1位は韓国語がかわいいウィジャウォルくん。

トレーナー陣はDRAMARAMAチームが勝つだろうと予想されていましたが、ウィジャウォルくんが218票得たことでtrespassチームが勝利。

センターはチョンジェフンくん。

 

■dramarama

KRAZYのキムグァヌくんが選んだチームです。

  • ナムドンヒョン(THE SOUTH)84票
  • オセボム(NEST)66票
  • ユゴンミン(MILLION MARKET)56票
  • キムグァヌ(KRAZY)27票
  • キムドンギュ(Urban Works Media)35票
  • チェジュンソン(Jellyfish)15票

合計283票

dramaramaセンターはキムグァヌくん。

リーダーはオセボムくん。

メインボーカルはチェジュンソンくん。

 

NU'EST Dejavu vs. WHERE YOU AT

最後に残った練習生で作られたチームです。

■Dejavu

  • キムミンソ(Urban Works Media)51票
  • キムスンファン(Esteem)26票
  • キムヨンサン(MBK)26票
  • キムジュンジェ(Think About)18票
  • チェビョンフン(Enfants)15票
  • イムダフン(Kiwi Media)8票

合計は144票

Dejavuチームのリーダーはキムスンファンくん。

センター兼メインボーカルのキムミンソくんの透明感のあるボーカルが良かったです。

 

■WHERE YOU AT

  • イウジン(マル企画)227票
  • イテスン(マル企画)128票
  • キムミンソ(ウリム)95票
  • ホジノ(Astory)59票
  • ソンミンソ(SF)56票
  • パクシオン(Plasma)23票

合計588票

WHERE YOU ATチームのリーダーはホジノくん。

センターはソンミンソくん。

メインボーカルはイテスンくん。

スポンサーリンク

プロデュースX101 (プデュX)グループ評価の1位のチームと練習生は?

プロデュースX101 (プデュX)グループ評価の1位のチームと練習生はこちらになります。

チーム1位 → No More Dream

  • 1位 No More Dream 597
  • 2位 WHERE YOU AT 588
  • 3位 Energetic 582
  • 4位 BOSS 566
  • 5位 clap 544
  • 6位 LOVESHOT 517
  • 7位 girls girls girls 463
  • 8位 Trespass 461
  • 9位 lullaby 332
  • 10位 MAMA 327
  • 11位 dramarama 283
  • 12位 第七感 248
  • 13位 血汗涙 237
  • 14位 AdoreU 233
  • 15位 Light 219
  • 16位 Dejavu 144

全体1位の練習生 → キムヒョンビン(Source Music)5,850票

イルカのぬいぐるみを持つキムヒョンビン
キムヒョンビン (プデュX)身長プロフィール!誕生日や過去画像は?

スポンサーリンク キムヒョンビン (プデュX)身長プロフィール!誕生日や過去画像は?ということでキムヒョンビンくんについてチェックしました。 キムヒョンビンくんはパワフルな練習生で、エネルギーや情熱が ...

続きを見る

 

プロデュースX101 (プデュX)出演練習生やメンバーは?

プロデュースX101 (プデュX)に出演している練習生のプロフィールはこちらでまとめています。

 

クリック⇒プロデュースX101メンバー一覧!プロフィールまとめ!①

TOPメディア・Chanderlier Music・JH1・AAP.Y・Starship (スターシップ)・NEST・MLD・DSPメディア・Brand New Music・MBK・Plan A・Astory・Esteem・SF・iME Korea

 

クリック⇒プロデュースX101メンバー一覧!プロフィールまとめ!②

NEST・Maroo企画・HONGYI・Cre.Ker・ハッピーフェイス・C9・stone music・Sidus HQ Ent・WUZO・A.conic・OUI・Gost Agency・THINK ABOUT・YG・WM・THE SOUTH・Urban Works Media・個人練習生

 

クリック⇒プロデュースX101メンバー一覧!プロフィールまとめ!③

Music Works・Eエンターテイメント・ウリム・JYP・ウィエファ・Source Music・Vine Ent・Around Us・DS・MILLION MARKET・Enfants Terrible・Jellyfish・KIWI MEDIA GROUP・KRAZY・ファンタジオ・PLASMA

 

 

プロデュースX101 (プデュX)4話日本語字幕版放送はある?

プロデュースX101 (プデュX)は日本でもリアルタイムで視聴することができます。

プロデュースX101 (プデュX)の最速となるリアルタイム放送は毎週金曜日の夜11時からになります。

 

またAbemaビデオでもリアルタイム放送ではありませんがプデュXの放送がされています。

日本語字幕版の放送もあります。

 

プロデュースX101 (プデュX)4話順位と動画!グループバトル評価の結果は?まとめ

プロデュースX101 (プデュX)4話順位と動画!グループバトル評価の結果は?についてまとめました。

プロデュースX101 (プデュX)4話ではグループ評価後半戦ということで13組のステージの様子と、14組のバトルの結果が放送されます。

グループ評価に勝利するとベネフィットがもらえますが、どのくらいオンライン投票に影響が出てくるのか気になります。

生存ラインに近い練習生には順位に影響が出てくるかもしれないので、グループ評価でベネフィットをゲットしておきたいところですね。

プロデュースX101 (プデュX)4話で放送される練習生の順位は分かり次第追記致します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
IZ*ONE (アイズワン) 人気順!現在の最新の日本での順位は?

ITZY (イッチ) メンバーの見分け方!ハングル表記と英語表記は?

プロデュースX101 (プデュX)5話順位と動画!第1回順位発表式の結果は?

-PRODUCEX101, アイドル

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.