bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

アイドル 日プ

鶴房汐恩の事務所(韓国)はどこ?練習生だったことが日プデュで判明!

更新日:

スポンサーリンク

鶴房汐恩の事務所(韓国)や高校はどこ?練習生だったことが日プデュで判明!ということでプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演している日本人練習生、鶴房汐恩くんについてチェックします。

鶴房汐恩くんはプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)の1分間PR動画にて、蛍光グリーンのエイリアンと一緒に登場するというインパクトを残し、たくさんの人の記憶に残った練習生ではないでしょうか。

そして甘い顔立ちのイケメンで、ダンスができるAクラスの練習生ということで注目している方も多いのではないでしょうか。

 

2019年9月25日より放送がスタートしたプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)。

早速、鶴房汐恩くんのレベル分け評価テストのパフォーマンスの様子が放送されましたが、なんと韓国の事務所に所属し練習生だったことが明かになりました。

こちらでは気になる鶴房汐恩くんの韓国の事務所はどこなのかについて調べてみました。

スポンサーリンク


鶴房汐恩のプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)のクラスは?

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)に出演している日本人練習生、鶴房汐恩(つるぼう しおん)くん。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)1話で1位の椅子に最後座っていたのが鶴房汐恩(つるぼう しおん)くんで、早くも顔と名前を覚えた方もいるのではないでしょうか。

 

鶴房汐恩くんはプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)のタイトル曲「~ツカメ It’s Coming~」の団体ステージの場所からAクラスであることが判明しています。

 

「~ツカメ It’s Coming~」のパフォーマンス動画ではパワフルなダンスを披露しており、ダンスが上手なことがうかがえますね。

 

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)ではクラス分けレベル分け評価テストで行われます。

鶴房汐恩くんはAクラスの評価をトレーナー陣から受けていますが、これは再評価でのクラスになります。

 

そのため再評価前のレベル分け評価テストによるクラスがあるのですが、それが1話で放送されました。

鶴房汐恩くんのクラスはこちらになります。

 

■鶴房汐恩のクラス

クラス
レベル分け評価テスト Cクラス
再評価 Aクラス

鶴房汐恩くんは最初からAクラスではなく、Cクラスから這い上がってAクラスになったようですね。

鶴房汐恩くんは1位を目指していることをはっきりと宣言していますし、かなりハングリー精神があることがうかがえますので、努力して掴んだAなのではないでしょうか。

続いて鶴房汐恩くんのプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)レベル分け評価テストのダンス動画についてチェックしました。

 

鶴房汐恩プロデュース101JAPA(プデュ日本・日プデュ)レベル分け評価テストのダンス動画!

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)の鶴房汐恩くんのレベル分け評価テストの動画はこちらからチェックすることができます。

鶴房汐恩くんのレベル分け評価テストの、トレーナー陣からの評価はCクラスでした。

 

鶴房汐恩くんはレベル分け評価テストでは東方神起の「WHY?」のパフォーマンスを披露していますが、元々は1人でやる予定ではなかったようで、急遽1人でステージに立つことになったみたいです。

続いて鶴房汐恩くんが韓国の事務所に所属していた、練習生だったということについてチェックしました。

スポンサーリンク

鶴房汐恩の事務所(韓国)は?練習生だったとは?

鶴房汐恩くんはプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)レベル分け評価テストの時に、韓国の事務所に所属していたことを明かしています。

 

実は鶴房汐恩くんは去年の2018年に韓国の事務所にスカウトされたことがきっかけで、韓国の事務所に所属していたといいます。

韓国の事務所に所属していたということは、練習生だったということですね。

日本よりも完璧さを求める韓国の事務所にスカウトされたということは、歌、もしくはダンスの実力、ビジュアルなど、高く評価されていたことがうかがえますね。

 

そのため鶴房汐恩くんは2018年3月に通っていた高校を中退し夢のため、日本を離れて韓国にいたようです。

そして韓国で練習生生活を送っていたようですね。

次の記事も読まれています

 

しかし韓国に行って10ヶ月、所属していた事務所では最終デビュー組のメンバーに選ばれなかったといいます。

そのため鶴房汐恩くんは2019年3月までいた韓国から日本に戻ってきたようです。

 

鶴房汐恩くんが所属していた韓国の事務所はどこなのか気になり調べてみると、FNCブロックベリークリエイティブにいたのではないかといわれています。

鶴房汐恩くんはFNC→ブロックベリーの2つの韓国の事務所に所属していたといわれているようですね。

ブロックベリーで新しいボーイズグループをデビューさせようとする計画があったようですが、失敗したといわれているようです。

 

FNCといえばプロデュースX101(プデュX)に出演していた練習生の、トニーくんとジャウォルくんが現在所属している事務所ですね。

 

また鶴房汐恩くんと一緒にレベル分け評価テストを受ける予定だった、プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)を辞退した練習生も、韓国の事務所に所属する練習生だったといわれています。

 

プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)を辞退した土井龍太朗くんは、韓国のSM、そしてFNCの事務所の練習生だったようです。

なおツイッター、インスタなどのSNSをしているようですが、現在両方とも非公開で見ることはできません。

 

現在はEXPG TOKYOにいるようですが、鶴房汐恩くんと一緒にFNCにいたようなので、再びプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)で活動できたかもしれないと思うと残念ですね。

続いて鶴房汐恩くんの態度が悪い?ということについてチェックしました。

スポンサーリンク

鶴房汐恩の態度が悪いとは?

鶴房汐恩くんの態度が悪いというのは、プロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)1話で放送されたレベル分け評価テストで、トレーナー陣の1人であるA-NONさんから指摘されたことによります。

 

レベル分け評価テストで登場してきた時、挨拶をしなかったことや、「無愛想な返事で答える鶴房」と、番組のテロップにも出ていたようなところが、よろしくなかったかもしれません。

これからパフォーマンスをトレーナー陣に見てもらい、評価を受ける立場としてはマイナスに映ったかもしれません。

 

鶴房汐恩くんは1人でレベル分け評価テストに挑戦していますが、元々は2人でやる予定だったといいます。

しかし相方がプロデュース101JAPAN(プデュ日本・日プ)を辞退してしまったことから、急遽1人でステージに立つことになってしまいました。

 

そのため歌は全部1人で歌い、ダンスの振り付けも再調整するなど、万全の態勢ではなかったことが考えられます。

緊張もその分されたと思いますし、態度のことを指摘されて、レベル分け評価テスト後は、感情がすぐに顔や態度に出てしまうことを直さないといけないと、自分でも反省していました。

鶴房汐恩くんは同性からの支持もありますし、決して性格が悪いわけではないと思います。

本人も自覚していますし、ステージに立つ者として気をつけていけば、今後は問題ないと思います。

最後に鶴房汐恩くんの誕生日や年齢・身長などのプロフィールをまとめました。

スポンサーリンク

鶴房汐恩の誕生日や年齢・身長プロフィール!

名前 鶴房汐恩
読み方 つるぼう しおん
誕生日(生年月日) 2000年12月11日
年齢 18歳
身長 A型
体重 178cm
血液型 64kg
出身地 兵庫県
趣味 歌、ダンス、ゲーム、音楽鑑賞
特技 ダンス、歌

 

鶴房汐恩の事務所(韓国)はどこ?練習生だったことが日プデュで判明!まとめ

鶴房汐恩の事務所(韓国)はどこ?練習生だったことが日プデュで判明!についてまとめました。

鶴房汐恩くんはプロデュース101JAPAN(日プ)1話のレベル分け評価テストで、韓国の事務所に所属していたことが分かりました。

そのため約1年韓国にいてデビューのために練習生生活を送っていたようです。

鶴房汐恩くんは韓国のどこの事務所に所属していたのか調べた結果、FNCとブロックベリーにいたのではないかといわれています。

鶴房汐恩くんは韓国の事務所ではデビューする夢は叶いませんでしたが、今はプロデュース101JAPAN(日プ)に挑戦し、再びアイドルデビューを目指しています。

鶴房汐恩くんはパフォーマンスの実力がありますので、今後はステージの上でキラキラと輝く姿がたくさん見られるといいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↑
豆原一成(日プデュ)性格や誕生日プロフィール!ダンスインストラクターだったとは?

川尻蓮(プデュ日本版)プロフィールやインスタ!プロダンサー歴がすごいとは?

川西拓実(日プデュ)性格や誕生日プロフィールまとめ!

上原潤の国籍は韓国でハーフ?兵役やプロフィールを調査!

林龍太(西野龍太)【プデュ日本】誕生日や性格プロフィール!私の年下の王子様に出演!

スポンサーリンク

-アイドル, 日プ

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.