bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

アイドル

矢吹奈子と田中美久に格差?順位でなこみくに差がついた!

投稿日:

ピースする矢吹奈子

矢吹奈子さんと田中美久さんに格差があるとのことで、順位や人気に差が出たりしているのでしょうか?矢吹奈子さんと田中美久さんの順位や人気に格差があるのかどうか?調べてみました。

スポンサーリンク

矢吹奈子と田中美久がHKT48シングル初Wセンター!

指原莉乃さんに憧れてアイドルになったHKT48のメンバーの矢吹奈子さん。

矢吹奈子さんはHKT48の3期生ですが、同じく3期生の田中美久さんと2人で"なこみく"という愛称で知られています。

そんななこみくコンビが、HKT4811thシングル「早送りカレンダー」で、初めて2人でWセンターを務めることとなりました。

センター初抜擢に2人は喜びと決意表明の言葉をツイッターに投稿していました。

それに対しHKT48メンバーであり、劇場支配人である指原莉乃さんは「なこみくダブルセンターおめでとう!」とツイッターで祝福していました。

 

またなこみくファンからもツイッターで「おめでとう」「なこみくWセンターは感慨深い。」「なこみくWセンターは激アツ」「ついになこみくの時代きたかー」など、なこみくのWセンターを喜ぶ声と祝福の声がたくさん寄せられていました。

 

矢吹奈子さんも田中美久さんも、HKT48のカップリング曲ではセンターを務めたことはありますが、シングルでセンターに起用されるのは今回が初めてとなります。

「早送りカレンダー」に選抜されたメンバーは矢吹奈子さん、田中美久さんとともに、指原莉乃さん、宮脇咲良さん、荒巻美咲さん、植木南央さん、運上弘菜さん、駒田京伽さん、田島芽瑠さん、豊永阿紀さん、冨吉明日香さん、渕上舞さん、松岡菜摘さん、松岡はなさん、本村碧唯さん、森保まどかさんの16人です。

ファンからは待望のセンターということで、なこみくに対する活躍の期待度が高いことが伺えます。

2人でセンターというのも、なこみくらしくていいですね。

そんななこみくコンビに人気の順位格差があるといいます。その理由について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

矢吹奈子と田中美久の順位格差の理由?メディアの露出の差?

矢吹奈子さんと田中美久さんは、ともにHKT48の3期生で、2013年に小学6年生でHKT48のオーディションに合格してアイドルデビューをしています。

なこみくという2人セットになった可愛らしい愛称もあり、デビューから一緒にHKT48で活動し切磋琢磨してきた2人。

セットにされることが多いためか、比較されることが多い2人です。

 

2人はAKB48グループのアイドルなので、票数によって順位がつくAKB48選抜総選挙というイベントが毎年待ち受けており、その人気が数字となって順位となりはっきり表れてしまいます。

なこみくコンビもアイドル活動を続けていると、ファンの人数に格差が出てきたといいます。

 

2016年のAKB48選抜総選挙では、田中美久さんが45位という結果に対して、矢吹奈子さんは28位という結果となり、順位に格差が生まれてしまいました。

しかしながら握手会の対応などは田中美久さんの方に軍配が上がるようで、握手会の評判は良く、熱心なファンも多いといいます。

また握手会の売り上げも田中美久さんの方が上であるようです。

 

矢吹奈子さんがアイドルになたきっかけは指原莉乃さんで、大好きであり憧れの存在でありました。

そんな矢吹奈子さんのことを指原莉乃さんも可愛がっているようで、指原莉乃さんなどの紹介からメディアの露出が多くなり、より世間に認知されるようになり、田中美久さんとの間に順位格差が出てしまったといわれているようです。

指原莉乃さんは矢吹奈子さんを可愛がっていて推している影響があるため、矢吹奈子さんのことを知る人が広く増えてしまったようですね。

しかしこの格差も逆転するときがやって来て、2017年第9回AKB48選抜総選挙では、矢吹奈子さんが37位で田中美久さんが28位という結果となりました。

 

田中美久さんは16歳となり容姿が急に大人びてきて、神がかり的に美しく可愛くなってきたと評判で、そのことが人気急上昇に繋がっているようです。

また2017年12月には水着姿を解禁したこともあり、さらにファンを獲得したのではないのでしょうか。

そんななこみくコンビは仲が良いのか?2人の関係について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

矢吹奈子と田中美久は仲良し?それとも不仲?

小学6年生の頃からアイドル活動をともにする2人は、なこみくコンビとして渡辺麻友さんをはじめ、アイドルの先輩たちに可愛がられてきました。

2人はなこみくコンビとしてセットにして紹介されることから、比較されることも多いようで、そのためか本当は不仲なのではないか?と噂されています。

仲良しコンビでいるのは本当なのか?ビジネスとしての付き合いなのか?

 

過去には田中美久さんが矢吹奈子さんの顔が、大きくなるような写真をわざと投稿したことがあるようで、遠回しに矢吹奈子のことが嫌いと伝えているのではないかと見受けられたことがあるようです。

ファンの間に囁かれている2人の不仲説の真相については詳しいことは分かりませんが、ずっと一緒に行動をともにしていると、お互いの悪い所も見えたりすることもあり、時にはぶつかることもあるかもしれませんね。

 

田中美久さんも矢吹奈子さんも成長し高校生となり、なこみくコンビは今後のHKT48には必要不可欠な存在であることは確かです。

無敵の最強コンビとも言われている2人。この先もずっと2人一緒の姿を見ていたいものです。

続いて2人の高校について見ていきます。

矢吹奈子と田中美久の学校はどこ?

現在16歳で高校生である矢吹奈子さんと田中美久さん。

高校生である2人はどこの高校に通っているのでしょうか?

 

矢吹奈子さんは元々は東京に住んでいてHKT48に入るまでは、小学校は東京の学校に通っていました。

矢吹奈子さんが東京で通っていた小学校は、調べてみると国立東京学芸大学付属世田谷小学校のようです。

矢吹奈子さんはHKT48のオーディションに受かり12歳でHKT48メンバーとなり福岡県に移住。

福岡県で通っていた中学校は福岡市の公立中学校のようです。

そして現在現役の高校生である矢吹奈子さんが通っている高校はどこなのか?

調べてみると矢吹奈子さんが通っている高校の名前は公表されておらず、分かりませんでした。

 

しかしどうやら矢吹奈子さんは高校を通信ではなく通学しているようで、芸能コースに通っているのではないかと噂されています。

矢吹奈子さんはHKT48でのアイドル活動が多忙であるため、普通の高校に通うよりも芸能コースがある高校の方が通いやすいはずです。

福岡にも芸能コースがある高校が幾つか存在しているようで、候補が挙がっているのが、芸能コースのある福岡第一高校、そして芸能コースではないもののトータルビジネス科がある、博多女子高校です。

博多女子高校は橋本環奈さんが通っていたと言われている高校です。

また噂で挙がっている東京にある日の出高校ですが、矢吹奈子さんは福岡在住のため日の出高校には通っていないと考えられます。

 

続いて田中美久さんについてですが、田中美久さんが通っている高校については、残念ながら公表されておらず詳細が分からずでした。

しかし中学校はイベント時に付けていた校章から特定されたようで、福岡市立の原中学校に通われていたといわれています。

田中美久さんも矢吹奈子さんと同じく、HKT48でのアイドル活動のため現在福岡県に在住しているため、福岡にある高校に通っているのではないかと思われます。

スポンサーリンク

矢吹奈子と田中美久の2018年総選挙の順位&結果は?HKT48なこみく対決は?

HKT48の若手メンバーの中でもファンが増え人気急上昇中の、なこみくコンビの矢吹奈子さんと田中美久さん。

2018年に開催される第10回AKB48世界選抜総選挙では、何位に入ることができるのか注目が集まりそうです。

矢吹奈子さんは今年の目標は16位以内で、選抜入りをして選抜メンバーになりたいと意気込んでいるようです。

しかし冷静な矢吹奈子さんのファンによると、まだ16位の壁は険しいと、厳しい見方をしているようです。

ファンの間では「21位くらいが限界だろう」などという意見があるようです。

矢吹奈子さんの総選挙に対するネットの反応を一部紹介します。

 

  • 多分アンダーガールズだろうな
  • おにいちゃんたちが頑張れば、速報の7位くらいまではいけるだろけど
  • 21位までは行けるけどそこから上はなかなか厳しそう
  • 選挙弱いっぽいからなぁ
  • 入れそうってかヲタは入れてやれ
  • 去年28000票だからあと7000票で選抜
  • 矢吹奈子はちょっと上がるかなくらいですかね。選抜は無理だと思います。

 

矢吹奈子さんは2018年のAKB48総選挙ガイドブックの表紙メンバーにも選ばれていました。

今年は同じグループで1位を連覇で制した指原莉乃さんが不参加なので、その票が流れることも考えられますね。

 

そして第10回AKB48世界選抜総選挙の速報の結果が出ましたが、なんと矢吹奈子さん8位という高順位でした。

速報の段階では矢吹奈子さんは13981枚の票数を獲得し、総選挙の順位も期待できる楽しみな順位となりました。

続いて田中美久さんは10859枚の票数で速報段階では17位でした。

田中美久さんも選抜入りを期待することができる、頼もしい順位なのではないでしょうか?

 

2017年の選抜総選挙は矢吹奈子さんは37位で田中美久さんは28位でした。

2018年の世界選抜総選挙の結果は分かり次第こちらで紹介します。

 

矢吹奈子と田中美久のAKB48世界選抜総選挙2018のHKT48獲得票数は?

第10回AKB48世界選抜総選挙のメンバーが獲得した票数について紹介していきます。

こちらは総選挙の結果が分かり次第記載致します。

スポンサーリンク

矢吹奈子総選挙初ランクインに指原莉乃号泣!

矢吹奈子さんがAKB48の選抜総選挙に参加してから、新潟で開催された3度目の出場となる選抜総選挙では、15歳の中学生ながらも28位にランクインし、アンダーガールズに選ばれました。

この時、同じグループで大ファンだった指原莉乃さんが矢吹奈子さんに近寄り、長い間2人で抱き合って泣いていたといいます。

 

指原莉乃さんがスカウトたことからHKT48のメンバーとなった、矢吹奈子さんのステップアップした高順位となった結果に、指原莉乃さんは自分のことのように喜んでいたようです。

それまでの選抜総選挙では圏外だったので、この大幅な順位アップは矢吹奈子さんを応援するファンがたくさんできたという証であります。

 

2018年の6月は総選挙や韓国のサバイバルオーディション番組「produce48」に参加するので、挑戦することが多く多忙ですが、良い結果が出るように奮闘して欲しいと思います。

他のアイドルと比べて順位がはっきりと分かってしまう企画に、パワフルに参加する姿はスゴイなと感服します。

特に歌が上手なので、歌を歌う姿をたくさんの人に見てもらえるといいですね。

 

矢吹奈子と田中美久韓国のproduce48に参加!

韓国の大人気番組「produce101」が日本のAKB48とタッグを組んだ大プロジェクトが「produce48」という番組で、アイドルオーディションをする番組です。

 

AKB48グループのアイドルは自由参加で、立候補した後オーディションを経て、「produce48」参加メンバーが正式に決まりました。

 

日韓合わせて96人の練習生が「produce48」に参加していましたが、番組が始まる前に日本のAKB48グループのメンバー4人が降板。

その中には田中美久さんの名前もあり、降板理由は足に痛みがあることから、数週間の安静が必要と診断されたため、残念ながら不参加となりました。

 

「produce48」の番組収録は始まっていますが、矢吹奈子さんの韓国での評価は良いようで、パフォーマンス評価は宮脇咲良さんと同じAクラスでデビューに期待が膨らみます。

最初の現場評価ではGFRIENDの「Love Whisper/귀를 기울이면(耳をすませば)」を、課題曲としたチームのメンバーとなった矢吹奈子さん。

メインボーカルを務めていますので、どのようなパフォーマンスになったのか気になりますね。

⇒プロデュース48の日本放送の視聴方法は?produce48の放送は日本でも見える!

 

日韓共同で行うサバイバルオーディション番組でアイドルデビューを目指す「produce48」。

「produce48」でデビューすることができる人数は12人で、その12人の国籍は問わないといいます。

デビューしたら2年6ヶ月の期間限定で活動することが決まっており、日韓を拠点に世界を視野に入れた活動をしていくようです。

「produce48」で"なこみく"コンビでデビューする姿を見ることができませんが、矢吹奈子さんが他のAKB48グループのメンバーとともに良い結果を得ることができるといいですね。

HKT48からは荒巻美咲さん、今田美奈さん、栗原紗英さん、松岡菜摘さん、宮脇咲良さん、村川緋杏さん、本村碧唯さんが「produce48」に参加します。

スポンサーリンク

矢吹奈子のプロフィール!


名前:矢吹奈子

愛称:なこ

生年月日:2001年6月18日

出身地:東京都

身長:149 cm

体重:40g

デビュー:2013年

職業:アイドル、女優、モデル

所属グループ:HKT48

事務所:AKS

 

矢吹奈子さんは子役時代から芸能活動をしており、何と0歳からであり、芸歴は実年齢と同じである。

2005年公開の映画「タッチ」で、長澤まさみが演じる主人公、浅倉南の幼少時代を演じているのが矢吹奈子さんで、既に長澤まさみさんとの共演を果たしています。

矢吹奈子さんは小学2年生の頃からAKB48のファンで、テレビで見た指原莉乃さんを好きになり握手会に足を運ぶようになり、そこでAKB48グループのオーディションへの誘いを受けます。

指原莉乃さん本人から直接「絶対に受かるよ。受けて!」と言われて、指原莉乃さんがHKT48へ移籍したため、矢吹奈子さんも追ってHKT48のオーディションに挑戦。

見事合格しHKT48第3期生となり、HKT48のメンバーとなりアイドルデビューを果たします。

その後AKB4834thシングルに収録された「ウインクは3回」でセンターに抜擢。

2014年2月にはチームHへの昇格し、同年3月HKT48 3rdシングル、「桜、みんなで食べた」で同期の田中美久さんとともに初の選抜入りを果たします。

2015年3月にはAKB48グループの派生ユニット「でんでんむChu!」を田中美久、向井地美音らと結成します。

2016年8月には専属モデル「ラブモ」としてモデル活動も開始しています。

高校生となり大人っぽくなってきた矢吹奈子さん。

ルックスだけでなく歌唱力の高さやトーク能力の高さもファンに認められています。

田中美久のプロフィール!

名前:田中美久

愛称:みくりん

生年月日:2001年9月12日

出身地:熊本県

血液型:B型

身長:150cm

デビュー:2013年

所属グループ:HKT48

職業:アイドル、モデル

事務所:AKS

 

田中美久さんがアイドルになったきっかけは、大島優子さんのようになりたいと思ったことで、HKT48の第3期オーディションを受けて見事合格します。

一人っ子で兄弟はいませんが、同じく同級生でHKT48の3期生である矢吹奈子さんとは、"なこみく"という愛称でファンやメンバーから親しまれています。

高校生になって綺麗になってきたと最近注目を集めています。

矢吹奈子と田中美久に格差?順位でなこみくに差がついた!まとめ

矢吹奈子と田中美久に格差?順位になこみくに差がついた!についてまとめました。

矢吹奈子さんと田中美久さんは同期でデビューからずっと一緒に活動してきました。

背丈も変わらず小柄で可愛らしい2人は、いつしかなこみくコンビとしてファンに親しまれてきました。

そして高校生になってやっとHKT48の11枚目シングルにて、一緒にセンターを務めるWセンターに選ばれました。

これから年を重ねて大人っぽくなっていく2人ですが、まだまだ可愛らしい姿を見せてくれるといいなと思います。

未来のHKT48を引っ張っていく存在となるであろう二人の、これからの活躍に期待したいです。

スポンサーリンク

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

-アイドル

Copyright© bibibi-make! , 2018 All Rights Reserved.