bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

PRODUCE48 アイドル

produce48(プロデュース48)8話動画と順位発表式の結果!脱落者と生存メンバーは?

更新日:

プロデュース48の看板


produce48(プロデュース48)の8話動画と、2次順位発表式の結果と、コンセプト評価のチーム分けメンバーを紹介します。「プデュ48」8話では30位の生存ラインによって、脱落者と生存メンバーが明かされます。produce48(プロデュース48)の8話動画と、2次順位発表式の結果、脱落者と生存メンバーについて紹介します。

スポンサーリンク

目次

produce48(プロデュース48)8話予告動画!2次順位発表式

「produce48(プロデュース48)」8話予告を見ると、2回目の順位発表式とコンセプト評価のチーム分けが放送されるようです。

ポジション評価が終わって、現場評価での得票数とベネフィットの行方も結果として出たので、オンラインによる国民投票と集計された練習生の順位が、2回目の順位発表式で明らかになります。

 

ポジション評価に挑んだ日韓練習生の人数は57人で、次のステージのコンセプト評価に進める人数は生存ラインである30人です。

30人の練習生は誰なのか?

総得票数が多かった練習生トップ30が次のコンセプト評価の舞台に立つことができます。

 

前回「produce48(プデュ48)」の7話のポジション評価でダンス、ボーカル&ラップで1位となり、ベネフィット10万票を受け取った練習生と、グループ1位となってベネフィット5000票を得ることができた上位の練習生はこ11人です。

 

2回目の順位発表がされたので、ベネフィット獲得者の順位を記載しています。

■ダンスポジション評価

1位 村瀬紗英 105477票 → 25位
2位 白間美瑠 5469票 → 13位
3位 クォンウンビ 5450票 → 5位
4位 ソンウンチェ 5438票 → 32位
5位 キムミンジュ 5423票 → 6位

 

■ボーカル&ラップポジション評価

1位 ハンチョウォン 105585票 → 9位
2位 宮崎美穂 5559票 → 27位
3位 キムチェウォン 5550票 → 15位
4位 パクへユン 5543票 → 18位
5位 チョユリ 5511票 → 10位
6位 キムドア 5488票 → 23位

10万票のベネフィットをゲットすることができたハンチョウォンさんと、村瀬紗英さんは30位内に入ることができそうですね。

10万票のベネフィットは生存にはとても大きいと思います。

それ以外のベネフィットを獲得した練習生はより安心するためにも、オンライン投票でどれだけ票数を伸ばすことができるかに生存と脱落がかかっていそうです。

30位内に入れるとは思いますが、5000票のベネフィットだけでは不安を取り除くほどの安心はできない感じがします。

 

10万票のベネフィットは順位に大きな影響を与えることとなりました。

村瀬紗英さんはベネフィット10万票がなければ脱落していました。

ハンチョウォンさんはベネフィットを獲得するにふさわしいパフォーマンスを、視聴者に魅せたためオンライン投票にも影響を与え票数が増えてきたようですね。

ポジション評価での舞台によってハンチョウォンさんを応援する声が増えてきています。

 

ポジション評価の結果、順位は「produce48」7話で放送されました。
↓クリックはこちら↓
produce48(プロデュース48)7話動画と順位!ポジション評価結果は?

 

8月7日に30人の練習生の最新順位ランキングが発表されました。
↓クリックはこちら↓
「produce48」最新順位8月7日!ランキングの1位は宮脇咲良

スポンサーリンク

produce48(プロデュース48)8話動画!2回目の順位発表式の結果は?脱落者と生存メンバーは?

2回目の順位発表式の生存ラインは30位となっています。

ランキング順位が30位までの練習生がコンセプト評価に進むことができます。

 

すでに入国や出国するために姿を現す空港でのAKB48メンバーの目撃情報などから、30位内の生存メンバーと脱落メンバーの予想が立てられたりしています。

「プデュ48」8話で放送された2回目の順位発表式、57人の練習生の順位を紹介します。

2回目の順位発表式の順位ランキング生存メンバー

1 チャンウォニョン 1,010,555  (3位)
2 矢吹奈子 947,642 (7位)
3 カンヘウォン 927,362  (25位)
4 アンユジン 910191  (2位)
5 クォンウンビ 906,981  (5位)
6 キムミンジュ 860,341  (15位)
7 宮脇咲良 824,058  (4位)
8 イカウン 808,425  (1位)
9 ハンチョウォン 765,985
10 チョユリ 747,120  (19位)
11 ホユンジン 730,282  (22位)
12 本田仁美 716,204  (12位)
13 白間美瑠 6572,85  (16位)
14 ワンイーレン 6439,01  (8位)
15 キムチェウォン 602,306  (28位)
16 チェイェナ 601,295 (9位)
17 イチェヨン 597,256 (10位)
18 パクへユン 594,672  (43位)
19 イシアン 589,732  (23位)
20 高橋朱里 579,050  (18位)
21 キムナヨン 572,848  (38位)
22 下尾みう 562,216  (36位)
23 キムドア 557,987  (34位)
24 キムシヒョン 549,741  (20位)
25 村瀬紗英 546,533  (40位)
26 チャンギュリ 525,854  (17位)
27 宮崎美穂 504,339  (21位)
28 後藤萌咲 491,582 (6位)
29 ナゴウン 488,056  (29位)
30 竹内美宥 487,842  (11位)

1回目の順位発表式の順位を右側に記載しています。

スポンサーリンク

2回目の順位発表式の順位ランキング脱落者

31位 コユジン 469,647  (26位)
32位 ソンウンチェ 366,555  (32位)
33位 千葉恵理 359,859  (24位)
34位 小嶋真子 353,790  (31位)
35位 ユンヘソル 343,299  (52位)
36位 ペウニョン 334,027  (37位)
37位 中西智代梨 308,280  (39位)
38位 武藤十夢 299,255  (33位)
39位 佐藤美波 293,650  (58位)
40位 岩立沙穂 288,890  (27位)
41位 山田野絵 270,992  (14位)
42位 浅井七海 269,995  (46位)
43位 キムソヒ 269,233  (50位)
44位 キムミンソ 257,679  (53位)
45位 村川緋杏 255,391  (30位)
46位 キムヒョナ 253,880  (55位)
47位 キムスユン 251,208  (57位)
48位 イハウン 250,748  (35位)
49位 荒巻美咲 240,798  (56位)
50位 キムチョヨン 240,058  (41位)
51位 イユジョン 204,599  (49位)
52位 本村碧唯 201,013  (44位)
53位 パクミンジ 193,759  (54位)
54位 ユミニョン 191,306  (51位)
55位 パクソヨン 172,714  (42位)
56位 ワンクー 167,709  (45位)
57位 チョガヒョン 137,680  (48位)

produce48(プロデュース48)8話動画!2回目の順位発表式の結果は?1位は?

7月20日に発表された国民プロデューサーのオンライン投票による順位で、1位候補は矢吹奈子さんかチャンウォニョンさんかというランキング。

2回目の順位発表式で、矢吹奈子さんとチャンウォニョンさんの順位はどうなっているのか?明らかになります。

あれから2週間経つことになりますが、この順位は2回目の順位発表式にも関係してくるのでしょうか?

2回目の順位発表式で1位に輝くことができる練習生は誰なのか?気になります。

 

 

7月20日時点のオンライン投票数は11,525,290票でしたが、2週間の累計投票数は27,553,709票と2倍となっていました。

そのまま1位と2位の座を矢吹奈子さんとチャンウォニョンさんがキープしていたので、かなりの固定ファンがいる予感がしますね。

スポンサーリンク

produce48(プロデュース48)8話動画!コンセプト評価のチーム分け!

「produce48(プロデュース48)」8話予告によると、韓国の国民プロデューサーの投票によって決められた、コンセプト評価の練習生のチーム分けの結果が発表される模様です。

コンセプト評価の曲は全部で6曲用意されています。

 

これらの6曲に合うと思う練習生のチーム分け、グループメンバーが明らかにされます。

 

「produce101」シーズン2ですと、先にコンセプト評価のチーム分けが発表されてから、2回目の順位発表式が行われました。

そのため一度決まったグループメンバーを、再度調整しなければならない状況が生まれていました。

コンセプト評価の再編成したチーム分けグループメンバーについてはこちらで記事にしています。
↓クリックはこちら↓
「produce48」再編成コンセプト評価のネタバレ!チーム分けとグループメンバーは?

 

 

そしてコンセプト評価の曲の1曲は「Wanna One」(ワナワン)のイデフィさん作曲ということで、どの曲なのか?関心が集まっているようでした。

歌にダンスに作曲にプロデュースに、アイドルに関わるほぼ全ての事を1人でこなすことができる、多才なイデフィさんの作曲した曲はどの曲なのか?楽しみです。

「Wanna One」(ワナワン)イデフィさんについてはこちらでも記事にしています。
↓こちらをクリック↓
ワナワンのイデフィがproduce48(プデュ48)で作曲!コンセプト評価の曲名は?

 

■コンセプト評価の曲

 1000% (Contemporary Girls Pop)
 Rumor (Moombaton/Trap)
 너에게 닿기를 (New Jack Swing)
 Rollin’ Rollin’ (Tropical Pop Dance)
 I AM (Hip-hop/R&B Pop)
 다시 만나 (Pop Dance)

今回はチーター先生がコンセプト評価の練習生のチーム分けの発表をしてくれました。

produce48(プロデュース48)8話動画!コンセプト評価「1000% (Contemporary Girls Pop)」のチーム分け!メンバーは?



「プデュ48」コンセプト評価「1000% (Contemporary Girls Pop)」の曲をパフォーマンスするチームのグループメンバーを紹介します。

岩立沙穂、宮崎美穂、中西智代梨、ユンヘソル、ワンクオ、キムスユン、イハウン、イユジョン、本村碧唯、チョガヒョン

 

女の子らしさが魅力的な元祖ガールグループスタイルの楽曲です。
「produce101」の出身のチョンハのデビュー曲「Why Dont You Knou」やGFRIEND「Glass Bead」を作曲したプロデューシングチームOREOが作曲。

力強いリズムとピュアなメロディが印象的な乙女心溢れたダンスが特徴です。

 

集まったメンバーが順位が低い練習生なため不安があり暗い雰囲気になるものの、1000%のパワーで一生懸命頑張るとチームの心を一つにします。

 

今回が最後のセンターになるかもしれないから、本当にセンターになりたい人は言ってくださいの声に、センターに立候補したのは中西智代梨さん、キムスユンさん、ユンヘソルさん、イハウンさん。

多数決でイハウンさん、ユンヘソルさんに決まります。

生き残るためにも積極的にセンター、メインボーカルに挑戦する中西智代梨さんは、投票で2番目のメインボーカルに選ばれました。

中西智代梨さんはもう何もできないかと思っていたため大粒の涙をこぼします。

ボーカルのレッスンでは音程が不安定だと言われ、そのためソユ先生が直接お腹から声を出して歌えるようになるための指導をしてくれます。

それから腰を低くしてお腹から声が出るようになる体勢で歌の練習をするようになり、前よりも声が出るようになります。

とても自信をもって歌えるようになっていました。

■生存メンバー
宮崎美穂

■脱落メンバー
中西智代梨
ユンヘソル
ワンクオ
キムスユン
イハウン
イユジョン
本村碧唯
チョガヒョン
岩立沙穂

スポンサーリンク

produce48(プロデュース48)8話動画!コンセプト評価「Rumor (Moombaton/Trap)」のチーム分け!メンバーは?

「プデュ48」コンセプト評価「Rumor (Moombaton/Trap)の曲をパフォーマンスするチームのグループメンバーを紹介します。

クォンウンビ、ハンチョウォン、イシアン、コユジン、キムヒョナ、パクソヨン、キムチョヨン、下尾みう、キムシヒョン、村瀬紗英

 

Block B「YESTERDAY」、BTOB「Missing You」を作曲した、作曲チーム13でプロデューサー兼歌手として活動しているEDENが作った曲。
愛に目がくらんだ女性のストーリーが込められた曲で、大胆でパワフルなダンスが特徴です。

 

メンバーの顔を見てみると強そうな練習生ばかりがそろっているグループ。

 

センター候補はクォンウンビさん以外の全員で、投票の結果、キムシヒョンさんとコユジンさんが選ばれます。

曲を聴いてからすぐにセンターなろうと決めていたというコユジンさん。

ダンスレッスンの時には先生も「Rumor」を聴いて、コユジンのことを一番に思い浮かべたと言われます。

そして「たくさん期待するぞ、すごくすごく」とコユジンさんに嬉しい言葉を投げかけます。

実際にコユンジンさんのパフォーマンスを見て、「Rumor」がコユジンさんにぴったりだと、またダンスも上手にやっていてカッコいいと、先生は褒めます。

そしてコユジンさんは「この曲がデビュー曲になってほしい...脱落しても、生存しても、この曲でステージに立つチャンスがあったことを忘れないでほしいです。」と、「Rumor」に対する思いと願いを託します。

■生存メンバー
クォンウンビ
ハンチョウォン
イシアン
下尾みう
キムシヒョン
村瀬紗英

■脱落メンバー
コユジン
キムヒョナ
パクソヨン
キムチョヨン

スポンサーリンク

produce48(プロデュース48)8話動画!コンセプト評価「너에게 닿기를 (New Jack Swing)」のチーム分け!メンバーは?

「プデュ48」コンセプト評価「너에게 닿기를(君に届くように) (New Jack Swing)」の曲をパフォーマンスするチームのグループメンバーを紹介します。

矢吹奈子、キムミンジュ、チョユリ、宮脇咲良、キムチェウォン、チャンギュリ、ナゴウン

GFIENDの「Me gustas tu」BEAST「Shock」、イスンギ代表の「Will You Marry Me」の作曲家仮面ライダーが作曲。

すれ違いに悲しむ少女と少年の切ない気持ちが込められた曲。

おぼろげなメロディーにパワフルさが加わった楽曲でピュアで切実な思いを表現しています。

切れの良いダンスが特徴的です。

 

「君に届くように」はキーが高いためメインボーカルがたいへんそうな曲です。ダンスも大変そうで宮脇咲良さんはこの曲を避けたかった様子でした。

 

センターはまず一番に立候補したのはキムチェウォンさん。

するとキムミンジュさんも手を上げて立候補。

チャンギュリさんに「大丈夫ですか?センター?」と聞かれると、迷いながらも宮脇咲良さんと矢吹奈子さんもセンターをやりたい意思を示します。

そのため4人のセンター立候補者は一人ずつ曲に合わせてアピール、多数決で決めることになります。

チャンギュリさんはセンターになるために普段見ることのないキムチェウォンの姿を目にして、本気なことに感動しキムチェウォンさんに投票。

ナゴウンさんもキムチェウォンさんを選んだことから、センターはキムチェウォンさんに決まりました。

キムチェウォンさんは人生初のセンターをすることになります。

■生存メンバー
矢吹奈子
キムミンジュ
チョユリ
宮脇咲良
キムチェウォン
チャンギュリ
ナゴウン

produce48(プロデュース48)8話動画!コンセプト評価「Rollin’ Rollin’ (Tropical Pop Dance)」のチーム分け!メンバーは?



「プデュ48」コンセプト評価「Rollin’ Rollin’(New Jack Swing)」の曲をパフォーマンスするチームのグループメンバーを紹介します。

チャンウォニョン、キムドア、本田仁美、後藤萌咲、キムナヨン、ユミンヨン、村川緋杏、山田野絵、千葉恵里、白間美瑠

 

Wanna One「BOOMERANG」、Davichi「Cry Again」を作曲したWonderkid、シンクンが作曲。

初恋に落ちた異性と一緒に踊ろうとする可愛らしい内容の爽やかな曲。

自分の気持ちを大胆に可愛く表現した曲で、お茶目で可愛らしいダンスがポイントです。

 

チャンウォニョンさんが一緒のグループになりたいと言っていた白間美瑠さんと何と同じグループになることができました。

チーター先生のいじわるな質問で、この人とは一緒のグループになりたくない人は?と聞かれて答えたのがコユジンさん。

明るいイメージが好きなチャンウォンヨンさんは悪い意味ではなく、コンセプトで言うとガールクラッシュな方ということで、コユジンさんの名前を挙げていました。

 

「Rollin’ Rollin’」か「1000%」を予想していましたが、 「Rollin’ Rollin’」と見事予想的中です。

 

人数が多いため2班に分かれます。

センター本田仁美さんは歌に自信がないためボーカルレッスンでは不安な表情でしたが、先生からは「上手だね」「イメージも合うし言うことないわ」と褒められます。

もう一人のセンターチャンウォニョンさんは地声で歌わずに裏声歌ってしまったため、地声で歌うように指導を受けます。

しかし歌声が不安定で、ホンギ先生に「君は歌も派手に飾ろうとする。悪くはないがそれはボーカルが完璧になってからだ。派手なだけに見える」と欠点を指摘されます。

またダンスの動線をすることとなるも難しすぎて、その壁が立ちはだかります。

今まで後輩で受身だったため、動線を引き受けたもののうまくできずに、泣いてしまう場面がありました。

■生存メンバー
チャンウォニョン
本田仁美
キムドア
キムナヨン
白間美瑠
後藤萌咲

■脱落メンバー
ユミンヨン
村川緋杏
山田野絵
千葉恵里

スポンサーリンク

produce48(プロデュース48)8話動画!コンセプト評価「I AM (Hip-hop/R&B Pop)」のチーム分け!メンバーは?


「プデュ48」コンセプト評価「I AM (Hip-hop/R&B Pop)」の曲をパフォーマンスするチームのグループメンバーを紹介します。

イチェヨン、チェイェナ、アンユジン、ホユンジン、武藤十夢、ソンウンチェ、パクミンジ、小嶋真子、高橋朱里、イカウン

 

SISTAR「I Swear」、スジ「HOLIDAY」の曲を手掛けた作曲チーム「Full 8 loom」の作曲家Jake kと作曲家jin leeがの楽曲。

明るく爽快感のあるサウンドが調和した曲で、自信に満ち溢れた少女の姿が込められたダンス。

 

センターに立候補したのはアンユジンさんとイカウンさん。

ソンウンチェさんは曲が似合っていることから高橋朱里さんをセンターに推薦します。

3人の中から2人のセンターを決めるためパフォーマンスをして、投票の結果、イカウンさんと高橋朱里さんが務めることとなります。

 

今まで先生に怒られてきたため先生を目の前にしてセンターとしての力が発揮できるか不安だと高橋朱里さん。

今回はラップもするようですが、先生からは上手だと褒められます。

 

チェイェナさんは歌もダンスも先生から褒められて、この曲で自分を見せることができるのではないかと、より意欲を出します。

■生存メンバー
イカウン
高橋朱里
アンユジン
ホユジン
チェイェナ
イチェション

■脱落メンバー
武藤十夢
ソン・ウンチェ
パク・ミンジ
小嶋真子

スポンサーリンク

produce48(プロデュース48)8話動画!コンセプト評価「다시 만나 (Pop Dance)」のチーム分け!メンバーは?


「プデュ48」コンセプト評価「다시 만나 (Pop Dance)」の曲をパフォーマンスするチームのグループメンバーを紹介します。

カンヘウォン、ワンイロン、浅井七海、竹内美宥、キムミンソ、荒巻美咲、佐藤美波、パクヘユン、ペウニョン、キムソヘ

Wanna One(ワナワン)のイデフィとSimpson、リシが作曲した曲が「また会おう」。

練習生同士初めて会った時のときめきと「いつかさよならしてもまた会おう」という希望が込められた曲です。

また練習生達のときめいと希望が込められた振り付けが特徴です。

悲しい歌詞になるそうです。

 

ピュアで清楚なメンバーがそろっているので、「また会おう」か「君に届くように」を予想。

これで「Rumor」だったら第2のブンバヤになってしまうと誰かが言う。

 

センター候補はキムソヘさん、ペウニョンさん、ワンイーレンさん、浅井七海さん、竹内美宥さん、荒巻美咲さん。

顔が無表情な事が多いのか?不機嫌かと勘違いされがちな荒巻美咲さん。

しかしセンターを決める際には笑顔を見せます。

そして2人のセンターにはワンイーレンさんと荒巻美咲さんが選ばれます。

またダンスのレッスンをする時には笑顔が自然になったと褒められます。

 

佐藤美波さんはカンヘウォンさんと仲が良いみたいで、カンヘウォンさんは佐藤美波さんの母親、保護者だそうで、2人そろえば親子みたいになるようです。

いつでもどこでもべったりで親友だという2人です。

3位という結果だった順位発表式の時にはスンギさんに「ずっと名前が呼ばれていなかったですが、どんな気持ちでいましたか?」と質問されると、「美波の家に遊びに行くこと考えていました。」と答えるカンヘウォンさん。

本当に佐藤美波さんのことが大好きなようです。

 

■生存メンバー
ワンイロン
カンヘウォン
竹内美宥
パクヘユン

■脱落メンバー
浅井七海
キムミンソ
荒巻美咲
佐藤美波
ペウニョン
キムソヘ

スポンサーリンク

produce48(プロデュース48)8話動画!コンセプト評価ベネフィットは?

コンセプト評価で一番多くの得票数を記録した1位のチームにはベネフィットは13万票。

1位チームの1位の練習生には5万票のベネフィット。

1位以外の練習生は各2万票ずつ獲得することができます。

 

また2回目の順位発表式が終わったら、人数を調整して1曲ごと最終5人の練習生となり、コンセプト評価のステージへ向うこととなります。

produce48(プロデュース48)8話動画と順位発表式の結果!脱落者と生存メンバーは?まとめ

produce48(プロデュース48)8話動画と順位発表式の結果!脱落者と生存メンバーは?についてまとめました。

ポジション評価も終わってしまい30位の生存ラインより上の順位であることを条件に、次のコンセプト評価に進むメンバーがついに確定してしまいました。

ポジション評価で魅力を発揮することができた練習生がいて、課題ごとにヒロインが誕生していて、素敵なパフォーマンスを毎回見させていただいています。

今回は2回目の順位発表式ということで、今まで共にステージに立ってきた練習生との別れが訪れる日となります。

デビューするために歌にダンスに本気で頑張ってきた練習生たちですが、30人だけしかコンセプト評価の舞台に進むことができません。

順位変動も激しく、大きく順位を落とす練習生もいれば、ジャンプアップしてトップ12に入る練習生もいました。

安定してトップ12をキープしている練習生はデビューメンバーとなる傾向が強いようですが、1位だったイカウンさんが8位と、7つもランクダウンしていて、ちょっとドキッとしてしまいました。

これから練習生の数も減ってきて、投票する練習生の人数も少なくなります。

固定ファンのプッシュも強くなりそうですので、人気のある練習生にはガンガン票が入りそうですね。

特に1位争いをしたチャンウォニョンさんと矢吹奈子さんのファンは力が入っていそうですね。

まだまだ日本の練習生にも頑張って欲しいですしますます目が離せません。

これから先もステージに立つこと、パフォーマンスをすることは素晴らしいことなので、韓国の国民プロデューサーに良い評価をされることを願います。

スポンサーリンク

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
プロデュース48の日本放送の視聴方法は?produce48の放送は日本でも見える!

チャンウォニョン(プロデュース48)身長体重は?年齢やプロフィールを紹介!

プロデュース48とは何?メンバー一覧が気になる!

twiceの解散説は2022年!チェヨンとツウィの脱退はデマ本当?

イニエスタの子供の学校は?神戸の家族の住まいはどこ?

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

-PRODUCE48, アイドル

Copyright© bibibi-make! , 2018 All Rights Reserved.