bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

PRODUCE48 アイドル

ワナワンのイデフィがproduce48(プデュ48)で作曲!コンセプト評価の曲名は?

更新日:

白いシャツで歌うイデフィ


ワナワンのイデフィさんがproduce48(プデュ48)のコンセプト評価の作曲をしていることが分かりました。アイドルとしてステージに立ちながら、作詞、作曲を得意とするワナワンのイデフィさんが、produce48(プデュ48)で作曲したという、コンセプト評価の曲名は何なのか?紹介します。

スポンサーリンク

ワナワンのイデフィがproduce48(プデュ48)で作曲!

「produce48(プデュ48)」放送の前に韓国で行われたサバイバルオーディション番組、「produce101」シーズン2で誕生した男性アイドルグループが「Wanna One(ワナワン)」です。

 

「produce48(プデュ48)」では12人の女性アイドルグループが誕生することとなっていますが、「produce101」シーズン2では国民プロデューサーによって選ばれた、男性の練習生11人が「Wanna One」という新しいアイドルグループとしてデビューしました。

 

グループ名である「Wanna One」には「メンバーとファンが1つになる」とう意味が込められています。

「Wanna One」は2017年8月にデビューしており、期間限定でアイドル活動をしていますが、絶大な人気を誇るアイドルグループとなっています。

 

EXOや防弾少年団にも並ぶ活躍を見せる、アジアで勢いのある人気グループ「Wanna One」。

その「Wanna One」メンバーの中から1人、「プデュ48」のコンセプト評価の作曲をしたというメンバーがいます。

それがイデフィさんです。

 

一度イデフィさんが「プデュ48」で作曲家として参加するという報道が出ましたが、その時は「Wanna One」の関係者がそれを否定していました。

しかし「プデュ48」の7話予告で本人の映像とともに、3次競演であるコンセプト評価での曲をイデフィさんが提供していることが明らかにされました。

 

コンセプト評価で使用される曲は全部で6曲あります。

その中の一つがイデフィさんの曲ということになります。

どの曲がイデフィさんの曲なのでしょうか?

続いてコンセプト評価の曲名と曲を紹介します。

ワナワンのイデフィがproduce48(プデュ48)で作曲!コンセプト評価の曲名は?

「produce48(プデュ48)」のコンセプト評価とは、事前に曲を国民プロデューサーに公開して、それぞれの曲に合うメンバーを投票していもらい、その投票に基づいて練習生のチーム分けが決まり、ステージでパフォーマンスを披露する評価となります。

コンセプト評価の楽曲は全部で6曲用意されています。

全てコンセプト評価のために作られたオリジナルの楽曲となり、その中の1曲が「Wanna One」のイデフィさんが作曲しています。

 

■コンセプト評価の曲

1000% (Contemporary Girls Pop)
 Rumor (Moombaton/Trap)
 너에게 닿기를 (New Jack Swing)
 Rollin’ Rollin’ (Tropical Pop Dance)
 I AM (Hip-hop/R&B Pop)
 다시 만나 (Pop Dance)

6曲のうちどの曲がイデフィさんの曲なのか?「プデュ」8話で明らかになります。

スポンサーリンク

ワナワンのイデフィがproduce48(プデュ48)で作曲!다시 만나 (また会おう/タシマンナ)

「Wanna One」のイデフィが「produce48(プデュ48)」コンセプト評価のために作ったオリジナル曲は「다시 만나 (また会おう/タシマンナ)」でした。

 

イデフィさんが作ったという「다시 만나 (また会おう/タシマンナ)」は作曲家のSimpson、リシと一緒に作業して作った曲になります。

 

「다시 만나 (また会おう/タシマンナ)」は練習生たちが初めて会った時のトキメキと、いつか別れてもまた会おうという希望を歌った曲になります。

清楚なメロディとおぼろげなサウンドが際立つ、練習生たちのトキメキと希望を込めたダンスが特徴となる曲となっています。

最後の最後にコンセプト評価の作曲家として登場したイデフィさんに、驚き鳥肌を立てる練習生もいました。(キムミンソさん。)

 

そしてイデフィさんの「다시 만나 (また会おう/タシマンナ)」をコンセプト評価でパフォーマンスすることとなった練習生は10人。

■生存メンバー

 ワンイロン、カンヘウォン、竹内美宥、パクヘユン

 

■脱落メンバー

 浅井七海、キムミンソ、荒巻美咲、佐藤美波、ペウニョン、キムソヘ

最終的に5人組のチームとなると発表があったので、生存した4人のメンバーと、もう1人が加わったチームが「プデュ48」9話で明らかになるようです。

 

■다시 만나 (また会おう/タシマンナ)グループメンバー

 ワンイロン、カンヘウォン、竹内美宥、パクヘユン、宮脇咲良
スポンサーリンク

ワナワンのイデフィが作曲の「Hollywood」とは?

イデフィさんは「PRODUCE101」シーズン2に出演した際、事務所別評価で使用したのが「Hollywood」という曲です。

実はこの曲は作詞、作曲、編曲をイデフィさんがしたオリジナル曲というから驚きです。

また作詞に関しては「BRAND NEW MUSIC」所属の練習生である、キムドンヒョン、パクウジンも加わり3人で作っています。

 

作詞、作曲が趣味だというイデフィさんですが、練習生の頃から本格的な曲を自作することができるのはすごいですね。

そして「PRODUCE101」シーズン2でのイデフィさんの評価はAで、タイトル曲「ナヤナ(PICK ME)」で初代センターを務めることとなります。

宮脇咲良さんが「ネッコヤ-PICK ME-」でセンターに選ばれたように、ダンスバトルで練習生たちの投票でイデフィさんが選ばれました。

 

ボーカルにダンスもできて、作詞、作曲もこなし、プロデュース能力もすでにあるという多才なイデフィさん。

音楽を色々な形で全て自分で表現することができるのがすごいですね。

音楽の才能が溢れています。

「PRODUCE101」シーズン2の参加者プロフィールが公開された時に、製作陣によってつけられたイデフィさんのキャッチコピーは「17歳詐欺キャラ音楽の天才」だったといいます。

詐欺キャラは完璧という良い意味があるようです。

 

そしてイデフィさんは「PRODUCE101」シーズン2のサバイバルオーディションを乗り越えて、最終順位3位で「Wanna One」のメンバーとしてデビューしました。

アイドルとしてステージにも立つイデフィさんですが、楽曲提供などの活動も徐々に増えていきそうですね。

イデフィさんは今後の活動も気になる音楽の才能の塊です。

スポンサーリンク

ワナワンのイデフィがMXMのアルバムで作曲!

「PRODUCE101」シーズン2に出演した「BRAND NEW MUSIC」所属の練習生4人。

4人のうち「Wanna One」のメンバーとしてアイドルデビューしたのが、マンネラインのパクウジンさんとイデフィさんです。

「BRAND NEW MUSIC」初のアイドルとしてデビューすることとなります。

 

残念ながら「PRODUCE101」シーズン2からはデビューすることができなかった残りの2人、イムヨンミンさんとキムドンヒョンさんが結成したユニットが「MXM」で、MIX&MATCH、MORE X MOREを略したユニット名です。

 

「MXM」はデビューしてから、2枚のミニアルバムとダブルシングルを発売していますが、初のフルアルバム「MORE THAN EVER」が8月14日にリリースされます。

 

今回のアルバムはイムヨンミンさんとキムドンヒョンさん2人が作詞、作曲をした曲が多くあり、全体プロデューサーとしての役割を果たしているといいます。

そして同じ事務所の「Wanna One」のイデフィさんも作詞、作曲としてアルバムに参加しています。

イデフィさんが「MXM」のアルバムに提供した曲は、「愛してほしい」「DAWN」の2曲とのことです。

こちらでも作詞、作曲家の顔を持つイデフィさんの作品に触れられますので要チェックです。

 

またトラックリストのイメージは、イムヨンミンさんとキムドンヒョンさんの自筆で作られているようです。

ワナワンのイデフィは日本語が話せる?

イデフィさんは韓国出身で韓国で生まれていますが、2年間ほど日本の大阪に住んでいたといいます。

大阪の小学校に通っていたようで、大阪弁を少し話すことができるようです。

イデフィさんは日本では大輝という名前だったそうです。

またイデフィさんが小さい頃に父親が亡くなり、お墓が日本にあるとのことです。

 

その後イデフィさんはアメリカのLAで6年間過ごすこととなり、英語を流暢に話すことができます。

イデフィさんはアメリカではデビィットという名前だったらしいです。

 

その後JYPグローバルオーディションに合格し、中学2年生の時に韓国に戻ってきたイデフィさん。

イデフィさんは韓国に帰ってきましたが、イデフィさんの母親は現在もアメリカに住んでいるようです。

 

そして事務所を「BRAND NEW MUSIC」に移籍し、「PRODUCE101」シーズン2に参加、「Wanna One」のメンバーとしてデビューし、アイドル活動をしています。

 

ガーリッシュな性格だというイデフィさんは、ステージの上では愛嬌満載とのことで、その魅力にファンが絶えないようです。

スポンサーリンク

ワナワンのイデフィのプロフィール

「Wanna One」のメンバーのイデフィさんのプロフィールを紹介します。

 名前  イ・デフィ/이대휘
 出身  韓国 ソウル特別市江南区
 誕生日  2001年1月29日
 年齢  18歳
 身長  172cm
 体重  54㎏
 血液型  A型
 職業  アイドル、ソウル公演芸術高等学校舞台美術科
 グループ名  Wanna One
 事務所  BRAND NEW MUSIC

 

ワナワンのイデフィがproduce48(プデュ48)で作曲!コンセプト評価の曲は?

ワナワンのイデフィがproduce48(プデュ48)で作曲!コンセプト評価の曲は?についてまとめました。

作詞、作曲と、音楽をプロデュースすることができ、自らもステージに立つ「Wanna One」という売れっ子アイドルグループのメンバーで、英語も話せるハイスペックな18歳、イデフィさん。

すごい才能の持ち主が「プデュ48」で、日韓の練習生がパフォーマンスに使用する曲を作っていたということで、どんな曲なのか?どの曲なのか?今からとても楽しみですね。

そして「プデュ48」8話で最後の作曲家として登場し、イデフィさんが作った曲が明らかになりました。

「プデュ48」で経験することとなる練習生の出会いと別れをテーマに、イデフィさんが作曲した曲「다시 만나 (また会おう/タシマンナ)」。

イデフィさんの「タシマンナ」でベネフィットを獲得するチームが出来上がるのか?

コンセプト評価での練習生のパフォーマンスが楽しみですね。

スポンサーリンク

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
ワナワンの解散時期と理由について!延長はいつまで?

プロデュース48とは何?メンバー一覧が気になる!

「produce48」7話動画と順位!ポジション評価結果は?

「produce48」9話動画と順位!コンセプト評価結果は?

村瀬紗英の韓国メイクと人気と反応は?produce48でダンス1位に!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

-PRODUCE48, アイドル

Copyright© bibibi-make! , 2018 All Rights Reserved.