日プ

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)デビュー評価のチームメンバー!課題曲は?

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)デビュー評価のチームメンバー!課題曲は?ということでプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)最終回で放送されるファイナルステージ、デビュー評価についてチェックします。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)で第3回順位発表式で生存した20人の練習生で行われる最後の評価がデビュー評価になります。

デビュー評価は2組のチーム(グループ)で行う評価で、プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)最後の評価になります。

国民プロデューサーによる最後の投票が行われ、それによってデビューメンバーが決まりますので、練習生たちの最後のアピールの場となる重要な評価になります。

そしてプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)の練習生たちの最後のステージにもなります。

デビューを目指し努力してきた練習生たちの最後のステージとなるデビュー評価。

こちらではプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)のデビュー評価のチームメンバーと曲について調べてみました。

この記事で分かること!

  • プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のチームメンバーと課題曲!
  • プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価チームメンバーの決め方!

スポンサーリンク


プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価とは?

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)のデビュー評価は、第3回順位発表式で生存した20人によって行われる最後の評価になります。

デビュー評価は2つのチーム(グループ)に分かれて、それぞれのチーム(グループ)のパフォーマンスを現場の国民プロデューサーの前で披露することになります。

 

最後となるデビュー評価はプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)12話最終回で放送されますが、地上波で生放送されます。

是非視聴できる方はお見逃しのないように!ゴールデンタイムでの放送ですので視聴しやすいですよ。

 

次の記事も読まれています

 

デビュー評価は練習生は2つのチーム(グループ)に分かれますので、10人ずつのチーム(グループ)が作られることになります。

デビュー評価もコンセプト評価と同じく、プデュオリジナル楽曲でのパフォーマンスになると思います。

続いてプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)のデビュー評価の曲について調べてみました。

 

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価の曲は?

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価の曲については分かり次第追記致します。

 

■プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価の曲

GrandMaster
YOUNG

 

YOUNGはsine系のDeep houseジャンルで独特なリズムとパーカッションサウンドが魅力の曲になります。

YOUNGのテーマはI'm still young。

まだまだ若く不安定だが全ての困難を乗り越えて、夢に向って挑戦し続ける少年たちの若さを歌った曲になります。

 

GrandMasterはNeurohopとlod school Break Beatの絶妙なミックスマッチを取り入れたサウンドのelectropopスタイルの曲。

未来と過去のジャンルが混ざり合った独特のコンセプトの曲に仕上がっています。

 

続いてプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のチーム分けのやり方について調べてみました。

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のチーム分けのやり方は?

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のチーム分けのやり方は、第3回順位発表式での順位結果を元に、練習生が曲とパートを選ぶ形になると思います。

詳しいプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のチーム分けのやり方については分かり次第追記致します。

 

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のチーム分け、パート決めのやり方ですが、第3回順位発表式の順位が20位の練習生から順番に、上位練習生の順番で決めることになります。

なので第3回順位発表式で20位だった今西正彦くんが最初にやりたい曲とそのパートを選ぶことができます。

そして第3回順位発表式の順位が1位だった川尻蓮くんが最後に選ぶことになります。

 

順位が下位の練習生から好きな曲とパートを選ぶことができるのですが、順位が上位の練習生が希望するパートと被ってしまった場合、先に選んでいた練習生が違うパートに動かされることになります。

なので、選ぶ順番は後にはなりますが、第3回順位発表式で順位が上位の練習生ほど希望する曲とパートを選びやすくなります。

 

そしてパート決めが完了したら、それ以降はパートの変更をすることはできません。

パートによってデビュー評価のステージでの見せ場が違ってきますので、とても重要なやり取りになります。

続いてパート分けによるデビュー評価のチームメンバーについてチェックしました。

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のチームメンバーは?

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のチームメンバーはこちらになります。

第3回順位発表式の結果によってキムユンドンくんとチョンヨンフンくんの2人は、デビュー評価に進むことができたのですが、2019年12月5日にプデュ出演の辞退を発表しました。

デビュー評価でのパート分けも終わっていたのですが、2人はプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)出演を辞退し、その代わりに2人のパートには、第3回順位発表式で21位だった佐藤來良くんと、22位だった宮島優心くんが繰り上げで入ることになりました。

次の記事も読まれています

このような展開が起るとは思ってもいませんでしたが、キムユンドンくんとチョンヨンフンくんたちの分まで、悔いの残らないステージになればと思います。

 

GrandMasterチームメンバー

名前 パート
床波志音 メインボーカル
今西正彦 サブボーカル1
豆原一成 サブボーカル2
河野純喜 サブボーカル3
佐藤景瑚 サブボーカル4
川西拓実 サブボーカル5
佐藤來良(チョンヨンフン) サブボーカル6
金城碧海 ラップ1
井上港人 ラップ2
上原潤 ラップ3

 

YOUNGチームメンバー

名前 パート
安藤誠明 メインボーカル
川尻蓮 サブボーカル1
白岩瑠姫 サブボーカル2
大澤駿弥 サブボーカル3
大平祥生 サブボーカル4
木全翔也 サブボーカル5
與那城奨 サブボーカル6
鶴房 汐恩 ラップ1
本田康祐 ラップ2
宮島優心(キムユンドン) ラップ3
スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のチームメンバーの決め方!

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のチームメンバーの決め方については分かり次第追記致します。

 

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価の練習風景動画

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価の練習風景動画は分かり次第追記致します。

GrandMasterチームの練習風景はこちらになります。

 

YOUNGチームの練習風景はこちらになります。

今後公式からデビュー評価の練習の様子などがアップされましたら追記致します。

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のセンターの決め方は?

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のセンターの決め方については分かり次第追記致します。

デビュー評価のセンター決めですが、韓国のPRODUCE101シリーズと同じく、チーム(グループ)メンバー10人が1人ずつセンターパートを踊るビデオを撮影して、それを全員で見て投票して決めることになると思います。

 

デビュー評価のそれぞれの曲のチームのセンターは、本番のステージであるプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)12話最終回のファイナルの舞台で明らかになります。

センターになった練習生はデビューするというジングスは破られましたので、必ずしもセンターに選ばれた練習生はデビューメンバーに限りなく近いというわけではなさそうですが、目立つポジションなので絶好の見せ場でありますね。

そのチャンスを手にした練習生は誰なのか、センターに立つ練習生の詳細が楽しみですね。

 

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のセンターパート動画

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価のセンターパート動画は分かり次第追記致します。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)12話最終回で放送されましたら、追記致します。

 

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)デビュー評価のチームメンバー!課題曲は?まとめ

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)デビュー評価のチームメンバー!課題曲は?についてまとめました。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)デビュー評価を経ての最後の投票でデビューメンバーが決まります。

デビュー評価のGrandMasterとYOUNGは今後デビューグループが歌っていく楽曲にもなると思いますので、とても大切な楽曲になっていくと思います。

今後GrandMasterとYOUNGを歌っていくメンバーと、これが最後のステージとなる練習生に分かれてしまいます。

喜びと寂しさが混ざり、複雑な感情になるかもしれませんが、プロデュース101JAPAN(プデュ日本)12話最終回のデビュー評価で素晴らしいステージを期待したいと思います。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)12話最終回は地上波放送されますので、要チェックですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
G-EGG (ジェグ)メンバー一覧プロフィールまとめ!日本人の年齢や経歴は?

IZONEに解散や活動休止の声の理由は?カムバはいつなのか調査!

X1解散説の理由は?プデュXのメンバー不正投票操作で今後の活動は?

TXTメンバーカラー公式と人気順!プロフィールは?

X1メンバー本当の順位は?プデュXでデビューする練習生は誰だったのか調査!

スポンサーリンク

-日プ

© 2020 bibibi-make!