bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

X1 アイドル

X1のスポンサー撤退はなぜ?Mnetの投票操作疑惑で音楽番組出演禁止に!

投稿日:

スポンサーリンク

X1のスポンサー撤退はなぜ?Mnetの投票操作疑惑で音楽番組出演禁止に!ということで韓国のサバイバルオーディション番組PRODUCE X 101(プデュX)からデビューしたX1についてチェックしました。

X1は結成されてからすぐに大きな壁が立ち塞がることになります。

それはPRODUCE X 101を企画放送したMnetによる投票操作疑惑が浮上してしまったからです。

X1には結成されてからスポンサーが数社ついていたのですが、それもなくなりスポンサーは撤退してしまったといいます。

また音楽番組にも出演禁止ということですが、今後X1の活動はどこまで制限されることになるのか心配ですね。

こちらではX1のスポンサーが撤退してしまったのはなぜなのか、音楽番組出演禁止とMnetの投票操作疑惑について調べてみました。

スポンサーリンク


X1のスポンサー撤退はなぜ?

X1が結成されてから、X1に向かい風が吹いています。

X1はデビューしてからスポンサーが撤退しゼロとなり、そして現在韓国の地上波放送される音楽番組には出演することができない状態となっています。

なぜデビュー後、活躍が期待される新人グループX1にはスポンサーが撤退してしまったのか、このような事態になるなんて誰も予想がつかなかったのではないでしょうか。

 

X1とスポンサー契約が決まっていたとされるイニスフリーやGマーケット、スクールルックス(他にもTikTok、コカルコン(スナック菓子)、テラ(お酒)、eider(衣類)、
SUBWAY、Galaxy S10、forencos(化粧品)、ハヌルボリ(お茶)、geniee musicなどとのスポンサー契約の噂があり)も撤退したといい、X1のリアリティ番組「X1 FLASH」にはスポンサーの名前が全く表示されていませんでした。

 

※追記です

朗報ですがX1リアリティ番組「X1 FLASH」2話ではTikTokがスポンサーについていました。

 

X1のスポンサーが撤退してしまった理由ですが、X1が結成するきっかけになったPRODUCE X 101を企画放送したMnetの投票操作疑惑に原因があります。

Mnetが票を操作していることは昔から疑惑の目が向けられることがありましたが、今回のMnetの投票数操作疑惑騒動は警察が介入しており、世間を騒がせる事態となっています。

 

そのためX1のスポンサーは撤退してしまい、スポンサーがつかない状態となっています。

今までサバイバルオーディション番組の投票操作疑惑についてここまで大きくなったことがなかったため心配であり、一体いつまでこの状態は続くことになるのでしょうか。

X1に悪いイメージがつかなければ良いのですが...。

続いてX1のスポンサー撤退を招いてしまったMnetの投票操作が曰くについて調べてみました。

 

X1のスポンサー撤退を招いてしまったMnetの投票数操作疑惑とは?

Mnetが票を操作したのではないかという疑惑が公けになったのは、PRODUCE X 101最終回でデビューメンバー11人が決まった最終順位発表式での票に、規則性が見つかったからです。

普通じゃ有り得ない得票数の差の規則性が発見され、似たような得票数の差があったのです。

それがこちらになります。

 

▼最終順位と得票数とその差

順位 最終順位発表式の得票数 得票数の差
1位 1,334,011
2位 1,304,033 29,978
3位 1,079,200 224,833
4位 1,049,222 29,978
5位 929,311 119,911
6位 824,389 104,922
7位 794,411 29,978
8位 764,433 29,978
9位 756,939 7,494
10位 749,444 7,495
11位 719,466 29,978
12位 704,748 14,718
13位 689,489 15,259
14位 674,500 14,989
15位 554,589 119,911
16位 479,644 74,945
17位 472,150 7,494
18位 464,655 7,495
19位 359,733 104,922
20位 284,789 74,944

1~20位の前後の得票数の差を見ると、同じような差がいくつも出てくるのが分かると思います。

1位と2位、3位と4位、6位と7位、7位と8位、10位と11位の票の差が29,978票。

4位と5位、14位と15位の票の差が119,911票。

5位と6位、18位と19位の票の差が104,922票。

8位と9位、16位と17位の票の差が7,494票。

9位と10位、17位と18位の票の差が7,495票と、不正を疑われも仕方がないような得票数の差が明らかになったのです。

 

本来なら視聴者投票によって純粋に決まるはずのデビューメンバー。

Mnetの投票操作疑惑はX1としてデビューするメンバーが決まった翌日に見つかってしまいましたので、デビューが決まったメンバーも複雑な思いを抱えていたことが考えられます。

これを見ると偶然とは思えずMnetが意図的に投票数を不正操作したと疑われても仕方がないですね...。

韓国ではかなり大きな問題になっているようで、説明を求めるファンが集まりつつあるといいます。

スポンサーリンク

X1のスポンサー撤退を招いてしまったMnetの投票数操作疑惑で活動停止運動に!

Mnetの投票操作疑惑に対するMnetの反応は無回答であり、事態の沈静化を図って公式の立場を発表しない姿勢でありました。

そんな中、韓国ではX1の活動停止運動が起こってしまいます。

一部プデュXファンによって投票数の操作釈明を求める声明文が出されることになります。

 

Mnetが疑惑のある投票数のデーターを公開し、疑惑が解消するまではX1の無期限活動停止を求めるものであり、X1のデビューに暗雲が立ち込めます。

またファンはMnetの公的立場も明らかにするように要求します。

 

元々はMnetが不正疑惑が起こるようなことをしたからであり、純粋な投票による結果であれば、ファンも納得し受け入れていたはずです。

しかしX1のデビューメンバーも決まってしまい、これを覆したところで誰も幸せにはならないと思います。

どうしてMnetはこんなことをしてしまったのかと悔やまれてなりません。

 

その後Metは最終順位にエラーがあり誤票数を認めましたが、順位には影響が出ていないことを発表します。

 

またMnetは脱落した練習生に対してX1メンバー入りを各所属事務所に提案したとも言われていましたが、事務所サイドは拒否しています。

これを受け入れることになれば不正を認め、容認してしまうことになるので、どの事務所もMnetの提案には応じませんでした。

ますますMnetの信用性が失われるのを感じてしまいますね。

 

X1のスポンサー撤退を招いてしまったMnetの投票数操作疑惑に警察介入

Mnetの投票操作疑惑に対して、韓国のファンによって真相究明委員会が立ち上がり、法的措置を取る構えを見せます。

しかしその後Mnetが自ら投票捏造論議に対しての操作を警察に依頼します。

警察による捜査経過はこちらになります。

 

7月27日Mnetが公的立場を明かにするための、真相を開示するためにMnetはソウル地方警察庁に捜査を依頼し、アンジュニョンプロデューサーを含める製作スタッフが調査を受けることになりました。

7月31日にはPRODUCE X101制作陣の事務室を家宅調査したといいます。

それによって加工のされていない生データが警察に押収されたようです。

8月19日にPRODUCE X 101の投票捜査に関する録音ファイルが入手されたという発表がされます。

その後も捜査は続いているようですが、Mnetは沈黙を貫いたままであり、8月27日にX1はデビューを迎えることになります。

X1はデビューすることができましたが、スポンサーが撤退した状況であり、また地上波の音楽番組に出演することができないといいます。

 

また他のプロデュース101シリーズやアイドル学校にも不正疑惑が飛び火しているともいわれています。

ここまでくると今後のサバイバル番組の製作と放送が厳しくなるような感じがしますね。

続いてX1のスポンサー撤退に続き地上波の音楽番組に出演できないことについて調べてみました。

スポンサーリンク

X1のスポンサー撤退に続き地上波の音楽番組出演できないとは?

Mnetの投票数操作疑惑によってX1は地上波の音楽番組に出演することができない事態となっています。

現在警察による捜査を受けているMnet。

そのため地上波放送されるミュージックバンク、音楽中心、人気歌謡に出演しないことを発表しています。

 

とりあえずX1はデビューアルバムリリース後の第1週目の地上波放送される音楽番組には出演しないことが決定しているようです。

Mnetが放送しているMカウントダウンには出演します。

 

X1はデビューアルバム「飛翔:QUANTUM LEAP」が初日だけで266,192枚売り上げたといいます。

アルバムの販売数やチャートなどから人気があることがうかがえますが、やはりPRODUCE X 101の投票数操作疑惑で警察の捜査が進行中ということで、地上波放送局への出演は慎重に協議されているようです。

 

これで地上波音楽番組への出演があったらと思うと悔やまれますね。

やはり大衆人気を得るためにも、人目に触れる場所への出演は必要不可欠かと思います。

 

X1のスポンサー撤退に続き地上波の音楽番組出演できないが1位は取れる?

X1が順調とはいえないスタートを切ることになりましたが、チャートの1位を取ることができるのか気になるところです。

 

X1はデビューと同時に音盤と音源チャート1位を記録したといいます。

8月28日午後7時の時点ではデビューアルバム「飛翔:QUANTUM LEAP」のリード曲「FLASH」がMelon、NAVER MUSICのリアルタイムチャートで1位を記録しました。

またMnetは4位、Bugs、soribadaで5位、genieで7位になったようですよ。

 

先ほど記載しましたX1のデビューアルバムが初日で266,192枚の売り上げがありましたが、Hanteoチャートで1位を記録したといいます。

 

海外での記録も順調であり、日本や香港、台湾をはじめとした19カ国で1位を記録したといいます。

なんとかX1の人気が持続するような流れになれば良いなと思います。

スポンサーリンク

X1のスポンサー撤退と地上波の音楽番組出演ができないことを回避することができるのか?

Mnetの投票数操作疑惑によって警察による捜査が続いていることで、X1はスポンサーが撤退し、地上波の音楽番組に出演することができない状態となっています。

X1のこの状況を打破するためには、Mnetが不正投票をしていないことを、警察が証言すれば問題はクリアになるかと思われます。

X1にスポンサーが戻ってきて、地上波の音楽番組にも出演することができるようになるのではないでしょうか。

 

しかし警察が不正を見つけた場合はちょっと心配です。

X1にスポンサーがつかず、地上波の音楽番組出演も厳しくなるのではないかと思われます。

X1メンバーは必死にデビューに向けて準備してきましたし、何一つ問題を起こしてはいません。

それだけにX1の活動がスムーズにいかないのは心苦しいです。

 

X1のスポンサー撤退はなぜ?Mnetの投票操作疑惑で音楽番組出演禁止に!まとめ

X1のスポンサー撤退はなぜ?Mnetの投票操作疑惑で音楽番組出演禁止に!ということでPRODUCE X 101からデビューしたX1のスポンサー撤退や、地上波音楽番組に出演できないことについて調べてみました。

X1メンバーには何も問題はないのですが、PRODUCE X 101を企画放送していたMnetに投票操作疑惑が出てしまったため韓国では騒動になっているといいます。

X1はデビュー日にデビューすることができましたが、決まっていたスポンサーは撤退してしまい、地上波の音楽番組への出演ができない状態になっています。

Mnetが不正を疑われるような投票操作をしなければと悔やまれるばかりです。

X1メンバーもやっとの思いで掴んだデビューになります。

今後警察がどのような判断を下すことになるのか、それによってX1の今後も変わってくるかもしれないので、良い方向に進めばいいなと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
X1 (エックスワン)メンバー年齢順!誕生日や性格やポジションは?

X1 (エックスワン)メンバープロフィールまとめ!

X1メンバーカラー公式まとめ!グループカラーは何色なの?

X1メンバー人気順ランキング!ハングル表記や英語表記は?

スポンサーリンク

-X1, アイドル

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.