bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

PRODUCE48

MカウントダウンにPRODUCE48メンバー?コンセプト評価曲を披露!

投稿日:

プロデュース48の看板
スポンサーリンク

[sc0]
MカウントダウンにPRODUCE48メンバーが出演が決まっており、コンセプト評価の6曲を披露するようです。コンセプト評価の6曲は1000% 、Rumor 、너에게 닿기를 (君に届くように)、Rollin’ Rollin’ 、I AM 、다시 만나 (また会おう)です。Mカウントダウンでコンセプト評価6曲を披露する、PRODUCE48メンバーについてチェックします。
[sc1]

MカウントダウンにPRODUCE48メンバーが出演!

8月23日(木)の韓国のMnetで放送される音楽番組「Mカウントダウン」に「PRODUCE48」の練習生が出演します。

「PRODUCE48」11話予告では3次順位発表式の開催と、運動会、そして「Mカウントダウン」に出演することが記されていました。

「コンセプト評価6曲総出動。8月23日木曜日に会いましょう」と、予告で流れていました。

 

「Mカウントダウン」に「PRODUCE48」の練習生が出演するとのことですが、その気になるステージは、「PRODUCE48」10話で放送されたコンセプト評価の6曲が披露されるようです。

 

コンセプト評価ですが、「PRODUCE48」に参加する練習生はアイドルデビューを目指して、オーディション番組「PRODUCE48」で歌やダンスで競い合っています。

サバイバルオーディションの3つ目の課題がコンセプト評価で、30人の練習生が6組のチームに分かれてステージでパフォーマンスをして、会場に集まったファンに票で評価されています。

評価が多かった練習生20人が最後の評価であるデビュー評価に進むことができます。

 

■コンセプト評価についてはこちらから!
↓クリックはこちら↓
「produce48」9話動画と順位!コンセプト評価再編成?

「produce48」10話動画と順位!コンセプト評価結果は?

ワナワンのイデフィがproduce48(プデュ48)で作曲!コンセプト評価の曲名は?

 

■「PRODUCE48」11話についてはこちらから!
↓クリックはこちら↓
PRODUCE48のep11(11話)のネタバレ!3回目の順位発表式と運動会とは?

 

MカウントダウンにPRODUCE48!コンセプト評価曲「1000%」

 

「1000%」メンバー

宮崎美穂、後藤萌咲、イチェヨン、下尾みう、キムミンジュ

コンセプト評価の結果は5位

 

スポンサーリンク

MカウントダウンにPRODUCE48!コンセプト評価曲「Rumor 

「Rumor」メンバー

クォンウンビ、ハンチェウォン、イシアン、キムシヒョン、村瀬紗英

コンセプト評価の結果は3位

[sc2]

MカウントダウンにPRODUCE48!コンセプト評価曲「너에게 닿기를 (君に届くように)

「너에게 닿기를」メンバー

キムチェウォン、チャンギュリ、ナゴウン、チョユリ、矢吹奈子

コンセプト評価の結果は2位

 

スポンサーリンク

MカウントダウンにPRODUCE48!コンセプト評価曲「Rollin’ Rollin’ 

「Rollin’ Rollin’ 」のメンバー

チャンウォニョン、キムナヨン、本田仁美、キムドア、白間美瑠

コンセプト評価の結果は1位

 

MカウントダウンにPRODUCE48!コンセプト評価曲「I AM 

「I AMのメンバー」

アンユジン、イカウン、ホユンジン、高梨朱里、チェイエナ

コンセプト評価の結果は6位

 

MカウントダウンにPRODUCE48!コンセプト評価曲「다시 만나 (また会おう/タシマンナ)

「タシマンナ」のメンバー

ワンイロン、パクヘユン、カンヘウォン、竹内美宥、宮脇咲良

コンセプト評価の結果は4位

 

MカウントダウンにPRODUCE48メンバー?コンセプト評価曲を披露!まとめ

MカウントダウンにPRODUCE48メンバー?コンセプト評価曲を披露!についてまとめました。

「PRODUCE48(プデュ48)」みたいに日本語字幕がないので、何を話しているのか分かりませんでした。

「プデュ」を連呼されるので「次!?」と思いきや、全く練習生は姿を現さず...。

MCにはソユ先生の姿があり、セウンさんは日本語で時々話してくれて感謝でした。

番組が始まって35分が立ってから「I AM」のステージから始まりました。続いて「1000%」。

連続して「プデュ48」のスペシャルステージが続くのではなく、他のアーティストの合間にパフォーマンスをしていました。

ステージではファンの統制のとれた掛け声が目立っていましたが、既に決まった掛け声があるようですね。

「タシマンナ」と「Rumor 」のステージが始まる前は「ネッコヤの初センターを務めた宮脇咲良練習生」と「ポジション評価で好評だった村瀬紗英練習生」と、日本語で紹介されていました。

コンセプト評価の順位で6位~1位の順番でパフォーマンスが行われたようで、最後は「너에게 닿기를」「Rollin’ Rollin’」で、「プデュ48」のスペシャルステージは終わりました。

今回の「Mカウントダウン」は歌は歌っていなかったような印象でした。「プデュ48」の練習生はまだデビュー前ですが、デビューしている他のアーティストに負けないくらい表情豊かでカメラ目線も良かったです。(動きが固かった練習生もいましたが、全体的に良かったと思います。)
[sc999]
■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
プロデュース48とは何?メンバー一覧が気になる!

プロデュース48の日本放送の視聴方法は?

produce48(プロデュース48)最終回(12話)の放送日はいつ?

スポンサーリンク

-PRODUCE48

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.