bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

ドラマ 俳優

おっさんずラブのドラマ2016のネタバレと感想を紹介!連ドラとの違いは?

更新日:

「おっさんずラブ」のドラマが2016年に放送されましたが、「おっさんずラブ」が連ドラマとなって返ってきました。加速するおっさんたちの恋「おっさんずラブ」のドラマ2016年のネタバレなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

田中圭主演「おっさんずラブ」ドラマ2016のあらすじは?放送日や時間?


2016年に放送されたスペシャルドラマが好評で、2018年連続ドラマとして放送されることとなったパワーアップした「おっさんずラブ」。ドラマのタイトルからしておっさんたちのラブが描かれるわけで、大丈夫?と不安がありますが、様々なキャラクターのおっさん達の恋模様がとても面白く描かれていてキュンキュンすると一部話題となっています。とってもユニークな作品で、楽しんでみることができると思います。

キャストも本格派俳優が演じていて、主演は田中圭さんです。そして田中圭さんが演じる春田創一に恋をする上司役を演じるのがベテラン俳優である吉田鋼太郎さん。普段見られない乙女な吉田鋼太郎さんがたくさん見られることとなりそうです。

 

多くの人が待ちわびていたであろう、新しく復活した「おっさんずラブ」を見る前に、前回スペシャルドラマで1話完結で放送された、「おっさんずラブ」2016Verのあらすじなどを紹介したいと思います。

 

「おっさんずラブ」ドラマ2016年のあらすじを紹介!

33歳で結婚願望があるものの彼女なし、独身で実家暮らしの会社員の主人公春田創一(田中圭)が、親に家出をされ、その時ちょうど部屋を探していた後輩の長谷川幸也(落合モトキ)と一緒にルームシェアをすることになります。

 

一緒に楽しく男同士で気楽に暮らす二人でしたが、ひょんな事から春田の上司である黒澤武蔵(吉田鋼太郎)に「好きです。」と愛の告白をガチで受けることとなり事態が急展開します。

また一緒に暮らしていた後輩からも春田が好きだと告白されてしまいます。一旦は冗談だと告白を撤回したものの、後輩も春田のことが本気で好きだった。春田をめぐる後輩と上司とのバトルにまで発展していき、最終的には同僚の女性社員まで絡んで来てだんだんと大変なことになっていきます。

 

おっさんが若い男の子とおっさんを全力で取り合うという、新感覚の不思議なドラマ。笑いあり、切なさあり...。

田中圭が年の違う同性の上司と後輩から愛の告白を受け、迫られるという王道派の新感覚異色ラブコメディとなっています。それぞれのキャラクターの個性に萌えに萌えて、加速するおったんたちの恋愛にニヤニヤ、キュンキュンが止まらないドラマ展開が待ち受けていそうです。おっさん同士で恋の攻防が繰り広げられます。

最後に春田が選ぶのは...。

 

「おっさんずラブ」の放送日や時間を紹介!

「おっさんずラブ」は2016年に放送されたドラマで、テレビ朝日「年の瀬恋愛ドラマ」として、12月28日から3夜連続で放送されたドラマの一つで、三部作の最終話として2016年12月30日の深夜0時40分から放送されました。

その時も主演は田中圭さんで女好きでタイプの女性はロリで巨乳。だけどモテない33歳のおっさん主人公を演じました。

 

「おっさんずラブ」ドラマ2016のネタバレ!

「おっさんずラブ」ドラマ2016の感想

本格派の演技力の高い俳優さんたちが、おっさんがおっさんに恋をする、しかも3角関係になってバトルする展開を演じるということで、すごく見ごたえがある作品となっています。顔の演技もすごいですし、声の表現も絶妙です。

仕事ができ男気溢れる部長が、好きになった春田のこととなると、ピュア全開節になり、ギャップがとっても可愛いです。後輩のハセも大胆なシチュエーションで春田に告白、カミングアウトすることとなりますが、春田からしてみれば晴天の霹靂。女性が好きな春田ですが突然のモテ期到来?自分を巡って、部長と後輩がバトルを繰り広げます。そのバトルのやり取りも大の大人がするようなものではなくてニヤニヤしてしまいます。そしてなぜか、自分がゲイであるという噂が流れてしまいます。春田からしたら踏んだり蹴ったりです。

ピュアで女子力の高い部長と真剣向き合うことを決意する春田。部長の想いに決着をつけることになるので、この日がまだ来て欲しくなかった~まだ春田に恋する部長を見ていたかったです。そして春田の頭によぎるのはハセのこと。自分を好きなハセを突き放すものの、放っておくことができず手を差し伸べる春田がとっても可愛いです。そして最後「春田ー!!」

おっさん同士のはちゃめちゃな恋愛展開に、ニヤニヤわくわくするするものがあり、この関係に決着をつけなくならなくなった時が訪れたときはとても寂しい気持ちになりました。この楽しい世界がずっと続ければいいのにな~という感じです。ですが、最後にもっていかれますね。どのおっさんにも好感がもてて応援したい気持ちになりました。

スポンサーリンク

「おっさんずラブ」ドラマ2016おの登場人物・キャスト

■春田創一(はるたそういち)/田中 圭

アイデアグッズ販売会社の商品開発部に所属する33歳独身のダメ男。結婚願望は強いが、モテない。会社の後輩・長谷川幸也とルームシェアを始めて1年になる。春田自身は巨乳の女の子が大好きですがある日突然、上司の黒澤武蔵と後輩の長谷川から愛の告白をされてしまう。ただただ「キモい…」「怖い…」と大困惑する。気になっている同期の湊あすかに恋人のふりをしてもらい、2人の気を逸らそうとする。

 

■黒澤武蔵(くろさわむさし)/吉田鋼太郎

春田が所属する商品開発部の部長。男気溢れる春田も尊敬するバツイチの上司だったが、実はゲイであり、部下の春田に恋心を抱くピュアすぎる乙女心を隠し持つおっさん上司だった。春田の隠し撮り写真をため込むことで己の欲を抑えていたが、最後の砦も遂に崩壊してしまい「自分の気持ちに嘘はつきたくない!」と春田に告白し迫ります。

 

■長谷川幸也(はせがわゆきや)/落合モトキ

家事や料理が万能な、一緒の部屋に住む信頼できるイケメンルームメイト。彼もまたゲイであり黒澤が春田に迫ったことで焦ってしまい、春田に告白してしまいます。

 

■湊あすか(みなとあすか )/宮澤佐江

春田の同期で、同じ商品開発部に所属する男前な性格の持ち主でズボラな独身女性。おっさんに告白されたことの相談にのってもらう。

 

「おっさんずラブ」ドラマ2016と2018の違い

「おっさんずラブ」ドラマ2016は1時間の短発スペシャルドラマでしたが、「おっさんずラブ」2018年は7回ほどの連続ドラマとなります。あらすじ、内容はほとんど同じような感じですが連ドラバージョンに手直しや微調整がされているようです。「おっさんずラブ」ドラマ2016では描かれなかったおっさん同士の様々な展開が多く描かれることになります。豪華俳優陣が演じることで、話題を集めています。

 

「おっさんずラブ」2018は主演の田中圭、上司役を演じる吉田鋼太郎は続投ですが、同居していた後輩役を始め、主演以外のキャストは全て連続ドラマでは刷新されています。

 

「おっさんずラブ」2016では、舞台となる会社はアイデアグッズ販売会社の商品開発部で、黒澤は春田の直属の上司で、後輩は同じ会社だが別の部署の社員でした。連続ドラマ版では「天空不動産」が舞台となります。春田と上司の黒澤、新しく入ってくる後輩の牧も同じ部署となっています。

 

「おっさんずラブ」2016では春田が上司の黒澤に告白されたことを相談した女性、湊あすかの設定が変わり、連続ドラマ版では居酒屋の看板娘で張る他の幼馴染となっています。男女の関係へと発展しそうだった2人でしたが、連続ドラマでは恋の行方がどのような形で決着するのでしょうか?湊あすか役を演じるのは「海月姫」で前髪が長すぎて両目を隠したオタク女子を好演していた内田理央さんです。

同居していた後輩キャラクターは役柄も名前も変わり、今回は林遣都さんが演じています。

 

「おっさんずラブ」2016では登場しなかった黒澤の妻ですが、連続ドラマでは妻のこともしっかりと描かれるようです。ドラマでは黒澤はまだ離婚していない設定で、春田のことが好きになってしまったため、妻に離婚を切り出します。妻は夫の不倫を疑い、会社へとやって来ます。

「おっさんずラブ」ドラマ2018の原作・脚本・あらすじ・基本情報

結婚したい気持ちはあるものの全然モテない33才の独身男、春田創一。実家暮らしでしたがダメダメな春田にあきれて、突然母親が出て行ってしまい、家事、掃除ができない春田は途方に暮れます。

春田は通勤中に痴漢に間違われたところを尊敬する上司の黒澤武蔵に助けられます。その時、黒澤の携帯画面の待ち受けに自分の写真が使われているのを見てしまいます。また黒澤のパソコンにはspringというフォルダがあって、大量の自分の隠し撮り写真が保存されているのを見てしまいパニックになってしまいます。

春田の部署に異動でイケメンの後輩、牧がやってきて春田は牧とルームシェアをすることになります。

 

春田は呼び出しがあり黒澤のもとへ向うと、なんとそこにはバラの花束を持った黒澤がいて「はるたんが好きです」と乙女な愛の告白を受けます。一方的な愛の告白にとまどう春田でした。

さらに後輩の牧からも告白されて、おっさんたちの三角関係の行方が気になる、純粋な恋愛ドラマが展開されていくことになります。

 

女性には全くもててこなかったという春田ですが、なんと身近に需要がり突然モテモテになります。全然好みのタイプと違う、上司と後輩からの告白に春田の気持ちはどう揺れ動くのかが注目ですね。

 

「おっさんずラブ」の原作は漫画や小説などなく、完全オリジナルストーリーです。脚本家は「きみが心に棲みついた」「ドS刑事」「あいの結婚相談所」「婚活刑事」を手掛けた徳尾浩司さんです。

 

「おっさんずラブ」ドラマ2018の見どころ


それぞれキャラの違うおっさんたちのピュアな恋愛模様が描かれた、新感覚の衝撃的なストーリーです。自分の周りにいた身近なおっさんたちに告白されることとなるへタレな主人公の春田ですが、禁断の恋に目覚めることとなるのか?平穏な毎日から遠ざかることとなった春田ですが、恋の結末はどうなる?加速するおっさんたちの恋の行方は必見です。

 

乙女な部長、黒澤のラインのやり取り、「...タグがついてるお」など乙女全開節にキュンキュンします。

はるたんを好きすぎる部長の暴走。部長の思いが溢れ出ています。乙女な部長にいちいちキュンキュンすると思います。

 

「おっさんずラブ」ドラマ2016の1話ネタバレ・感想・ネットの反応

 

 

「おっさんずラブ」ドラマ2018のキャスト・スタッフ・主題歌・OP/ED

■春田創一/田中圭

33歳にして独身。結婚願望はあるがモテないダメ男である。好きなタイプはロリ巨乳。天空不動産の営業所の社員である。部長に告白されてから、男性から急にモテだす。

 

 

■黒澤武蔵/吉田鋼太郎

天空不動産の営業所の部長で仕事一筋で、男女共に人気が高い理想の上司で春田も尊敬する上司であった。実はゲイで結婚していたが、33年の結婚生活を終わらせ熟年離婚を決意します。春田への思いが溢れて、春田に告白、自分の秘めた胸の思いを打ち明けます。春田の前ではついつい乙女ムサシが顔を出すなど、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ55歳である。

 

 

■牧凌太/林遣都

天空不動産の本社から営業所に異動してきた社員で春田の後輩で高学歴の25歳のエリートイケメン。行くあてのなかった春田と一緒に住むことなり同居します。恋愛対象が男性の牧もまた春田に愛の告白をしてしまいます。イケメンドSな後輩は基本は敬語だが、たまにブラックな一面が顔を出します。女子力は高く家事・料理などができ、母親のように春田の世話を焼きます。

 

■新井ちず/内田理央

春田とは幼馴染で居酒屋わんだほうの看板娘である。独身で現在彼氏はいない27歳。実家暮らしをしていてズボラで家事が嫌い、上昇志向が強く、竹を割ったようなサバサバした性格の持ち主です。

 

脚本:徳尾浩司
音楽:河野伸
主題歌:「Revival」スキマスイッチ

「おっさんずラブ」ドラマ2018の最終回結末は?(予想)

「おっさんずラブ」2016年のドラマでは、春田は部長の黒澤の猛アタックに対し、最後はごめんなさいをします。そして後輩のハセ(長谷川)にも恋愛対象ではなく友達であり、「友達の中で1番」と伝えるも突然キスされてしまいます。

ハセからのキスに驚くも思ったほど嫌とは感じなかった春田。今度は春田からハセにキスをするという展開となります。つまり後輩のハセとのハッピーエンドで物語は終わります。

連続ドラマとなり1時間で描かれなかった物語が動き出すわけですが、部長、後輩君、どちらかとはきっと恋愛関係となりハッピーエンドとなりそうですね。どちらと結ばれるエンディングを迎えてもウェルカムです。春田の恋愛対象は女性ですが、何きっかけで男性を恋愛対象として受け入れていくのかも描かれるといいですね。揺れに揺れ動く恋心はどうなるのか、おっさんたちの恋の結末は必見ですね。

おっさんずラブのドラマ2016のネタバレと感想を紹介!連ドラとの違いは?まとめ

まさか33歳のへタレ会社員が同じ部署の年の違う、尊敬する上司、同居する後輩から求愛され、恋愛バトルが繰り広げられる連続ドラマが放送されるなんて思いもしませんでしたが、キュンキュンしながらほのぼのと見ることができそうですね。その求愛キャラも、乙女上司とドSな後輩と、色々と押さえていますね。

恋愛ドラマなので誰もが思い人とハッピーエンドを迎えるわけではありませんが、春田も部長も後輩君も幸せになってくれればいいなと思います。

笑いながらも温かい気持ちで見ることができるので、素敵なドラマ展開を期待しています。寝る前にドラマを見て幸せな気分で眠ってください。以上おっさんずラブのドラマ2016のネタバレと感想を紹介!連ドラとの違いは?まとめでした。ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

-ドラマ, 俳優

Copyright© bibibi-make! , 2018 All Rights Reserved.