bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

ダイエット

5秒筋トレで内臓脂肪を減らすやり方動画は?世界一受けたい授業で紹介!

投稿日:

両手を上げて喜ぶ白Tジーパンの外国人女性
スポンサーリンク

[sc0]
5秒筋トレで内臓脂肪を減らすやり方動画は?世界一受けたい授業で紹介!ということで、世界地受けたい授業では内臓脂肪を減らすことができる5秒筋トレのやり方を教えてくれました。内臓脂肪を減らす5秒筋トレのやり方動画についてまとめてみました。
[sc1]

5秒筋トレとは?

5秒筋トレとは苦しい運動をすることで筋肉を鍛える筋トレでなく、短時間で効率よく筋肉を鍛えることができる筋トレ法です。

5秒筋トレというように、5秒間筋肉に集中して負荷をかけることで体を鍛えることができるメソッドとなります。

たった5秒だけで効果あるのか?疑いたくなりますが、ちゃんとした筋肉トレーニング理論が存在します。

5秒筋トレはアイソメトリック運動(筋肉の静的動作)の要素が取り入れられたトレーニング法で、筋肉の伸び縮みする動作ではなく、集中して一点に筋肉に負荷をかけることで効率よく筋肉を鍛えることができます。

 

5秒かけて行う5秒筋トレは鍛えたい部位に集中して負荷をかけられるので、通常の筋トレの5倍も負荷をかけることができます。

5秒腹筋1回分が通常の腹筋の10回分となりますので、5秒腹筋を10回行えば通常の腹筋の50回分に相当するのです。

毎日継続して5秒筋トレを行えば5倍の差が生まれるので、筋肉を鍛えたいならば5秒筋トレの方が自分が筋トレに使うエネルギーもラクになります。

体を鍛えたいという目標があるとき、労力をかけずに簡単に行える筋トレ法が5秒筋トレですね。

5秒筋トレをすると...

内臓脂肪を減らし効率よく筋肉を鍛えることができる!

筋肉量が増えるため基礎代謝が上がるので太りにくい体に!

世界一受けたい授業では最新の5秒筋トレのやり方を教えてくれました。

世界一受けたい授業では5秒筋トレのポイントを考案者の松井薫さんが教えてくれたので紹介します。

 

5秒筋トレのポイントとは?

元ボディビルダーで自身も鍛えられた体をもつ松井薫先生。

松井薫先生は5秒筋トレでダイエットに挑戦しており、-21㎏の減量に成功しております。

 

世界一受けたい授業でも今まで有名人が実際に5秒筋トレに挑戦する姿を見せ、実際にその効果があったのか?検証していますね。

元メジャーリーガーのマック鈴木選手は2週間の食事制限なしの5秒筋トレで筋肉質な体になることができました。

5秒筋トレによって体重は100.9㎏→98.6㎏で-2.3㎏の減量、ウエストは104㎝→100㎝-4㎝、体脂肪は25.4%が17.9%-7.5%も落とすという結果となりました。

体脂肪の変化に大きく注目したいですね。

筋肉が増えて基礎代謝がアップしたことで太りにくい体に変化しています。

最新の5秒筋トレは内臓脂肪を減らす5秒筋トレですので、ぽっこりお腹が解消されその見た目も変わることに期待することができますね。

 

5秒筋トレの効果をより引き出すために特に意識して行いたいポイントは3つあります。

・頭の中でイメージをする
・筋肉に話しかける
・呼吸を意識する

5秒筋トレは頭の中でしっかりとイメージすることが大事です。

イメージして5秒筋トレをするだけで一般的な腹筋運動の5倍以上の運動量が期待できます。

 

また筋肉に話しかけることでより意識が筋肉に集中します。

そのため効果を高めることができるのです。

 

さらに呼吸を意識することで力をフルに活用することができ5秒筋トレの効果がアップします。

 

松井薫先生は5秒筋トレのやり方を本にまとめています。
↓ ↓ ↓

⇒世界一効く下半身ダイエット 科学的に一番やせる5秒筋トレ(新刊!)

⇒5秒トレで燃えよ!内臓脂肪

⇒5秒劇的腹やせトレーニング

 

個人的には最新刊の5秒筋トレが気になります。

続いて世界一受けたい授業で紹介された最新5秒筋トレのやり方を紹介します。

[sc2]

スポンサーリンク

5秒筋トレで内臓脂肪を減らす!世界一受けたい授業の3つのやり方とは?

12月1日に放送された世界一受けたい授業では内臓脂肪を減らす最新5秒筋トレのやり方が紹介されました。

内臓脂肪とは内臓を固定するとても大事な脂肪です。

しかし増えすぎてしまうと非常に危険であり、がん、糖尿病、動脈硬化などの病気の原因になってしまいます。

内臓脂肪が多くぽっこりお腹が目立つ大人もいますが、近年子供の肥満も増加しているといい、10人に1人は肥満であるというデータもあります。

 

そんな内臓脂肪たっぷりのぽっこりお腹を解消するためにはどうしたらよいのでしょうか?

ぽっこりお腹解消には次の2点が大事だといいます。

  • 内臓脂肪を減らすには体の基礎代謝を上げて脂肪を燃焼しやすい体にすること。
  • お腹周りの筋肉を鍛えて内臓脂肪を締め付ける。

内臓脂肪は表面についている皮下脂肪よりもつきやすい半面、とても落としやすい脂肪でもあります。

世界一受けたい授業で教えてくれた、内臓脂肪を燃やしぽっこりお腹を撃退する5秒筋トレのやり方は3つです。

内臓脂肪を減らす5秒筋トレ

  • 腹斜筋を鍛える5秒筋トレ
  • 腹直筋・腹横筋を鍛える5秒筋トレ
  • 腸腰筋を鍛える5秒筋トレ

ぽっこりお腹を解消し、引き締まったお腹を手に入れるための5秒筋トレの3つのやり方を順番に紹介していきます。

続いて5秒筋トレに必要となる逆腹式呼吸のやり方について紹介します。

 

5秒筋トレのポイントの逆腹式呼吸とは?

5秒筋トレの大事なポイントとなるのが逆腹式呼吸です。

逆腹式呼吸のやり方

逆腹式呼吸とは息を吸うときにお腹を引っ込めます。

息を吐くときに力を込めてお腹を膨らませます。

普通の腹式呼吸の逆になるのが逆腹式呼吸です。

逆腹式呼吸を行うことで交感神経が優位となり精神を緊張奮闘させる効果があります。

5秒筋トレは逆腹式呼吸を意識して行いましょう。

 

スポンサーリンク

5秒筋トレで内臓脂肪を減らす!腹斜筋を鍛えるやり方動画!

腹斜筋は日常生活ではあまり使わない筋肉ので余分な脂肪がつきやすくなります。

エネルギーが消費されることがないという腹斜筋を5秒筋トレでバシバシ使って鍛えていきましょう!

①足を肩幅に開き、ヒザをまげながら 体を前に倒します。

 

②右手を軽く握り口元にもってきます。

左手は地面を指差します。

 

③息を吸いながら上体を左にひねりポーズを取ります。

右手はそのままで左手を上に大きく上げます。

イメージはステージの上に立ちマイクを握ったスーパースターです。

 

④体をひねりきった状態のまま5秒かけて息を吐き出します。

息を吐く時は腹斜筋を押しつぶす感覚を意識します。

回数は左右各々10回繰り返して1セットで、1日3セットを目安に行います。

腹斜筋を鍛える5秒筋トレは左右両方行います。

右手でしたら次は左手を口にもってきて、右に体をひねって同じように5秒筋トレを行います。

[sc3]

5秒筋トレで内臓脂肪を減らす!腹直筋・腹横筋を鍛えるやり方動画!

ぽっこりお腹を撃退するためにはお腹の腹直筋・腹横筋を鍛えます。

腹直筋はシックスパックといわれる部分で、腹横筋はインナーマッスルで、ここが弱るとビール腹になってしまいます。

①背筋の伸ばしてまっすぐに立ちます。

両手の親指をおへその横に持ってきて、左右3cmの所を押さえながら息を深く吸い込みます。

 

②吸い込んだ息をフッ、フッ、フッと分けて吐きながら5秒間お腹で親指を押し返します。

風船をフーッと膨らませるように、強く息を吐き出すイメージで行います。

回数は1日3回を目安に行います。

5秒筋トレで内臓脂肪を減らす!腸腰筋を鍛えるやり方動画!

腸腰筋を鍛えることでぽっこりお腹を撃退する効果があります。

腸腰筋が悪くなると姿勢が悪くなり脂肪がつきやすくなります。

腸腰筋を鍛える5秒筋トレは寝転んで行います。

体の軸がぶれないようにお腹の上に熱湯が入っている器が乗っているイメージで行います。

器からお湯がこぼれないように意識します。

 

①体を横にして転んだら拳にした両手を重ねて、その上に頭をのせます。

両手を枕にして寝ている形となります。

 

②左足のつま先の上に右足のかかとがくるようにのせます。

 

③フッ、フッ、フッと息を吐きながら、②の両足の位置を交互に変えながら徐々に足の位置を上にあげてきます。

5秒で5歩進んでいきます。

状態がひねらないようにして足を入れ替えていきます。

 

④足が天井の位置まできたら、息を吸い込みます。

 

⑤同じように息を吐きながら、両足を変えながら5秒かけて元の位置へ戻します。

回数は10往復で1セット、1日2セットを目安に行います。

[sc4]

5秒筋トレでに宮川一朗太が挑戦!その結果は?

典型的なおじさん体形でぼっこりお腹が目立つ俳優の宮川一朗太さんが最新5秒筋トレに挑戦。

宮川一朗太さんはぽっこりお腹を解消するための5秒筋トレに2週間チャレンジします。

宮田一朗太さんは今回教えてもらった内臓脂肪を減らす3つの5秒筋トレのみを行っています。

 

5秒筋トレを行う前の宮川一朗太さんの腹回りは87.6cm、体重は64.3㎏、内臓脂肪面積は88cm²で、肥満予備軍という判定でした。

たった3つの5秒筋トレを毎日2週間行ったことで宮川一朗太さんの体形はどのように変化したのでしょうか。

 

2週間の5秒筋トレに挑戦した宮川一朗太さんのお腹はこうなりました。

  • 腹回り → 76.0cm(-11.6cm)
  • 体重 → 60.4kg(-3.9kg減量)
  • 内臓脂肪面積 → 35cm²

88cm²もあった内蔵脂肪がなんと半分以下にもなる驚きの結果を出しました。

松井薫先生によると宮川さんは逆腹式呼吸を会得したからこその結果であるとのこと。

世界一受けたい授業のスタジオでも1人だけダラダラと汗をかいていました。

逆腹式呼吸の呼吸法をマスターした方は基礎代謝が上がるので、汗をかきやすくなるみたいですね。

基礎代謝が上がるということは痩せやすい体になったということなので、ダイエットにも嬉しい効果が期待できますね。

 

5秒筋トレで内臓脂肪を減らすやり方動画は?世界一受けたい授業で紹介!まとめ

5秒筋トレで内臓脂肪を減らすやり方動画は?世界一受けたい授業で紹介!についてまとめました。

内臓脂肪を減らす5秒筋トレ3つを行うだけで、ぽっこりお腹を解消することができるといい、今回実際にやってみた宮川一朗太さんはその効果を実証してみせました。

見た目からもお腹が引き締まっていることが分かりましたし、数値にしてみると驚く程お腹周りが改善されていたことが分かりました。

体重もウエストもマイナスとなっていましたし、内臓脂肪に関しては半分以下になっていましたね。

内臓脂肪を減らすパワーが5秒筋トレにあることがよく分かりました。

お腹周りの脂肪だけはなかなか落とすことができないと言われてましたが、その悩みを見事に解消です。

5秒筋トレは代謝が良くなるので、脂肪が消えてお腹周りがすっきりするとともに、痩せやすい体質になるのは嬉しいですね。

気になるお腹周りの脂肪は5秒筋トレで撃退しましょう!
[sc999]
■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
【ゼロトレ動画】やり方は?寝たままできると金スマで紹介!

5秒腹筋のやり方の動画と映像!立ったままでするやり方

5秒腹筋の効果はなし?どれくらいで痩せられるのか?

アーモンドの蜂蜜漬けの効果は?肩こりに効く作り方レシピを紹介!

もち麦ダイエット方法!漬物で便秘解消になるやり方は?

スポンサーリンク

-ダイエット

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.