bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

アイドル 日プ

ヒョク(YouTuber)兵役やプデュ出演理由について調査!練習生だったとは?

更新日:

スポンサーリンク

ヒョク(YouTuber)兵役やプデュ出演理由について調査!練習生だったとは?ということでYouTuberのヒョクくんについてチェックしました。

YouTuberとして活躍していたヒョクくん。

ダンスが得意なヒョクくんは現在はYouTuberとマルチタレントとして活動をしていました。

ヒョクくんは大学に通った後に就職を経てからYouTuberとして活動をスタートし、事務所に所属していたといいます。

 

しかし順風満帆にYouTuberなどの仕事をしていたヒョクくんですが、2019年7月にYouTuberの活動を休止し、SNSのアカウント(ツイッター)を削除してしまいます。

日本では若者を中心に知名度と人気があるヒョクくんですが、なぜYouTuberの活動を休止したのか、その理由の一つに日本で開催されるプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演するのではないかという噂がありました。

こちらではYouTuberのヒョクくんがプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演した理由や、兵役、練習生だったことについて調べてみました。

スポンサーリンク


ヒョク(Hyuk)YouTuberの経歴や本名は?

ヒョク(Hyuk)くんとは日本でも人気のあるYouTuberです。

ヒョクくんの本名はイミンヒョクといいます。

 

YouTuberヒョクくんの人気ぶりが分かるのがYouTuberのチャンネル登録者数なのですが、なんと約30万1千人もいるんですよ。

ヒョクくんの人気の凄さが分かりますね。

 

ヒョクくんはどんなことをYouTubuで発信しているのか見てみると、食べ物やメイク、スキンケア、ダンス、韓国語、韓国情報などなど幅広いネタをアップしています。

ヒョクくんは2016年の夏頃からYouTuberとして動画投稿を始めたようで、どんどんチャンネル登録者数が増加していき現在に至ります。

 

動画内では日本語と韓国語で話しをしているヒョクくんは韓国人で、親の転勤によって12歳から日本の茨城県に住んでいるといいます。

そのためヒョクくんは日本語がものすごく上手ですよね。

 

最初は日本語は全く話すことはできなかったというヒョクくんですが、日本で生活するようになってから、日本語を聞いたり話したりしている内に上達したようですよ。

ヒョクくんは日本語でよくコミュニケーションを取るようになってことで、日本語が上手くなっていったみたいですね。

 

ヒョクくんは大学に進学し、卒業した後は就職して一般企業に勤めていたといいます。

社会人として会社で働いてきたヒョクくんですが、ダンスコンテストに出場したことがきっかけで会社を退職。

フリーで活動した後に、CJ E&M DIA TVという事務所に所属しました。

 

そして流暢な日本語を活かして、得意の韓国語や韓国情報ネタについてなど様々な情報をYouTuberとして紹介し活躍されていました。

ヒョクくんは多くの人に自分のことを知ってもらうためにYouTuberとしての活動をスタートさせたようですよ。

 

またヒョクくんはYouTuberだけでなく、ダンサー、モデル、イベントMC、演技などマルチタレントとしても活躍。

 

ヒョクくんはKCON JAPAN 2019にも出演しハイタッチ会を開催されていますし、日本で初単独のファンミーティング(ペンミ)も開催し成功されています。

ヒョクくんはアイドルを思わせるような活動をされていますが、ルックスも良くて整った容姿をされていてかっこいいですよね。

 

日本で順調な活動をされていたヒョクくんですが2019年7月13日に突然YouTuberとしての活動を休止することを発表しました。

続いてヒョクくんがYouTuberの活動を休止する理由について調べてみましたので、引き続きご覧下さいませ。

スポンサーリンク

ヒョクYouTuber活動休止の理由はプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)出演?

YouTuberの活動を休止する発表をした、ヒョクくんのYouTubeの動画がこちらになります。

動画の中でヒョクくんはマルチタレント業とYouTuberとしての活動を本格的に休止することを告げています。

最後の動画となる活動休止宣言に驚いたファンもたくさんいたことでしょう。

 

ヒョクくんは少し前にも活動を休止していたのですが、活動休止中の間は毎日ボーカルやダンスのレッスン、そしてピアノを習っていたといいます。

先生のレッスンも厳しいと言っていたので本格的なレッスンを受けていたことが考えられます。

 

そして韓国のサバイバルオーディション番組プロデュース101の日本版が日本で開催されることが4月に明らかになりました。

そのプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)の応募資格ですが、日本に在住する満16歳以上~30歳以下の男性ということで、ヒョクくんも十分応募することが可能であります。

 

そのためヒョクくんはプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演するのでは?と噂されていました。

そして後日正式に、ヒョクくんはプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演するためにYouTuberの活動を休止したことが分かりました。

 

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演するためには、事務所を辞めて無所属である必要もあるため、ヒョクくんは事務所を退所しての挑戦になります。

 

ヒョクくんはYouTuberの活動を休止してまでもプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)への出演を決めてますので、並々ならぬ思いがそこにはありそうですね。

続いてヒョクくんがYouTuberの活動を休止して、プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演した理由について調べてみました。

スポンサーリンク

ヒョク(YouTuber)プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)出演理由は?

YouTuberのヒョクくんが出演を決めたプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)とは何か?ということですが、韓国で人気のサバイバルオーディション番組PRODUCE101(プデュ)の日本版になります。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)は新しいアイドルグループのメンバーを決めるための公開オーディション番組になります。

 

YOUTUBEの動画でヒョクくんは、将来したいことに専念したいという思いがあって活動休止をしたと話していましたが、それがプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)だったのです。

ヒョクくんはアイドルになるためにYouTuberの活動を休止したようですね。

 

実はヒョクくんは小さい頃からアイドルになりたいという夢をずっと持っていました。

そしてその思いも高校生の頃に母親に伝えましたが、母親からは「就職して欲しい」と反対されて、過去ヒョクくんはアイドルになる夢を諦めたことがあります。

 

そのためまさかの日本でPRODUCE101(プデュ)が開催されるというニュースは、ヒョクくんにとってはその後の人生の進路を揺るがすような出来事だったのではないでしょうか。

日本にいてK-POPアイドルを目指すことはなかなか難しいことであります。

 

アイドルになりたいという夢を持っていたヒョクくんにとってはプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)は、再び夢を叶えるための大きなチャンスの場であります。

ヒョクくんもアイドルになる最後のチャンスという思いで、プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演していると思います。

続いてプロデュース101日本版に出演しているかもしれないヒョクくんが練習生だった?ということについて調べてみました。

スポンサーリンク

ヒョク(YouTuber)はアイドルになるために練習生だった?大学はどこ?

ヒョクくんはYouTuberとして活動している中で、チャンネル登録者数が10万人を超えたら、友人にも家族にも言っていなかったある秘密を打ち明けることをSNS上で告げていました。

それが2018年3月に公開された動画で語られているのですが、実はヒョクくんは2013年~2014年末まで練習生だったことを告白します。

 

その動画では事務所はどこなのか、その詳細は語られることはありませんでしたが、韓国のとある事務所の練習生をしていたといいます。

それを語っているヒョクくんの動画がこちらになります。

動画では涙ながらに思いを告げるヒョクくんの姿があります。

 

母親に反対されてアイドルの夢をあきらめたヒョクくんは、高校卒業後は国立大学に進学し、大学生となった後に一般企業に就職をしています。

ヒョクくんが通っていた大学ですが、茨城大学の工学部を卒業していることを自身のツイッターで語ったことがあるようです。

 

しかし心の奥にはずっとアイドルになりたいという夢があったといいます。

 

そんなヒョクくんは実は2013年~2014年の1年10ヶ月の間、韓国の事務所の練習生であることが明かにされました。

2013年~2014年だと、当時ヒョクくんは22歳~23歳の頃のことになりますね。

PRODUCE101シーズン2に出演し、現在JBJ95(ジェイビージェークオ)で活動している髙田健太くんと共に、韓国の大手事務所で練習生をしていたようですよ。

 

当時、誰にも内緒で韓国事務所の練習生をしていたというヒョクくん。

就職して仕事をしながらダンスのレッスンに通っていたヒョクくんでしたが、その時に出会ったダンスの先生に、ダンスコンテストに出てみないかと声を掛けられます。

そしてその出場したダンスコンテストでとあるプロデューサーに出会ったことがきっかけで、ヒョクくんは事務所の練習生になったといいます。

 

練習生になったヒョクくんは約1年間、練習生と仕事を並行して続けていたようですが、かなりハードな生活であったため体を壊してしまったといいます。

ヒョクくんは当時を振り返って自分ではやり切ったので後悔はないと語ってはいますが、心と体の両方にかなりの負担があったようで、夢をあきらめざるを得ない状況だったのかもしれません。

 

練習生も会社もやめてヒョクくんはYouTuberとして活動をしていましたが、ずっとアイドルになりたいという思いを胸の内に秘めていたのですね。

そして今回思い切ってアイドルになる夢を叶えるために、ヒョクくんはプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に挑戦しています。

続いてヒョクくんのダンスについてチェックしました。

スポンサーリンク

ヒョク(YouTuber)のプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)ダンス動画!

YouTuberとして活動していたヒョクくんは、自身のYOUTUBEのチャンネルにダンスをする動画を投稿していますが、ダンスが上手なんですよ。

テミンくんは大学生の頃にはミスターコンテストに出場して優勝したことがあり、その際自己PRで披露したのはSHINeeのダンスです。

 

SHINeeのテミンさんの大ファンであるというヒョクくん。

ヒョクくんのYOUTUBEのチャンネルにはSHINeeのダンスカバー動画をたくさん投稿されていますよ。

テミンもいるSuper Mメンバー年齢順とプロフィールは?

 

ヒョクくんからは軒並みならぬアイドルになりたいという思いが伝わってきます。

 

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)で公開されたヒョクくんのダンス動画がこちらになります。

 

韓国のプロデュース101シリーズで誕生したアイドルグループであるI.O.I、Wanna One、IZ*ONE、X1などのグループは、デビュー後は人気アイドルとして活躍。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)でデビューするアイドルグループは既にMAMAKCONに出演することが決まっています。

 

デビュー直後の新人アイドルグループでも、いきなり大きなステージに登場することができることが約束されていますし、アイドルになる夢を叶えられる大きなチャンスがプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)にはあります。

 

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)はヒョクくんの長年のアイドルになりたい夢を叶えられる絶好のチャンスの場なので、ヒョクくんの輝いている姿がたくさん見られるといいですね。

続いてヒョクくんがYouTuber活動休止することに対する、ファンの声や反応についてチェックしました。

 

ヒョクのYouTuber活動休止に対するファンの声や反応は?

こちらではプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演するヒョクくんの、YouTuber活動休止に対するファンの声や反応などについて一部集めてみました。

  • ヒョク日プ出るからYouTube辞めたの?
  • ヒョクくんはyoutube見てて絶対に絶対に良い人だし、応援したい。
  • YOUTUBEやめて寂しかったけどプデュでるの?
  • 頑張ってほしい
  • YOUTUBEで見てたヒョクくんが出ることに驚いた
  • 初期から見てたから寂しい
  • デビューして欲しいけどYOUTUBEはやめないで欲しい
  • YouTubeたまに見てたから嬉しい!!
  • ヒョクくん何歳なんだろう?
  • 無条件に応援したい

SNSではヒョクくんを応援する声が多いようですね。

続いてはヒョクくんの兵役はいつ頃になるのか調べてみました。

 

ヒョク(YouTuber)の兵役はいつ?

韓国では兵役法があるため韓国の成人男性は兵役の義務が課せられるため、約2年間入隊しなければなりません。

そのため韓国人であるヒョクくんの兵役はいつ頃になるのか関心が寄せられています。

 

兵役は成人男性に課せられる義務ですが、28歳くらいまでには入隊しなければなりません。

 

ヒョクくんの韓国での兵役はいつ頃になるのか調べてみると、ヒョクくんは兵役にいかなくてもいいことが分かりました。

ヒョクくんが兵役にいかなくてもいい理由は、ヒョクくんは日本の永住権を持っていることからです。

 

ヒョクくんは年齢的にも兵役に行かなければならない年齢でありますが、日本の永住権を持っていることから、ヒョクくんは兵役に行く必要はありません。

 

もしプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)でデビューが決まった場合は、そのままアイドル活動をすることができます。

応援するファンにとっては継続して活動する姿が見られるのは嬉しいですね。

続いてヒョクくんのYouTuber復帰はいつ?についてチェックしました。

スポンサーリンク

ヒョクのYouTuber復帰はいつ?

現在プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演しているYouTuberのヒョクくん。

YouTuberの活動休止宣言をされましたが、いつYouTuberとして復帰(再開)されるのでしょうか。

 

ヒョクくんの動画内ではいつ頃復帰するなどの発言はしていないため、復帰時期は未定のようです。

もしプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)でデビューが決まれば、YouTuberとして復帰は数年後になるかもしれませんね。

 

プロデュース101でデビューするアイドルグループには活動期間があるのですが、まだプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)でデビューするアイドルグループの活動期間の発表はありません。

 

ヒョクくんがYouTuberの活動をいつ頃再開されるかは分かりませんが、アイドルになる夢が叶ったならば、また違った形で今後ヒョクくんと会えますね。

最後にヒョクくんのプロフィールについてまとめました。

 

ヒョク(YouTuber)年齢や誕生日・身長体重プロフィール

名前 ヒョク
ハングル表記/英語表記 민혁/Hyuk
本名 イミンヒョク
身長 170cm
体重 50kg
血液型 O型
誕生日(生年月日) 1991年1月15日
年齢 28歳
出身 韓国ソウル特別市恩平区
出身大学 茨城大学の工学部
趣味 ダンス、ホラー映画、スキンケア商品集め
特技 日本語、韓国語両方ともネイティブレベル、笑顔
事務所 無所属
インスタアカウント @hyuk.0115

 

ヒョク(YouTuber)兵役やプデュ出演理由について調査!練習生だったとは?まとめ

ヒョク(YouTuber)兵役やプデュ出演理由について調査!練習生だったとは?についてまとめました。

YouTuberのヒョクくんは子供の頃からアイドルになりたいという夢があり、誰にも内緒で韓国の事務所の練習生になったことがあります。

そして高校生、大学生、社会人になってもアイドルになるという夢がずっと胸の内にあったというヒョクくん。

日本版プロデュース101が開催されるということで、ヒョクくんにとっては夢を叶えるまたとないチャンスが訪れます。

今まで頑張れてこれたのはファンのおかげだと話し、YouTuberの活動を休止したヒョクくん。

ヒョクくんが正式にプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演することが分かりましたので、チャンスを掴んで今度こそ夢が叶えられると良いですね。

そしてヒョクくんの兵役についてですが、日本の永住権を取得していることから、兵役には行かなくていいことが分かりました。

ヒョクくんにとっては最後のアイドルになるチャンスかもしれませんので、納得のいくパフォーマンスで輝いている姿が見られるといいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
プロデュース101 JAPAN(日プデュ)放送日はいつ?

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)最新順位(人気順位)顔画像まとめ!

キムユンドン(プデュ日本)彼女や性格やプロフィールまとめ!

キムヒチョン(HALO)問題の手紙とは?ヘイロは解散したのか調査!

X1メンバー人気順ランキングとハングル表記や英語表記は?

スポンサーリンク

-アイドル, 日プ

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.