bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

ダイエット テレビで紹介されたレシピ

内臓脂肪を減らす食材は海藻(ワカメ)?ソレダメで紹介!

投稿日:


身近な味噌汁の具材、海藻のワカメで内臓脂肪が落ちるといいます。内臓脂肪を落としてくれる食材である海藻、ワカメや内臓脂肪を落とすためのお得な方法について9月12日の「ソレダメ」で紹介されました。

スポンサーリンク

内臓脂肪を落とす方法がソレダメで紹介!

ぽっこりお腹は内臓脂肪がついている証拠であり、病気のもととなるため危険なサインでもあります。

一般的に女性は90㎝、男性は80㎝を越えると危険だというようです。

日本人は内臓脂肪がつきやすい体質のため、内臓脂肪による病気を発症するリスクが高いといいます。

9月12日の「ソレダメ」最速で痩せるスペシャルで紹介されたのが、内臓脂肪を最速で落とす方法です。

 

内臓脂肪セルフチェック!

次の5つの質問で内臓脂肪危険度をチェックすることができます。

人より食べるのが早い。

夜はシャワーだけで入浴を済ませる。

食事をかなり減らした時期が過去にある。

ビルの3階にあがるときはエレベーターを使う。

ココナッツオイルをよく使う。

3個以上は赤信号です。

 

内臓脂肪がつきにくい寿司ネタは?

内臓脂肪がつきにくい寿司ネタは「大トロ」です。

EPAとDHAを摂取することで内臓脂肪をつきにくくしてくれます。

サバやアジなどの青魚よりもEPAとDHAの亮が多いといいます。

 

内臓脂肪がつきにくくなる食事法は?

内臓脂肪がつきにくい食事法はお腹がすいてから食べることです。

 

内臓脂肪がつきにくくなる食材は

すでについてしまっている内臓脂肪を減らすのに効果が期待できる食材は「ワカメ」です。

腸内細菌を元気にするのが海藻などのワカメです。

味噌汁にもよく使われる食材なので、いつでも簡単に摂取することができますね。

 

内臓脂肪を減らす食材は海藻(ワカメ)?ソレダメで紹介!まとめ

内臓脂肪を減らす食材は海藻(ワカメ)?ソレダメで紹介!についてまとめました。

 

スポンサーリンク

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
【ゼロトレ動画】やり方は?寝たままできると金スマで紹介!

トマトジュースで新舞茸茶ダイエットのやり方方法!便秘解消らくやせダイエットになる?

魔法のおからパウダーダイエットの方法やり方は?痩せホルモンが増えると得する人損する人で紹介!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

-ダイエット, テレビで紹介されたレシピ

Copyright© bibibi-make! , 2018 All Rights Reserved.