bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

PRODUCE48 アイドル

下尾みうの韓国メイク(プロデュース48)!高校はどこ?

更新日:

両手にレモンを持つ下尾みう


下尾みうさんは韓国メイクが良く似合うと「プロデュース48」で話題となりました。現在高校生の下尾みうさんは韓国のオーディション番組「プロデュース48」に出演していますが、韓国メイクでステージ上でパフォーマンスをしています。気になる下尾みうさんについて、高校はどこなのか?とか調べてみました。

スポンサーリンク

下尾みうが韓国のプロデュース48で話題に!

AKB48のチーム8に所属するアイドル下尾みうさん。

下尾みうさんは2018年6月放送がスタートした韓国の番組「プロデュース48」に参加しています。

 

「プロデュース48」は韓国で大人気のアイドルのオーディション番組です。

今回はその番組とAKB48グループがコラボしているため番組名が「48」となっています。

 

元々は「produce101」という番組名で、韓国の事務所に所属する101人の練習生がアイドルデビューを目指す番組です。

今までシーズン1、シーズン2があり女性アイドルグループと男性アイドルグループが誕生しています。

 

韓国のアイドルは日本と違って歌やダンスなど完璧なスキルが求められます。

パフォーマンスは実力主義です。

そのためAKB48の中で知名度が高くても低くても、サバイバルオーディションの舞台で、歌やダンスなど、チームを機能しながらアピールすることができればアイドルデビューのチャンスを掴むことができます。

 

なので大人数グループAKB48ではファンしか知らなかったであろう、一般的知名度が低いアイドルたちが、韓国でその魅力を開花させています。

下尾みうさんも「プロデュース48」のステージパフォーマンスで見せたギャップに注目が集まりました。

下尾みうさんが「プロデュース48」で大絶賛されることとなった姿を動画で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

下尾みうの韓国メイク!プロデュース48のグループバトル評価動画!Red Velvetの「Peek-A-Boo」(ピカブー)

「プロデュース48」がスタートしてから特にフォーカスされてこなかった下尾みうさんですが、グループバトル評価で見せたステージでその名がプデュファンや視聴者に知れ渡ることとなります。

グループバトル評価で下尾みうさんが、パフォーマンスすることとなった曲は「Red Velvet」の「Peek-A-Boo」(ピカブー)です。

「ピカブー」とは日本語で「いないばぁー」を意味する言葉です。

 

HKT48の宮脇咲良さんが「Red Velvet」のファンだったらしく、この曲のパフォーマンスをしたかったのですが、残念ながら違う曲をパフォーマンスすることとなってしまいます。

下尾みうさんと一緒に「ピカブー」のパフォーマンスをしているグループメンバーは、加藤優香さん、ホンイェジさん、イユジョンさん、キムユビンさん、キムダヘさんです。

 

 

下尾みうさんがグループバトル評価で見せた「ピカブー」のパフォーマンス動画がこちらです。

ステージに立ったときのメイクと衣装による雰囲気の激変ぶりと、「ピカブー」でのパフォーマンス姿に絶賛する声が多く寄せられ、「AKBにこんな子いた?」という驚きの声があがっていました。

韓国メイクも良く似合っていると褒める声もありました。

 

テレビ話題性分析機関「グッドデータ・コーポレーション」によると7月2日から7月8日の1週間の、下尾みうさんの話題性ランキングは5位で急上昇となり、いかに注目を集めていたのかが分かります。

ちなみに6位は千葉恵里さんがランクインしていいました。

またグループバトル評価で見せた、メモに韓国語を書いて頑張って話してる下尾みうさんの姿に好感度が上がったといわれています。

 

知る人ぞ知る下尾みうさんの魅力が「プロデュース48」で見せたパフォーマンスによって、韓国でうなぎのぼりの評価を得ることとなりました。

 

下尾みうの韓国メイク!プロデュース48のアイコンタクトチャレンジ動画でPR!

「プロデュース48」公式動画に「アイコンタクトチャレンジ」動画があります。

これは目を開けている瞬間だけ自由にPRができるという動画で、目を瞑った瞬間に終わってしまう動画です。

 

そのため練習生によっては動画の長さに差が生じています。

下尾みうさんはどのくらいの間、目を開けた状態を保っていられるのでしょうか?

目を開ける時間が長ければ長いだけずっとカメラが回り続けます。

中には5分近くも長い間、目を開けることができた練習生もいました。

下尾みうの韓国メイク!プロデュース48のネッコヤ動画!個人ファンカム動画!

「プロデュース48」のタイトル曲「ネッコヤ-PICK ME-」の96人の団体ステージでセンターを務めたのは宮脇咲良さんです。

96人も練習生がいるため、「ネッコヤ-PICK ME-」のパフォーマンスをするほとんどの練習生の姿は瞬間的にしか見ることができません。

 

この「ネッコヤ-PICK ME-」個人ファンカム動画はずっと下尾みうさんのネッコヤが見える動画です。

団体ステージでは見ることができなかった下尾みうさんのパフォーマンスを見ることができます。

96人全員の練習生の「ネッコヤ-PICK ME-」個人ファンカム動画が公式で公開されていますので、下尾みうさん以外にも気になる練習生がいましたらチェックしてみて下さい。

他にも公式で動画が随時更新されています。

スポンサーリンク

下尾みうの韓国メイク!プロデュース48の順位と評価は?

「プロデュース48」は韓国の国民プロデューサーの投票によって練習生の順位が決定します。

下尾みうさんの今までの順位をまとめてみました。

 

■下尾みうの人気順位

 1回目  6月20日  2回目  3回目 1回順位発表式
 41位  50位  45位  39位  36位

 

グループバトル評価の「ピカブー」が注目を集めるきっかけとなり、徐々にですが順位が上がってきている下尾みうさん。

続いて行われるのがポジション評価ですが、下尾みうさん、こちらでも現場の国民プロデューサーの評判が良かったという噂があります。

そのためまた順位を上げて、2回目の順位発表式では生存する確立が高い可能性があります。

 

下尾みうさんの評価についてですが、最初に事務所別に行われるパフォーマンス評価はD。

事務所別パフォーマンスでは下尾みうさんは永野芹佳さんと、本田仁美さんと一緒にKARAの「ミスター」のパフォーマンスをしました。

そして「ネッコヤ-PICK ME-」の再評価ではDという評価を受けました。

 

最初は目を引く存在ではなかった下尾みうさんですが、グループバトル評価の「ピカブー」がきっかけで日韓で関心を持たれる存在となりました。

「ピカブー」では1組の松井珠理奈さん、同じ2組の加藤優香さんよりも高く、得票数は116票でナンバー1でした。

韓国では下尾みうさんの人気がすごいようで、これからも票を伸ばすこととなりそうです。

下尾みうの韓国メイク!

ステージ上でガラリと印象を変えて韓国メイクでより綺麗になった下尾みうさん。

スタイルも良さそうですし、すごく綺麗で、色気がプラスされました。

 

肌も色白できれいですし、黒いアイラインで目元を強調。

リップも発色が良いものを使っており、上手に韓国メイクを施しています。

そして何よりも似合っていてかわいいです。

 

キムシヒョンさんも同じように似ていると言われていますが、下尾みうさんも韓国人人気アイドルのスジさんに似てると言われているようです。

 

下尾みうの韓国メイク!高校はどこ?

下尾みうさんは2017年AKB48 Team8のフェイスブックで、第一志望の高校に合格したことをファンに伝えています。

下尾みうさんは公立高校の受験に合格したようで、2017年4月から高校生となりました。

 

下尾みうさんがどこの高校に通っているのか?調べてみましたが詳細は分からず不明でした。

スポンサーリンク

下尾みうのプロフィールと経歴

下尾みうさんのプロフィールと経歴を紹介します。

 名前  下尾みう
 愛称  みう
 生年月日  2001年4月3日
 血液型  A型
 身長  161cm
 体重  48kg
 趣味  読書、映画鑑賞
 特技  日本の伝統楽器演奏、カエルの声の真似
 所属グループ  AKB48 チーム8、チームAも兼任
 所属事務所  AKS

下尾みうさんは山口県山口市出身の高校2年生で年齢は17歳。

チーム8の山口県代表で2014年4月にAKB48 チーム8のメンバーとしてお披露目されました。

AKB48の選抜総選挙は6回から続けて出馬しているが、今のところ圏外のようです。

14歳の中学生の頃からチーム8の山口県代表メンバーとして山口県の観光地や名産物などPR、発信しているようです。

下尾みうさんは14歳でAKB48メンバーとしてデビューする前は、山口県内の「4GIVE」というアイドルグループに所属していたそうで、下尾みうではなく、小林みう名義で活動していたそうです。

 

下尾みうの韓国メイク(プロデュース48)!高校はどこ?まとめ

下尾みうの韓国メイク(プロデュース48)!高校はどこ?についてまとめました。

14歳からAKB48チーム8のメンバーとして活躍する下尾みうさん。

今まで下尾みうさんの魅力に気づくことなく過ごしてきましたが、「プロデュース48」でのステージを見てたくさんの人が下尾みうさんに気づき、惹きつけられることとなりました。

下尾みうさんが「プロデュース48」に参加していなかったら、もしかしたら気づくことがなかったかもしれません。

韓国という地で自身の持つポテンシャルを発揮した下尾みうさん、素敵ですね。

この先、大人数のAKB48メンバーの中にいても気づくことができると思います。

ますます下尾みうさんの活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

■次の記事も読まれています
↓クリック↓
後藤萌咲は性格悪すぎ?韓国のproduce48の順位は?

矢吹奈子の顔が変わったって?produce48で評価ランクアップ!

村瀬紗英がproduce48でマンマミーヤ!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

-PRODUCE48, アイドル

Copyright© bibibi-make! , 2018 All Rights Reserved.