bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

テレビで紹介されたレシピ

林修の今でしょ講座!キムチは免疫力高め大腸を老けさせない?

投稿日:


林修の今でしょ講座では大腸を老けさせないキムチパワーについて教えてくれました。健康長寿が良く食べる食材の一つがキムチです。林修の今でしょ講座で紹介され大腸を老けさせないキムチの食べ方などまとめてみました。

スポンサーリンク

林修の今でしょ講座!大腸を老けさせないキムチ

血管、大腸、筋肉を老けない秘訣は冷蔵庫にありということで、健康長寿が常備するキムチ、かにかま、玉ねぎのパワースペシャルが林先生の今でしょ講座で紹介されました。

キムチには大腸を老けさせないパワーがあるといいます。

キムチの本場である韓国は日本を抜いて今後、健康長寿国になるという論文が発表されました。

林先生の今でしょ講座で紹介された健康長寿が良く食べるという、キムチパワーについてまとめてみました。

キムチはこちらをチェック!

 

林修の今でしょ講座!大腸を老けさせないキムチ

キムチはこうして作られます。

野菜を塩漬けにする

唐辛子・にんにく・魚醤・塩辛などを混ぜて薬味を作る

塩漬けした野菜に薬味をつけ数日発酵させる

キムチは大腸がんの予防につながる最強食材だといいます。

 

キムチに含まれる大腸を老けさせない成分が乳酸菌です。

腸の中には善玉菌、悪玉菌、日和見菌が存在しますが、2:1:7の割合が一番健康的な割合だといいます。

善玉菌を維持していくことが大切であり、キムチの植物性乳酸菌の効果は善玉菌を増やすことであり、腸内環境を整えて、大腸がんを予防し、免疫力を保つ効果に期待することができます。

 

林修の今でしょ講座!キムチの植物乳酸菌は腸に届きやすい!

キムチになる前の白菜には乳酸菌の量は0、ほぼ含まれないといいます。

しかし白菜を発酵させてキムチにすることで乳酸菌の量が爆発的に増えて、キムチ1gにその量は1億個以上に増えるといいます。

 

キムチの乳酸菌はヨーグルトの乳酸菌(動物乳酸菌)よりも優れたパワーがあるといい、キムチの植物乳酸菌は生きたまま腸に届きやすいといいます。

スポンサーリンク

林修の今でしょ講座!キムチの正しい食べ方!

キムチの乳酸菌がより多い状態なのは賞味期限ギリギリで食べる時です。

キムチは発酵が続いているため、賞味期限までは増え続けているといいます。

しかし賞味期限を過ぎると発酵しないので菌の数が減ってきます。

賞味期限ギリギリに食べるキムチが一番健康効果が高いといいます。

 

乳酸菌を効率よくとるためにはキムチは夜食べるのがオススメです。

夜は睡眠などで腸内の運動が低下します。

乳酸菌の滞在時間が長くなるため朝よりも夜キムチを食べるのがオススメです。

 

1日にキムチは50g食べると健康効果に期待できるといいます。

 

キムチにはビタミンBも含まれており、代謝を促す効果があるといいます。

代謝や消化を助けてくれるといいます。

 

より生きた乳酸菌をとれる食べ方はキムチをそのまま食べることです。

キムチ鍋などキムチを加熱するとほとんどの乳酸菌が死滅しているといいます。

しかしキムチの乳酸菌の死菌は腸の中の善玉菌のエサになって善玉菌を増やすことができるようです。

生きたままの乳酸菌を取るためには生のキムチがオススメです。

またキムチ鍋+新鮮な生のキムチを食べることで乳酸菌を効率良く摂取することができます。

 

キムチ鍋にオススメの具材はきのこです。

きのこの中にはたくさん食物繊維が含まれています。

 

林修の今でしょ講座!キムチが持つ最強乳酸菌とは?

キムチが持つ最強乳酸菌がラクトバチルス・サケイHS-1です。

ラクトバチルス・サケイHS-1はビフィズス菌の100倍免疫を活性化させる効果があるといいます。

免疫細胞の70%が腸にいるため、腸内環境を整えることで免疫を活性化させることができます。

 

ラクトバチルス・サケイHS-1は熱には弱いのですが、死んでも免疫力を活性化させる力が期待できるといいます。

キムチ鍋に入れても効果があるといいます。

スポンサーリンク

林修の今でしょ講座!キムチと焼肉について!

焼肉の時、胃に良い効果が期待できるのはカクテキです。

血圧を下げたい人にはオイキムチ

エゴマを漬けたキムチ、ケンニプキムチはベータカロテンが豊富で強い高酸化作用を持ちます。

漬ける野菜の種類により様々な効果を期待することができるといいます。

 

キムチと豚肉の組み合わせがオススメ

豚肉はビタミンB1が豊富でありキムチと食べることで、アリチアミンに変化することでビタミンB1が強くなります。

 

キムチは塩分量が低いといいます。

キムチの味の濃さや辛く感じるのは塩分ではなく、薬味のうま味成分によるものです。

 

キムチの漬け汁には水溶性のビタミンや乳酸菌が含まれているため、一緒に食べるのがオススメです。

 

林修の今でしょ講座!キムチ最強メニュー&レシピは?

名医がオススメするキムチと合う最強メニューベスト3を紹介します。

3位キムチ×チーズ

サバとキムチのチーズ焼き

①耐熱皿にサバ缶のサバを入れてキムチとチーズをのせます。

 

②トースターで焦げ目がつくまで焼きます。

 

たんぱく質とカルシウムを摂取することができます。

 

2位キムチ×海苔

海苔には水溶性の食物繊維が含まれているため、キムチの乳酸菌のエサになります。

海苔キムチ茶漬け

①お茶漬けにキムチと海苔をのせます。

 

2種類の食物繊維が腸の乳酸菌を活性化してくれます。

 

1位キムチ×納豆

納豆に含まれるオリゴ糖がキムチの乳酸菌のエサになります。

また血栓を作りにくくする効果があります。

納豆キムチパスタ

①茹でたパスタに納豆とキムチを和えます。

 

林修の今でしょ講座!キムチは免疫力高め大腸を老けさせない?まとめ

についてまとめました。

スポンサーリンク

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
世界一受けたい授業のスペシャルみそ・長生き味噌汁レシピ作り方!シミに効果有り?

木南晴夏のランチパックフレンチトーストのレシピ!アイスパンの作り方は?

老化防止になるピーナッツバターの作り方とは?ソレダメで紹介!

【ゼロトレ動画】やり方は?寝たままできると金スマで紹介!

煮出して飲む「まいたけ茶」の作り方(レシピ)は?ダイエットのやり方を紹介!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

-テレビで紹介されたレシピ

Copyright© bibibi-make! , 2018 All Rights Reserved.