bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

PRODUCEX101 アイドル

PRODUCEX101 (プデュX)クラス分けと評価は?事務所別パフォーマンスでメンバーのレベル発表!

更新日:

PRODUCEX101 (プデュX)クラス分けと評価は?事務所別パフォーマンス評価!も文字が入った画像


スポンサーリンク

PRODUCEX101 (プデュX)クラス分けと評価は?事務所別パフォーマンスでメンバーのレベル発表!ということでPRODUCEX101 (プデュX)の事務所別パフォーマンス評価での練習生のクラス分けについてチェックします。

PRODUCEX101 (プデュX)で最初に行われる評価が練習生の事務別パフォーマンス評価になります。

PRODUCEX101 (プデュX)のために集まったトレーナー陣はチーターさん、チェヨンジュンさん、イソクフンさん、シンユミさん、クォンジェスンさんで、国民プロデューサーは俳優のイドンウクさんが務めます。

トレーナー陣によって全ての練習生は実力別にA~Xまでのクラス(ランク)に実力別に分けられることになります。

PRODUCEX101 (プデュX)に出演する練習生が初顔合わせをした直後に行われる事務所別パフォーマンス評価。

PRODUCEX101 (プデュX)の事務所別パフォーマンス評価による練習生のクラスについて調べてみました。

スポンサーリンク

PRODUCEX101 (プデュX)とは?

PRODUCEX101(プデュX)は韓国のMnetで放送されているサバイバルオーディション番組です。

大人気プデュシリーズは今回のPRODUCEX101(プデュX)でシーズン4に突入。

今までシーズン1で「I.O.I」、シーズン2で「Wanna One」、シーズン3で「IZ*ONE」が誕生し、様々な記録を残す大人気アイドルグループとして活動をしてきました。(IZ*ONEは現在も活動中!)

 

そしてPRODUCEX101(プデュX)では新たなボーイズグループ誕生を目指すグローバルアイドルプロジェクトとなります。

 

どんどんパワーアップするプデュは今回、グローバルに活動する新ボーイズグループ誕生のために、個人練習生での参加可能で国籍は問わないという募集内容を発表。

そして最終的に世界に通用するグローバルボーイズグループのメンバーを決めるサバイバルオーディションのために、101人の練習生が韓国に集うことになりました。

 

その顔ぶれは既にデビューしている練習生や、歌ダンスだけでなく語学堪能な練習生、タイ、台湾、中国、日本など海外から参加の練習生など、幅広い可能性溢れる練習生が集まることになりました。

 

そして101人の練習生はこれからPRODUCEX101(プデュX)を通じて、様々な競演で国民プロデューサーからの投票による評価を得ることになり、最後まで残ることができた練習生が新ボーイズグループのメンバーとなりデビューすることができます。

 

今回のPRODUCEX101(プデュX)から誕生する新アイドルグループの活動期間は5年ということで、プデュシリーズの中でも最長の活動期間が設けられることになりました。

そして5年の活動の内訳についても発表がされており、前半の2年6ヶ月は専任、残りの2年6ヶ月半は兼任可能ということになっています。

 

プデュシリーズから誕生するアイドルグループメンバーは視聴者投票で決まるため韓国のみならず多くの人々から関心と注目を集めています。

そのためデビューが決まれば韓国だけでなく日本やアジアでも活躍が期待される、人気アイドルグループの仲間入りを果たすことに。

そして今回は活動期間が長くグローバルに活動することが決まっていますので、より世界での活躍も期待されますね。

続いてPRODUCEX101(プデュX)の事務所別パフォーマンス評価について調べてみました。

スポンサーリンク

PRODUCEX101 (プデュX)事務所別パフォーマンス評価とは?

PRODUCEX101(プデュX)で最初に練習生が評価されるのが事務所別パフォーマンス評価になります。

PRODUCEX101(プデュX)収録初日に練習生同士の初顔合わせの日に行われる評価で、トレーナーの先生方によって101人の練習生がA~Xまでのクラス(ランク)に分けられることになります。

 

今までは練習生のクラス分けはA~Fクラスまでだったのですが、PRODUCEX101(プデュX)は最下位クラスが設けられることになりそれがXクラスとなります。

Fクラスよりも下のクラスということなので、どのような評価が下されたクラスになっているのかイメージするのが怖いですね。

※追記です

PRODUCEX101(プデュX)1話によるとXランクはA~Dクラスの練習生と同じ合宿所に入所することができず、また別の場所で基礎から歌とダンスのレッスンを習っていくことになります。

とりあえず自宅から通うことにならなくてよかったです。

 

 

クラス分けによるA~Xのクラスですが、一番良いクラスがAクラスであり、それ以降はB、C、D、Xの順番に評価のレベルが下がっていきます。

 

PRODUCEX101(プデュX)初日、集まった101人の練習生は事務所別にステージに立ち、順番にそれぞれ用意してきた曲でパフォーマンスを披露していきます。

それを目の前にいるトレーナー陣がその場で直接評価を下します。

歌、ダンスの実力を直接評価されて練習生はA~Xのクラスに分けられていきます。

 

しかし事務所別パフォーマンス評価はこれで終わりではなく、この後カメラを用いた再評価となる映像評価が行われることに。

これはタイトル曲である「_지마(X1-MA)」(_ジマ)の歌詞と振り付けを決められた期間内に全て覚えて、それをカメラに記録してトレーナーの先生たちから再び評価を受けるというものです。

それによって練習生のレベルが再編成。

ちなみにPRODUCE48では矢吹奈子さんがFクラスからAクラスにジャンプアップし、「Fクラスから真珠を見つけた」と当時トレーナー陣から絶賛されていました。

つまり最初悪い評価を受けていても映像評価にて大逆転の可能性もありなのです。

 

この再評価にてレベル別に分けられたクラス(ランク)が、Mnetで初お披露目された「_지마(X1-MA)」の立ち位置にも反映されています。

既にPRODUCEX101(プデュX)参加練習生による「_지마(X1-MA)」のパフォーマンスはMnetにて放送されていますので、センターに選ばれた練習生について続いて見ていきます。

 

PRODUCEX101 (プデュX)センターは?

PRODUCEX101 (プデュX)でセンターに選ばれたのはDSPメディアのソンドンピョくんです。

かわいらしい雰囲気とルックスの02ライン18歳。

表情豊かで愛嬌もあって、自分の魅せ方が上手な、趣味が塗り絵のキュートな男子高校生です。

 

しかしステージに立てばビシッと決まるかっこいいダンスを披露。

余裕を感じられます。

国民プロデューサーの投票によって選ばれたセンターですので、その実力も高く評価されています。

 

今までのプデュシリーズでタイトル曲でセンターに選ばれた練習生は全員デビューすることができていますので、ソンドンピョくんが一番デビューに近い練習生かもしれません。

クリック⇒ソンドンピョの顔画像やプロフィールについてはこちらをチェック!

 

続いてPRODUCEX101 (プデュX)でAクラス(ランク)のメンバーについて見ていきます。

スポンサーリンク

PRODUCEX101 (プデュX)Aクラス(ランク)評価メンバー

PRODUCEX101 (プデュX)タイトル曲「_지마(X1-MA)」のセンターを国民プロデューサーの投票によって決めるということで、PRODUCEX101 (プデュX)の放送が始まる前にAクラス(ランク)の練習生15人の顔と名前と「_지마(X1-MA)」のパフォーマンス動画が公開されました。

それを見て国民プロデューサーが選んだ「_지마(X1-MA)」(ジマ)センターがソンドンピョくんになります。

 

なお再評価前の練習生のクラスについては記事下に追記しています。

 

PRODUCEX101 (プデュX)Aクラスの練習生15人の名前はこちらになります。

プデュXのAクラス練習生

  • カンヒョンス/강현수 (AAP.Y)A→A
  • ムンヒョンビン/문현빈 (Starship)D→A
  • ハムウォンジン/함원진 (Starship)D→A
  • ソンドンピョ/손동표 (DSPメディア)B→A
  • イジュニョク/이준혁 (DSPメディア)C→A
  • キムウソク/김우석 (TOPメディア)B→A
  • イジニョク/이진혁 (TOPメディア)B→A
  • チェビョンチャン/최병찬 (Plan A)A→A
  • ハンスンウ/한승우 (Plan A)A→A
  • ソンユビン/송유빈 (Music Works)A→A
  • キムグクホン/김국헌 (Music Works)A→A
  • パクユンソル/박윤솔 (NEST)C→A
  • キムシフン/김시훈 (Brand New Music)B→A
  • キムヒョンビン/김현빈 (Source Music)D→A
  • チェスファン/최수환 (個人練習生)A→A

参考までにプデュシーズン3となるPRODUCE48では98人の練習生が参加して、その中でAクラスになった練習生は14人。

その中でIZ*ONEとしてデビューした練習生は5人でした。

この後番組で練習生たちはグループを組んでステージに立つことになり、国民プロデューサーから投票されていくことになるので、Aクラスであっても特別デビュー有力候補というわけではありませんが、プロの先生たちによって歌とダンスのパフォーマンスレベルは高いと認められた練習生たちとなります。

 

Aクラスの練習生の名前は確定されていましたが、プロデュースX101(プデュX)の3話の放送でB~Xに評価された練習生についても明らかになりました。

 

「_지마(X1-MA)」(ジマ)の団体ステージの練習生の立ち位置やグループバトル評価のスポなどから、練習生のクラス(ランク)の予想が出ていましたが、確定したB~Xクラスの練習生の名前をまとめてみました。

最初の評価はA、B、C、D、Xの5つのクラスだけでしたが、再評価でA、B、C、D、F、Xと、Fクラスが復活しています。

それではBクラスの練習生から見ていきます。

 

PRODUCEX101 (プデュX)Bクラス(ランク)評価メンバー

PRODUCEX101 (プデュX)Bクラスの練習生はこちらになります。

 

プデュXのBクラス練習生

  • ユンジョンファン/윤정환(Brand New Music)A→B
  • ウジェウォン/우제원(around us)A→B
  • イハミン/이하민(個人練習生)A→B
  • パクソンホ/(sidusHQ)B→B
  • チョスンヨン/조승연(ウィエファ)B→B
  • イファン/이환(DSP)B→B
  • チョンヒョヌ/전현우(Astory)B→B
  • チョンヨンビン/정영빈(個人練習生)B→B
  • キムソンヨン/김성연(個人練習生)C→B
  • カンソクファ/강석화/(個人練習生)C→B
  • イジヌ/이진우(マル企画)C→B
  • ファングムリュル/황금률(ウィエファ)C→B
  • ホジノ/허진호(Astory)C→B
  • キムドンギュ/김동규(Urban Works Media)C→B
  • キムミンソ/김민서(Urban Works Media)D→B
  • キムドンユン/김동윤(ウリム)D→B
  • チュチャンウク/주창욱(ウリム)D→B
  • ユンミングク/윤민국(SOURCE MUSIC)D→B

 

PRODUCEX101 (プデュX)Cクラス(ランク)評価メンバー

PRODUCEX101 (プデュX)Cクラスの練習生はこちらになります。

 

プデュXのCクラス練習生

  • イウンサン/이은상(Brand New Music)A→C
  • ナムドンヒョン/남동현(THE SOUTH)A→C
  • キムヨハン/김요한(OUI)A→C
  • チョンジェフン/정재훈(around us)A→C
  • チェシヒョク/최시혁(around us)B→C
  • キムドンビン/김동빈(MLD)B→C
  • ホンソンヒョン/홍성현(Urban Works Media)B→C
  • クムドンヒョン/금동현(C9)B→C
  • イジェビン/이재빈(C9)B→C
  • イミダム/이미담(AAP.Y)B→C
  • チョンミョンフン/정명훈(AAP.Y)B→C
  • キムソンヒョン/김성현(ストーンミュージック)C→C
  • イヒョプ/이협(個人練習生)C→C
  • チャジュノ/차준호(ウリム)C→C
  • イギュヒョン/이규형(WM)C→C
  • オセボム/오새봄(NEST)C→C
  • パクジニョル/박진열(個人練習生)C→C
  • ソンチャンハ/송창하(KIWI MEDIA )C→C
  • キムヒョンミン/김형민(KIWI MEDIA )D→C
  • うえはらじゅん/우에하라준(JH1)D→C
  • ハンギチャン/한기찬(Fantagio)X→C

 

PRODUCEX101 (プデュX)Dクラス(ランク)評価メンバー

PRODUCEX101 (プデュX)Dクラスの練習生はこちらになります。

 

プデュXのDクラス練習生

  • チェジンファ/최진화(WUZO)A→D
  • ナムドヒョン/남도현(MBK)A→D
  • パクユリ/박유리(Esteem)B→D
  • イウォンジュン/이원준(E Ent.)B→D
  • ウォンヒョク(ウォニョク)/원혁(E Ent.)B→D
  • チェジュンソン/최준성(Jellyfish)B→D
  • ファンユンソン/황윤성(ウリム)B→D
  • イハンギョル/이한결(MBK)C→D
  • ウォンヒョンシク/원현식(Happy Face)C→D
  • ユゴンミン/유건민(MILLION MARKET)C→D
  • イムダフン/임다훈(Kiwi Media)C→D
  • キムグァヌ/김관우(KRAZY)D→D
  • ビョンソンテ/변성태(Urban Works Media)D→D
  • ソンミンソ/성민서(SF)D→D
  • ひだかまひろ/히다카마히로(YG)D→D
  • チェガホ/채가호(SOURCE MUSIC)D→D
  • ピーク/픽(Chanderlier Music)D→D
  • キムミンギュ/김민규(Jellyfish)X→D
  • カンミニ/강민희(スターシップ)X→D
  • ソンヒョンジュン/송형준(スターシップ)X→D
  • スティーブンキム/스티븐킴(DS)X→D
  • キムジンゴン/김진곤(Esteem)X→D
スポンサーリンク

PRODUCEX101 (プデュX)Fクラス(ランク)評価メンバー

PRODUCEX101 (プデュX)Fクラスの練習生はこちらになります。

 

プデュXのFクラス練習生

  • トニー/토니(HONGYI)A→F
  • ホンソンジュン/홍성준(Brand New Music)B→F
  • ペクジン/백진(Vine)B→F
  • ワングノ/왕군호(YG)C→F
  • ウィジャウォル/위자월(HONGYI)C→F
  • チェビョンフン/최병훈(Enfants)D→F
  • キムスンファン/김승환(Esteem)D→F
  • クォンヒジュン/권희준(Cre.Ker)X→F
  • クジョンモ/구정모(スターシップ)X→F
  • イセジン/이세진(iME KOREA)X→F
  • イウジン/이우진(マル企画)X→F
  • イテスン/이태승(マル企画)X→F
  • イユジン/이유진(個人練習生)X→F
  • クォンテウン/권태은(A.conic)X→F
  • キムミンソ/김민서(ウリム)X→F
  • ムンジュノ/문준호(ウリム)X→F
  • アンジャルディティモデ/앙자르디디모데(Esteem)X→F
  • キムヨンサン/김영상(MBK)X→F
  • キムジュンジェ/김준재(Think About)X→F
  • パクシオン/박시온(Plasma)X→F
  • ユソンジュン/유성준(ウィエファ)X→F
  • ユンヒョンジョ/윤현조(Gost Agency)X→F

 

PRODUCEX101 (プデュX)Xクラス(ランク)評価メンバー

PRODUCEX101 (プデュX)Xクラスメンバーの練習生はこちらになります。

 

プデュXのXクラス練習生

  • イサンホ/이상호(Gost Agency)

 

PRODUCEX101 (プデュX)事務所別パフォーマンス評価結果によるクラス分け!

トレーナー陣による直接の評価、プロデュースX101の1話、2話による事務所別パフォーマンス評価による練習生のクラスはこちらになります。

練習生のクラスについては全ての練習生の評価が放送されたわけではないため、放送されなかった練習生のクラスは合宿所での練習生を見て判別しています。

 

■Aクラス

チェスファン(個人練習生)、キムヨハン(OUI)、イウンサン(BRANDNEW MUSIC)、ユンジョンファン(BRANDNEW MUSIC)、ナムドヒョン(MBK)、キムグクホン(MUSIC WORKS)、ソンユビン(MUSIC WORKS)、トニー(HONGYI)、チョンジェフン(Around Us)、ウジェウォン(Around Us)、チェビョンチャン(PLAN A)、ハンスンウ(PLAN A)、イハミン(個人練習生)、カンヒョンス(AAP.Y)、ナムドンヒョン(THE SOUTH)、チェジナ(WUZO)

 

■Bクラス

パクソンホ(sidusHQ)、イファン(DSPメディア)、ソンドンピョ(DSPメディア)、キムドンビン(MLD)、ホンソンジュン(BRANDNEW MUSIC)、キムシフン(BRANDNEW MUSIC)、ユリ(Esteem)、ウォンヒョク(Eエンタ)、イウォンジュン(Eエンタ)、チェシヒョク(Around Us)、チェジュンソン(Jellyfish)、キムウソク(TOP MEDIA)、イジニョク(TOP MEDIA)、チョンヨンビン(個人練習生)、イミダム(AAP.Y)、チョンミョンフン(AAP.Y)、チョンヒョヌ(Astory)、ホンソンヒョン(Urban Works Media)、ペクジン(Vine)、ファンユンソン(ウリム)、チョスンヨン(ウィエファ)、クムドンヒョン (C9)、イジェビン(C9)

 

■Cクラス

イギュヒョン(WM)、イジュンヒョク(DSPメディア)、イジヌ(マル企画)、イハンギョル(MBK)、ウィジャウォル(HONGYI)、ワングノ(YG)、ホジノ(Astory)、パクユンソル(NEST)、キムソンヒョン(Stone)、キムドンギュ(Urban Works Media)、チャジュノ (ウリム)、ファングムリュル(ウィエファ)、ウォンヒョンシク(Happy Face)、ソンチャンハ(KIWI MEDIA)、イムダフン(KIWI MEDIA)、ユゴンミン(MILLION MARKET)、オセボム(NEST)、パクジニョル(個人練習生)、キムソンヨン(個人練習生)、カンソカ (個人練習生)、イヒョプ(個人練習生)、ユンソビン(JYP)

 

■Dクラス

キムグァヌ(KRAZY)、キムヒョンビン(Source Music)、チェガホ(Source Music)、ユンミングク(Source Music)、ハムウォンジン(スターシップ)、ムンヒョンビン(スターシップ)、キムヨンサン(MBK)、ヒダカマヒロ(YG)、ピーク(Chanderlier Music)、ウエハラジュン(JH1)、キムミンソ(Urban Works Media)、ビョンソンテ(Urban Works Media)、キムドンユン(ウリム)、チュチャンウク(ウリム)、キムヒョンミン(KIWI MEDIA)、ソンミンソ(SF)、チェビョンフン(Enfants)、イムシウ(個人練習生)

 

■Xクラス

ソンヒョンジュン(スターシップ)、カンミニ(スターシップ)、クジョンモ(スターシップ)、イテスン(マル企画)、イウジン(マル企画)、クォンテウン(A CONIC)、キムスンファン(Esteem)、キムジンゴン(Esteem)、アンジャルディティモデ(Esteem)、キムミンギュ(Jellyfish)、イユジン(個人練習生)、クォンヒジュン(Cre.Ker)、スティーブンキム(DS)、ハンギチャン(Fantagio)、イサンホ(Gost Agency)、ユンヒョンジョ(Gost Agency)、イセジン(iME KOREA)、パクシオン(Plasma)、キムジュンジェ(Think About)、ムンジュノ(ウリム)、キムミンソ(ウリム)、ユソンジュン(ウィエファ)

 

PRODUCEX101 (プデュX)日本放送日や視聴方法は?

PRODUCEX101(プデュX)は日本からも視聴することができ、リアルタイムで視聴することができます。

プデュX放送日程

  • 5月3日(金)夜11時より放送スタート!

PRODUCEX101(プデュX)は毎週金曜夜11時より放送されます。

そしてPRODUCEX101(プデュX)はMnetより視聴することができます。

クリック⇒PRODUCEX101 (プデュ4)Mnet視聴方法に関してはこちらでまとめています。

 

PRODUCEX101 (プデュX)クラス分けと評価は?事務所別パフォーマンスでメンバーのレベル発表!まとめ

PRODUCEX101 (プデュX)クラス分けと評価は?事務所別パフォーマンスでメンバーのレベル発表!についてまとめました。

PRODUCEX101 (プデュX)で最初に行われる評価が事務所別パフォーマンス評価で、事務所ごとにステージでパフォーマンスをしてトレーナー陣から歌とダンスのレベルによる評価を受けます。

そして練習生はA~Xのクラス(ランク)に分けられることになります。

今までのプデュはFまででしたが、今回Xクラスが登場します。

PRODUCEX101 (プデュX)ではタイトル曲のセンターを練習生たちが決めるのではなく、国民プロデューサーの投票によって決定。

そしてセンターに選ばれたのがソンドンピョくんになります。

センター投票のためAクラスの練習生だけPRODUCEX101 (プデュX)放送前に公開されました。

事務所別パフォーマンス評価による残り86人の練習生のクラス分けはどうなったのか、分かり次第追記致します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
PRODUCEX101 (プデュX)メンバーに日本人は?韓国人出演者が気になる!

IZONE (アイズワン) メンバー人気順・年齢順は?プロフィールを紹介!

-PRODUCEX101, アイドル

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.