bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

アイドル 日プ

上原潤の国籍は韓国でハーフ(韓国人)?兵役やプロフィールを調査!

投稿日:

スポンサーリンク

上原潤の国籍は韓国でハーフ(韓国人)?兵役やプロフィールを調査!ということで上原潤くんについてチェックしました。

上原潤くんとは韓国で放送されていたPRODUCE X 101(プデュX)の出演で多くの人に知られることになった練習生です。

アイドルになることを目指している上原潤くん。

PRODUCE X 101の次にはプロデュース101JAPAN(プデュ日本版)に出演することが明かになりました。

初めての試みとなる日本版プデュですが、日本版ということで練習生のほとんどが日本人です。

しかし公開されたプロフィールの中で、上原潤くんの国籍が韓国であったことから驚きの声があがっているようです。

こちらでは上原潤くんの国籍は韓国ということで日本人と韓国人のハーフなのか、兵役やプロフィールなどについて調べてみました。

スポンサーリンク


上原潤PRODUCE X 101(プデュX)出演していた時の順位や評価は?

上原潤くんはプロデュース101シリーズに出演するのは今回で2回目であり、本家韓国のシーズン4となるPRODUCE X101(プデュX)に出演していました。

PRODUCE X101(プデュX)に出演していた日本人練習生はヒダカマヒロくんと上原潤くんの2人だけだったこともあり、多くの日本人プデュファンに名前を覚えられることになりました。

PRODUCE X101(プデュX)視聴者で上原潤くんを知らない人はいないのではないでしょうか。

 

ヒダカマヒロくんも上原潤くんも韓国語が得意なので、PRODUCE X101(プデュX)では他の練習生と円滑なコミュニケショーンを取っているようでした。

上原潤くんは韓国語の発音が良いため韓国語が流暢であると、トレーナー陣や韓国人練習生たちからも褒められていましたよ。

 

K-POPアイドルは完璧なステージパフォーマンスを求められるため、韓国の練習生が多かったPRODUCE X101(プデュX)では、日本以上にボーカルにダンスのスキルがある練習生が多かったと思いますが、そんな中でK-POPアイドルを目指しPRODUCE X101(プデュX)に挑んだ上原潤くん。

PRODUCE X101(プデュX)での上原潤くんのステージや、評価、順位はどうだったのでしょうか。

上原潤くんのPRODUCE X101(プデュX)での順位はこちらになります。

88位→96位→82位→91位

101人いる練習生の中での順位になりますので上原潤くんも納得のいく順位ではなかったと思います。

そしてこの順位はパフォーマンスが悪かったという理由だけでついた順位ではありません。

続いて上原潤くんのPRODUCE X 101(プデュX)でのパフォーマンス動画、Wanna Oneの「Light」などについてチェックしました。

 

上原潤のPRODUCE X 101(プデュX)でのパフォーマンス動画!Wanna One「Light」

上原潤くんの順位の結果から、グループ評価の行われた後の第1回順位発表式で惜しくも脱落し、上原潤くんのPRODUCE X101(プデュX)は5話で終わってしまいました。

プデュではあまり目立つことができず、票が結果に反映されることはありませんでした。

今回のPRODUCE X101(プデュX)は外国人練習生には厳しいともいわれていましたので、余計に票が集まらなかったことも考えられますね。

 

PRODUCE X 101(プデュX)での上原潤くんのパフォーマンス動画はタイトル曲の「_지마(X1-MA)」と、グループ評価のWanna OneのLightの2ステージを見ることができます。

タイトル曲「_지마(X1-MA)」の上原潤くんのチッケムはこちらになります。

 

そしてWanna OneのLightのパフォーマンス動画はこちらになります。

Lightチームでは高音パートを披露する上原潤くんの姿を見ることができますよ。

こちらはソクフン先生に「(チームの中で)君にしか歌えないんだよ」と言われ、ステージで歌いきった上原潤くんの高音ボーカルです。

歌声も綺麗でしたし、もっと他のステージも見てみたいと思わせるステージでありました。

 

101人の中からたった11人しかデビューすることができない厳しいサバイバルオーディションでしたが、1つ目の評価で脱落してしまったのは残念でした。

しかしPRODUCE X101(プデュX)は終わってしまいましたが、上原潤くんは次に挑戦する舞台へと動いていました。

スポンサーリンク

上原潤がプロデュース101JAPAN(プデュ日本版・日プ)に出演!

韓国で放送されていたプロデュース101が日本版として放送されることが発表され、101人の参加練習生が決まりました。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本版)は日本在住で、規定の年齢内であれば誰でもエントリーすることができ、韓国の放送のように最終的に11人の練習生がアイドルとしてデビューするができます。

 

まさか日本で日本版プロデュース101をすることになるなんて思いもしませんでしたが、ビッグプロジェクトとして運営側は動いているようです。

そしてアイドルになる夢を持っていた若者にも、大きなチャンスが訪れることになりました。

お披露目されたプロデュース101JAPAN(プデュ日本版)に出演する練習生の中には、最後のチャンスとして挑戦している練習生が多々います。

 

たくさんの練習生のアイドルになるという夢がかかったプロデュース101JAPAN(プデュ日本版)ですが、そこには上原潤くんの姿がありました。

上原潤くんはプロデュース101JAPAN(プデュ日本版)に出演するのではないかという噂が出ていましたが、アイドルになる夢を叶えるために、再び上原潤くんはプロデュース101に戻ってきました。

 

PRODUCE X101(プデュX)に出演していたことで知名度が高い上原潤くんですが、今度はどんなステージを見せてくれるのか、期待しているプデュファンも多いのではないでしょうか。

髪を染めて、ビジュアルも以前よりもかっこよくなっていましたね。

 

そんな上原潤くんですがプデュのプロフィールを見てみると、国籍が韓国になっていました。

上原潤くんは日本人だとは思うのですが国籍は韓国とのことで気になりますね。

 

上原潤の国籍は韓国で韓国人?兵役は行くことになるの?

今回上原潤くんの国籍が韓国であったことは初耳であり、驚いている人がたくさんいたようです。

PRODUCE X101(プデュX)に出演した際も普通にヒダカマヒロくんと一緒に日本人練習生として参加していましたし、PRODUCE X101(プデュX)サイドも外国人練習生として見ていたように思います。

 

上原潤くんの国籍が韓国であったことは初耳の人が多いということで、上原潤くんの家族や親しい友人など、ごく一部の人しか知らない事実であったことが考えられますね。

 

上原潤という名前ですし、日本語も上手でPRODUCE X101(プデュX)出演前は日本にいたようですし、まさか国籍が韓国だなんて1mmも思う余地はありませんでした。

そのため上原潤くんのプロデュース101JAPAN(プデュ日本版)の国籍が韓国であったことに本当に驚きました。

国籍が韓国だと上原潤くんは韓国人ということになりますね。

 

韓国籍だと気になってしまうのが兵役の問題ですが、上原潤くんも兵役に行くことになるのでしょうか。

現段階では何も分かりませんが兵役のことを考えてしまいますね。

 

上原潤くんが韓国籍である理由も兵役のことも今は何も分かりませんが、今後何か分かることがあれば追記致します。

早速追記致します。↓

スポンサーリンク

上原潤の国籍は韓国でハーフだった?

上原潤くんの国籍が韓国だったことについて調べていると、どうやら上原潤くんはハーフだという話しがあるようです。

 

どうやら上原潤くんのお母さんが韓国人のようですね。

そして実家は韓国にあるとのことで、上原潤くんの家族は韓国にいるため韓国籍なのかもしれませんね。

 

上原潤くんが日本人と韓国人のご両親のハーフということですが、同じアジア圏なので、なかなか顔立ちだけではハーフということは分からないのではないでしょうか。

名前による思い込みもあったかもしれませんが、上原潤くんがハーフであることに全く気づきませんでした。

 

上原潤の芸能人(俳優)のお兄さんや韓国人の母親の顔画像は?

上原潤くんの国籍は韓国でハーフだったということで、上原潤くんは4人兄弟の末っ子になりますが、お兄さん、お姉さんもハーフということになりますね。(ご両親が同じであれば)

 

上原潤くんの4歳年上のお兄さんは日本で芸能人(俳優)として活動をされています。

上原潤くんのお兄さんの名前は上原一翔(ウエハライチカ)さんといいます。

 

上原潤くんは頭が良かったといわれていますが、日本語と韓国語の他に英語を話すことができます。

お兄さんの上原一翔さんも同じく、日本語と韓国語と英語が堪能なようですよ。

 

それだけ語学が堪能であれば、2人とも日本や韓国といった限定された国や地域だけでなく、広い世界での活動も今後することが可能でありますね。

お兄さんの上原一翔さんは現在芸能活動を日本だけでなく、韓国でもされているといわれています。

語学堪能であることが仕事に活きているようで、今後の活躍も楽しみですね。

 

先ほどのお兄さんのSNSから上原兄弟がハーフで実家が韓国にあることが分かるとのことで、上原一翔さんのSNSをのぞいてみました。

上原潤くんと上原一翔さんと、お二人のお母さんの顔画像です。

上原兄弟そろってイケメンですが、綺麗な顔立ちをされたお母さんと目がそっくりですね。

 

お母さんが韓国人であることがイメージできたり、家族が韓国にいることがうかがえる内容ですね。

 

上原潤くんが韓国籍であることや韓国語が流暢であるのも、お母さんが韓国人であること。

そして自身がハーフであり、韓国に実家があることなどから合点がいくのではないでしょうか。

 

PRODUCE X101(プデュX)で韓国の練習生たちとそのような話をしたりしなかったのですかね。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本版)でいきなり国籍が韓国籍であることが飛び込んできたので、日本版プデュで外国人練習生ということになってしまうので色々と驚いてしまいました。

 

しかしプロデュース101JAPAN(プデュ日本版)では国籍は関係ありませんので、純粋に上原潤くんのステージを楽しみにしたいですね。

PRODUCE X101(プデュX)が終わってから数ヶ月、新たなチャンスと挑戦に向っていく姿を応援したいです。

続いて上原潤くんのインスタについて調べてみました。

 

上原潤はインスタをしてる?

上原潤くんはインスタをしています。

上原潤くんの公式によるインスタはこちらになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

💪

JUNE 준さん(@keepitjune)がシェアした投稿 -

プロデュース101JAPAN(プデュ日本版)期間中はインスタの更新はないかと思いますが、気になった方はチェックしてみて下さい。

最後に上原潤くんのプロフィールについてまとめました。

 

上原潤のプロフィール

名前 上原潤
ハングル表記 우에하라준
誕生日(生年月日) 1996年11月23日
年齢 22歳
身長 177cm
体重 62kg
血液型 B型
出身・国籍 東京都・韓国
趣味 ラップメイキング、映画鑑賞
特技 ラップ、ギター、韓国語、英語
所属事務所 無所属

上原潤くんはPRODUCE X101(プデュX)ではJH1という事務所に所属していましたよ。

 

上原潤の国籍は韓国でハーフ(韓国人)?兵役やプロフィールを調査!まとめ

上原潤の国籍は韓国でハーフ(韓国人)?兵役やプロフィールを調査!についてまとめました。

PRODUCE X101(プデュX)ではデビューする夢は叶いませんでしたが、プロデュース101JAPAN(プデュ日本版)に出演し、再びデビューを目指す上原潤くん。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本版)で練習生のプロフィールが公開されたのですが、上原潤くんの国籍の欄を見てみると、そこには韓国と記入がされていました。

ずっと日本人だと思っていたので驚きましたが調べた結果、上原潤くんのお母さんが韓国人のようで、上原潤くんはハーフになるようですね。

韓国国籍ですと韓国人ということになりますが、兵役も行くことになるのか気になりますね。

プデュの出演で上原潤くんのことが知れ渡り、応援するファンも増えてきました。

PRODUCE X101(プデュX)の時よりもよりビジュアルがかっこよくなって登場していますので、アイドル上原潤くんのステージでの姿にも期待してしまいますね。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本版)で輝けるステージがあることを期待しています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
プロデュース101JAPAN(プデュ日本版)メンバー一覧プロフィールまとめ!日本人練習生の詳細は?

プロデュース101日本(プデュ日本版)メンバー年齢順!誕生日や身長順は?

ヒョク (プデュ日本版)プロフィール!年齢や誕生日や身長は?

スポンサーリンク

-アイドル, 日プ

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.