bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

テレビで紹介されたレシピ

カニカマは筋肉の老化を防ぐ?林修の今でしょ講座で紹介!

投稿日:


林修の今でしょ講座では筋肉を老けさせない、老化を防ぐ最強食材がカニカマだといいます。健康長寿の方々の冷蔵庫に入っているカニカマ。林修の今でしょ講座で紹介された筋肉の老化を防ぐ最強食材カニカマについてまとめました。

スポンサーリンク

カニカマ筋肉を老けさせない最強食材

カニカマは健康長寿の方々の冷蔵庫によく入っている食材だといいます。

そしてこのカニカマは筋肉を老けさせない最強食材だというのです。

カニカマはこちらをチェック!

 

カニカマは筋肉の老化を防ぐ!たんぱく質

カニカマはたんぱく質の塊であり手軽にたんぱく質を摂取することができます。

カニカマの原材料は魚肉と卵白だといいます。

 

たんぱく質は運動後30分以内に摂るのが理想となります。

そのため筋肉をつけるためのたんぱく質が豊富なカニカマは、手軽に簡単にすぐ摂取することができるのでオススメとなります。

 

筋肉を老けさせないカニカマは消化に良い

カニカマは消化に良いといいます。

ペースト状になるまで練り合わされたすり身は、極限まで裏ごしされます。

これを合計3回まで繰り返すとトロトロになります。

カニの食感に近づけるために魚肉を細かく練り合わせることが、消化が良くなることにつながります。

またカニにそっくりにするために繊維状にすることが消化にも影響しているといいます。

 

カニカマは繊維質にすることで表面積が増えます。

表面積が増えることでよくたくさん胃液に触れることができるため、より消化がされやすいといいます。

 

カニカマの原料であるスケトウダラの身を水にさらすことで無脂肪になるといいます。

そのためカニカマはしっかりとたんぱく質がとれてカロリーがゼロになるといいます。

スポンサーリンク

筋肉を老けさせないカニカマはでんぷんでパワーアップ!

カニカマにはでんぷんが含まれています。

でんぷんが含まれることでカニの身の白さと食管を再現しています。

そしてでんぷんがあることで筋肉を作るパワーが倍増するといいます。

 

でんぷんがあることで筋肉をつくるパワーを高めるインスリンの分泌を促進します。

たんぱく質と糖質を合わせた方がつくられる筋肉の量が増えるといいます。

条件によりますけど2倍になるといいます。

カニにはでんぷんは含まれていません。

そのため筋肉を作るためには本物のカニよりもカニカマの方が有効であるといいます。

 

カニカマの1日に食べる量大きいサイズは1本小さいサイズであれば5~6本が適量になるといいます。

 

カニカマは筋肉の老化を防ぐ!赤い色素の正体は?

カニカマの赤い着色料の正体は天然素材のトマトとパプリカの色素だといいます。

フィルムに赤い色素が塗られていることで、表面がまばらに赤くなりよりカニっぽくなるといいます。

リコピンにはファイトケミカルの一種の成分があるため抗酸化作用が強いといいます。

 

カニカマの弱点は塩分が多いところです。

そのため先生はカニカマを洗って食べるといいます。

 

カニカマは筋肉の老化を防ぐ!カニかマッチョ体操(スクワット)

①足を広げて立ちます。

 

②背筋を曲げずに2秒かけてしゃがみます。

 

③背筋を曲げずに立ちます。

 

カニカマは筋肉の老化を防ぐ?林修の今でしょ講座で紹介!まとめ

カニカマは筋肉の老化を防ぐ?林修の今でしょ講座で紹介!についてまとめました。

スポンサーリンク

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
林修の今でしょ講座!キムチは免疫力高め大腸を老けさせない?

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

-テレビで紹介されたレシピ

Copyright© bibibi-make! , 2018 All Rights Reserved.