bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

スポーツ選手

大坂まり(なおみ姉)の身長や日本語は?ランキングをチェック!

投稿日:

大坂まりと大坂なおみ姉妹がペアを組んだダブルス


大坂なおみさんの姉の大坂まりさん。姉妹でテニスをしていますが、姉の大坂まりさんの身長や日本語やランキングなど気になることがいっぱいです。大坂なおみさんの姉の大坂まりさんの身長や日本語、ランキングなど気になる事を調べてみました。

スポンサーリンク

大坂まりと大坂なおみ姉妹は仲良し!

日本人初となる全米オープンを制した若きテニスプレイヤー大坂なおみさん。

大坂なおみさんにはお姉さんがいて、名前はまりさんといいます。

父親の独学による練習法によって、幼い頃から姉妹でテニスの練習に励んできた大坂まり、大坂なおみ姉妹は成長して、姉妹揃ってプロテニスプレイヤーとして活躍しています。

 

大坂まりさんは全米オープン後のインタービューで「今誰か会いたい人はいますか。」と聞かれると、「姉に会いたいです。」と即答していました。

大坂まりさん、大坂なおみさんはとても仲が良い姉妹で、強い信頼関係で結ばれて、誰よりも気を許せる存在であるようです。

 

初めての全米オープン決勝で、また憧れのセリーナ・ウィリアムズ選手と対戦することとなった大坂なおみ選手。

全米オープン決勝までの2日間はよく眠ることができず、ずっと吐きそうな感じだったといいます。

緊張していることは姉だけに打ち明けたと言い、決勝当日は朝、ランチタイム、コートへ出ていく3分前など、姉のまりさんにしょっちゅう電話していたといいます。

これっぽっちも緊張している様子をコートでは見せていなかった大坂なおみ選手でしたが、裏では緊張やプレッシャーと戦い、姉まりさんの言葉や温かいサポートによって励まされ決勝の舞台に立ち優勝を掴みとったのです。

全米オープンの決勝まで進み実際にコートに立ち試合に勝ったのは大坂なおみ選手ですが、精神面をサーポートし支えた姉の大坂まりさんの存在も大きいですね。

そして幼い頃から一緒にテニスをしながら育ってきた大坂姉妹だからこそ、絆は強く素直に支え合うことができるのだと思います。

 

大坂まり(大坂なおみ姉)の身長は?

大坂まりさんと大坂なおみさんは姉妹でテニスプレイヤーをしていて、、2017年の「東レ パン・パシフィック・オープン」のダブルスでは姉妹でペアを組み出場したことがあります。

姉妹そろっている姿を見ると、姉のまりさんも身長は高いかと思われますが、大坂なおみさんに比べると小柄に見えます。

 

妹の大坂なおみさんの身長は180cmですが、姉のまりさんはだいたいの身長で170cm~175cm前後になるのではないでしょうか。

というのも大坂なおみさんの身長は公表されているのですが、姉のまりさんについては現時点でははっきりとした身長が公表されていないのです。

 

大坂なおみさんの隣にいると小さく見えてしまいますが、実際に大坂まりさんだけを見ると身長があって、そのギャップに驚きそうですね。

スポンサーリンク

大坂まり(大坂なおみ姉)のテニスランキングは?

大坂なおみさんのテニスプレイヤーとしての活躍に注目が集まっていますが、姉の大坂まりさんもツアーやトーナメントに参加し上位を目指しています。

全米オープン後に日本で開催される「東レ・パンパシフィック・オープン」には姉の大坂まりさんも出場しており、姉妹そろってエントリーしています。

残念ながら姉の大坂まりさんは格上の相手に予選1回戦で敗れてしまいますが、妹の大坂なおみさんの応援もあって第2セットは奪い返すなど粘りを見せたといいます。

姉の大坂まりさんの世界ランキングは現時点では344位となります。

■大坂まりのWTAランキング

  • シングルス - 最高280位(2018年5月) 
  • ダブルス - 最高907位

大坂まりさんが父親の指導でテニスを始めたのは5歳の頃であり、妹の大坂なおみさんとともに一緒にテニスを習い、その腕を磨いてきました。

2017年9月の「東レ・パンパシフィック・オープン」は主催者推薦で姉妹でペアを組んでダブルスに出場するという、ファンには嬉しい姿を見せてくれました。

残念ながら1回戦で二宮真琴&レナタ・ボラコバ組に敗れてしまいますが、今後も是非姉妹でペアを組んで試合する姿に期待したいですね。

 

大坂なおみさんはパワーのあるテニスを見せますが、姉の大坂まりさんもパワーのあるテニスがプレースタイルとのこと。

2018年のツアーは7月のブカレストオープンの予選に出ただけとなり、それ以外の試合はツアーの下部大会を転戦していました。

大坂まりさんの2018年の獲得賞金は9184ドル(約101万円)とのことです。

 

大坂まり(大坂なおみ姉)の国籍は日本かアメリカか?

大坂まりさん、大坂なおみさん姉妹はアメリカの国籍を持つ父親と、日本の国籍を持つ母親から生まれたハーフであり、アメリカと日本の国籍2つを持つ、二重国籍となります。

大坂まりさんも大坂なおみさんは日本の大坂で生まれてから幼い頃にアメリカに移住し、言語や環境はアメリカの中で育つこととなります。

 

大坂まりさんも大坂なおみさんもテニスをする上では日本の国籍を選択して、日本人選手としてテニスの試合に出場しています。

日本は大坂姉妹の母親の祖国でもありますし、テニスで上位に行くためには日本国籍の方が有利であると判断してではないか?と考えられます。

日本テニス協会としても将来有望なテニス選手の存在は嬉しいですよね。

 

この二重国籍ですがアメリカでは問題はないのですが、日本では22歳までにどちらかの国籍を選ばなければならない選択肢が生まれてしまいます。

日本では二重国籍が許されていないため、日本かアメリカか、どちらかを選ばなければなりません。

 

22歳までとのことで、姉の大坂まりさんの年齢は22歳になっているので、大坂まりさんはどちらかの国籍をすでに選んだということとなります。

調べてみると大坂まりさんは日本の国籍を選んでいます。

 

大坂まりさんはテニス選手とだけでなく、国籍を日本とし日本人として、テニスだけでなく人生を歩んでいくこととなるようです。

テニスがある上での決断となっていそうですが、テニスがなければまた違った決断をしていたことも考えられますね。

 

大坂まり(大坂なおみ姉)の日本語は?

大坂なおみさんはたどたどしい日本語でなおみ節がとても話題となり人気となっています。

試合後のスピーチなどで見せるなおみ節はとてもかわいらしいですよね。

母親が日本人ですが、幼い頃からアメリカの環境の中で育っていますので、得意な言語は英語で日本語は不慣れだという大坂なおみさん。

大坂なおみさんのように姉の大坂まりさんが話をする姿を見ないので分かりませんが、大坂まりさんの日本語はどうなのでしょうか。

 

大坂まりさんの日本語について調べてみると、大坂まりさんも日本語が苦手なようです。

大坂姉妹は同じ環境で育っていますし、姉妹そろって日本語はまだまだ勉強中のようですね。

なおみ節がとても人気ですが、今後まり節としてお姉さんも注目を集めることとなるかもしれませんね。

スポンサーリンク

大坂まり(大坂なおみ姉)の画像

大坂なおみさんの姉の大坂まりさんの画像を紹介します。

大坂まり(大坂なおみ姉)の身長などプロフィール

大坂まりさんのプロフィールを紹介します。

名前:大坂まり
生年月日:1996年4月3日
身長:推定で170cm~175cm前後
年齢:22歳
出身地:大阪府大阪市中央区
居住地アメリカ・フロリダ・フォートローダーデール
利き手:右
職業:プロテニス選手

 

大坂まり(なおみ姉)の身長や日本語は?ランキングをチェック!まとめ

大坂まり(なおみ姉)の身長や日本語は?ランキングをチェック!について調べてみました。

大坂まりさんと大坂なおみさんは幼い頃からテニスを父親から習ってきましたが、現在姉妹でプロテニスプレイヤーとなり、注目を集めています。

大坂まりさんも大坂なおみさんも身長がありますが、小柄なのが姉の大坂まりさんです。

まだ大坂まりさんの身長についての詳細が分からないので、何センチあるのか気になりますね。

国籍については姉の大坂まりさんは日本を選択しているとのことで、妹の大坂なおみさんも日本を選ぶことが考えられます。

今後も姉妹そろっての活躍も期待されますのでますます目が離せませんね。

スポンサーリンク

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
大坂なおみ 父親は離婚?職業や画像が気になる!

大坂なおみ 祖父母は金持ち!豪邸の家で仕事は何してるの?

タッキー(滝沢秀明)が引退なぜ?今後の活動はプロデューサー!

田中圭と山下智久の共演ドラマは?仲良しでサインボールを持っている!

イニエスタの嫁のインスタは?馴れ初めや年齢などを調査!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

-スポーツ選手

Copyright© bibibi-make! , 2018 All Rights Reserved.