bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

X1

X1奴隷契約の内容とは?不買運動や解体を望む韓国のファンの声!

投稿日:

スポンサーリンク

X1奴隷契約の内容とは?不買運動や解体を望む韓国のファンの声!ということで韓国のアイドルグループX1についてチェックしました。

MnetがプロデュースX101(プデュX)で不正投票操作をして、X1デビューメンバーの順位を操作したという疑惑が韓国では問題視されています。

そして警察がプロデュースX101(プデュX)でMnetが不正投票操作をしたということを認めてからは、様々なことが公になって報じられています。

全ての報道が事実であるかは分かりませんが、特に驚いたのがX1の奴隷契約の内容という記事でした。

なかなかショッキングな単語ですので、本当にX1に奴隷契約といわれるような契約内容があったのでしょうか。

こちらではX1の奴隷契約の内容とは、そしてその内容による韓国での不買運動や解体(解散)を望むファンの声について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


X1の不正投票操作疑惑とは?

韓国ではプロデュースX101(プデュX)でデビューしたアイドルグループX1について話題になっているといいます。

その理由はプロデュースX101(プデュX)を放送していたケーブルテレビMnetが、不正投票操作をしていたのではないかと疑惑をかけれて問題になっていたからです。

 

Mnetが不正投票操作など、やらせをしていたことは今回のプロデュースX101(プデュX)に限らず、以前より噂されていたことでありました。

しかし今回はMnetが不正投票操作をしていたという決定的な証拠となるようなデータ(不自然な投票差)が出てしまいました。

 

そのためプロデュースX101(プデュX)の一部ファンが動き、Mnetの不正を暴くための行動を移すことになります。

そしてMnet側から警察に依頼し、不正投票操作があったのかなかったのか警察の捜査が始まります。

このことからデビューする夢を叶えたX1メンバーたちの活動は制限されることになります。

 

X1メンバーがデビューしたことはものすごく嬉しいことなのですが、Mnetの不正投票操作問題による波紋によって、様々な感情が生まれ揺れ動いているファンが多いのではないでしょうか。

なんでX1メンバーはこんな状況に置かれているのか悔しいですし、Mnetによる不正が悔やまれてなりません。

 

次の記事も読まれています

 

Mnetの不正投票操作疑惑については警察にによる捜査が続いており、韓国では10月に入ってからは様々な進展があったことが報道されています。

そして2019年10月4日にはX1には奴隷契約があったという内容の記事が韓国に出てしまいます。

続いてX1の奴隷契約の記事と内容について調べてみました。

スポンサーリンク

X1奴隷契約の記事と契約書の内容とは?10万円しか貰えていないとは?

X1の奴隷契約の内容が報道された記事は上記URLから見ることができます。

またこの記事についても真実なのかどうか不明ですので、現時点ではあくまで噂として見た方がいいと思います。

 

まずMnetの親会社であるCJ ENMはその立場を利用して、練習生たちや所属事務所よりも有利な契約を結んでいたということが記載されています。

 

MBCによると金銭的なことですが、リリースした曲がヒットしたヒットしていないに関わらず、事務所には1曲につき100万ウォン(約9万円前後)しか収益が発生しないことが決められていたといいます。

こちらの件に関してですが、情報が交錯しており、X1メンバーについてのことなのか、それともプロデュースX101(プデュX)でのことなのかいまいち分かりません。

どちらにしてもいい契約内容でないことは確かであります。

 

ちなみにWanna Oneメンバーの初給料は1億5,000万ウォン(約1,500万円)であったことが当時報道されていました。

しかしWanna Oneメンバーは給料が安い、入って来ないことを愚痴っていたことがありました。

またWanna Oneメンバー内で給料に格差があったことがいわれていたようなので、Wanna Oneで活動していた頃のメンバーの給料はまともな額ではなかったことがいえそうですね。

 

そして話は戻り1曲につき100万ウォンについてですが、残りの売り上げによる収益は全てCJ ENMに入っていたようです。

 

※追記です

https://m.news.naver.com

こちらの記事によるとX1の奴隷契約についての曲の100万ウォンについての噂ですが、プロデュースX101(プデュX)のコンセプト評価の曲のことのようです。

曲の売り上げに関係なく1曲ごとに事務所に100万ウォン渡ることになり、練習生には数万ウォン支給されることになっていたようです。

なので1曲につき100万ウォンの件は、現在X1の曲で受け取っている金額の話ではないようですね。

 

続いてそのような契約内容からプロデュースX101(プデュX)で降板したと噂される練習生について調べてみました。

スポンサーリンク

X1奴隷契約の記事と契約書の内容とは?プロデュースX101(プデュX)を降板した練習生とは?

その不当な契約内容から事務所側からの要請でプロデュースX101(プデュX)を降板した練習生がいたといわれています。

それがX1メンバーのハンスンウくんと同じ事務所の、VICTONメンバーのチェビョンチャンくんだと噂されています。

 

確かに順位が上がっている中での突然の降板であったので、驚いたプデュファンも結構いたと記憶しています。

チェビョンチャンくんにはプロデュースX101(プデュX)にそのまま出演したい意思はあったと思いますが、事務所側から降板をお願いしたのではないかといわれているようです。

 

この内容が真実だとしたら、チェビョンチャンくんのプロデュースX101(プデュX)降板を支持する反応が韓国では寄せられているといいます。

 

次の記事も読まれています

 

不公平な契約内容に応じることはできず、そしてチェビョンチャンくんの知名度もプロデュースX101(プデュX)で上がったことや今後のVICTONの活動を考えた結果、事務所はチェビョンチャンくんの脱落を強制的に求めたのかもしれませんね。

事務所は2人もプロデュースX101(プデュX)からデビューさせることを避けた可能性があるかもしれません。

 

そしてこのことによって、脱落が予想されなかったイジヌくんも裏で強制的な降板があったのかと勘ぐってしまいますね。

また練習生のプロデュースX101(プデュX)の1話あたり出演料は10万ウォンだったようで、途中で脱落すると支給されなくなるといわれていたようです。

続いてX1の奴隷契約の記事の内容に書かれてある、X1メンバーの活動期間の兼任期間が短かったということで調べてみました。

スポンサーリンク

X1奴隷契約の記事と契約書の内容とは?活動期間の兼任期間が実は短かった?

X1の活動期間は5年であることが決まっています。

そしてその5年の中で専任期間兼任期間が予め決められており、デビューしてから2年6ヶ月はX1専任、その後の2年6ヶ月はそれぞれの事務所で個人活動をしたり、在籍しているグループでの兼任活動がOKになっていました。

 

しかしX1の奴隷契約が明らかになった記事の内容によると兼任期間の中に、兼任禁止期間が既に決まっていたというのです。

 

■X!兼任禁止期間

  • 2022年8月~2023年1月 (6ヵ月)
  • 2023年8月~2024年1月 (6ヵ月)
  • 2024年5月~2024年8月 (4ヵ月)

 

つまり実際の兼任期間というのは1年2ヶ月だったということであり、これでは所属事務所での力を入れた活動がほとんどできないということが分かります。

そのため新人グループのデビュー後の活動としては致命的であり、事実上の活動は不可能であるといえますね。

またプロデュースX101(プデュX)に出演した練習生たちは、その契約内容を知った上で契約をしたともいわれています。

デビュー後の契約内容が奴隷契約といわれる内容だったとしても練習生たちはアイドルになる夢を叶えるためにプロデュースX101(プデュX)に出演したことになりますね。

 

だとしたらプロデュースX101(プデュX)は視聴者も騙していたということになりますね。

X1専任後の兼任で、在籍するグループに戻っての活動を信じて、100歩譲って練習生を応援していたファンもいたのではないでしょうか。

 

特にデビュー組であるVICTONのハンスンウくんと、UP10TION(オプテ)のキムウソクくんは年齢的にも兵役が頭を過ぎる期間になっています。

ハンスンウくんはX1メンバーとして活動する中で兵役に、キムウソクくんはX1の活動を終えてから兵役に行くことが予想されますので、在籍グループでの活動はほぼ見えなくなるといえるのではないでしょうか。

全ての面において是非とも契約内容を見直して改善してほしいと思います。

続いてX1の奴隷契約の内容によって韓国では解体(解散)を要請する声や、不買運度の声が出ていることについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

X1奴隷契約の内容で韓国では解体(解散)を要請する声や不買運動の声が出ている?

Mnetによる不正投票操作問題によって、X1の奴隷契約についてまで報道がされるようになって、その内容から韓国ではX1の解散、解体を求める声が大きくなっているといわれています。

また、もしX1がこのまま活動を続けるのならばCDを買わないという不買運動を起こすという声もあるようです。

 

何よりもデビューを望みアイドル活動をしたかったメンバーたちが、アイドル活動をすることができなくなる窮地に立たされているので、大人の事情は番組には絡めてほしくなかったですね。

今後韓国ではMnetによる不正投票操作問題について、政府が実態調査に乗り出す動きがあるといわれています。

 

X1奴隷契約やプデュXの不正投票操作などの内容がPD手帳で放送される?

韓国の地上波番組であるMBCの「PD手帳」でプロデュースX101(プデュX)の不正投票操作についての特集が放送されるといいます。

MBCで放送されるPD手帳についてはこちらにまとめています。

↓ ↓ ↓

X1とPD手帳の放送日や放送内容や影響は?

 

続いてX1の奴隷契約の内容に対するファンの声や反応について調べてみました。

 

X1奴隷契約の内容に対するファンの声や反応について

X1の奴隷契約の内容に対するファンの声や反応について一部紹介します。

 

X1奴隷契約の内容とは?不買運動や解体を望む韓国のファンの声!まとめ

X1奴隷契約の内容とは?不買運動や解体を望む韓国のファンの声!についてまとめました。

X1の奴隷契約の内容についての記事を紹介しましたが、X1は5年契約の活動期間が定められていますが、その内の兼任期間が実は約1年であるといわれていることが分かりました。

Mnetの親会社であるCJ ENMと事務所との間の報酬についての、1曲100万ウォンについてはどうやらプロデュースX101(プデュX)のことのようです。

しかしX1メンバーにはスポンサーがついていないことからも、満足のいくような報酬は受け取れていないことが考えられます。

そしてX1の奴隷契約の記事内容によって韓国では、X1の解散や解体、不買運動をするという声があがっているといいます。

周囲が解散を求める声も分かりますが、解散をすることは簡単で、それを元に戻すことは難しいことだと思います。

今の環境や契約内容が改善されて、X1メンバーをサポートする声が大きくなればと個人的には思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
MAMA2019日本の出演者まとめ!チケット応募方法や値段や倍率は?

X1メンバープロフィール!身長や体重や血液型など!

X1ペンミ2020の日程や開催地(場所)の噂とは?日本公演はあるの?

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)最終回の放送日(放送地域)はいつ?

スポンサーリンク

-X1

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.