bibibi-make!

気になる出来事、日常のふとした疑問をピックアップ!

PRODUCEX101

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価!チームメンバーと曲は?

更新日:

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価チームメンバーと曲は?の文字が入った画像
スポンサーリンク

[sc1]

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価!チームメンバーと曲は?ということでプロデュースX101(プデュX)のファイナルステージ、デビュー評価についてチェックします。

プロデュースX101(プデュX)で第3回順位発表式で生存した練習生で行われる最後の評価がデビュー評価になります。

今までの評価はたくさんのチームがステージに立ちパフォーマンスを披露してきましたが、デビュー評価はたった2組だけで行われる評価になります。

デビュー評価のステージで国民プロデューサーの最後の票が動くことになりますので、練習生たちの最後のアピールの場となる重要な評価になります。

そして最後までプロデュースX101(プデュX)に出演してきた練習生たちが一緒のステージに立つのが最後になる日でもあります。

今までデビューのために努力してきた練習生たちのファイナルステージとなるデビュー評価。

こちらではプロデュースX101(プデュX)のデビュー評価のチームメンバーと曲について調べてみました。

[sc10]
[sc0]

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価とは?

サバイバル番組であるプロデュースX101(プデュX)では、ステージでのパフォーマンスを国民プロデューサーに評価してもらうために現場評価が行われてきましたが、最後の競演となるのがデビュー評価になります。

デビュー評価ということでデビューが決まる評価になります。

第3回順位発表式で生存した練習生だけが参加することができるプロデュースX101(プデュX)のファイナルステージであり、デビュー評価で11人のデビューメンバーが決まることになります。

第3回順位発表式の結果はこちらでまとめています。

プロデュースX101(プデュX)11話第3回順位発表式の順位と結果!

 

今まで事前に収録されてきたものをプロデュースX101(プデュX)で視聴してきましたが、最終回となるプロデュースX101(プデュX)ファイナルは生放送されることになり、デビュー評価の様子がリアルタイムに放送されることになります。

プロデュースX101(プデュX)最終回12話の放送時間!デビューメンバーは?

国民プロデューサーによる現場投票もその場でされることになりますので結果もすぐに分かってしまいます。(最終順位発表式が行われます。)

クライマックスとなるプロデュースX101(プデュX)ファイナルは見逃すことができませんね。

 

デビュー評価では練習生は2組のグループに分かれるのですが、これまで様々な評価でグループ分けが行われてきましたが、デビュー評価も一筋縄にはいきません。

続いてデビュー評価の曲について調べてみました。

 

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価の曲は?

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価の曲はこちらになります。

デビュー評価の曲

To My World
소년미(少年美)

 

To My World

  • funky k-popジャンル
  • 作曲家: ショーンアレクサンダー、ドリューライアンスコット、フィルシュヴァン
  • 作詞家: チョユリ
  • 振付師: チェヨンジュン先生

 

소년미(少年美)

  • EDMダンスジャンル
  • 作曲家: Flow Blow、フイ
  • 作詞家: フイ
  • 振付師: クォンジェスン先生

フイはPENTAGONのフイさんです。

続いてデビュー評価のチーム分けについてチェックしました。

[sc2]

スポンサーリンク

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価のチーム分けのやり方は?

プロデュースX101(プデュX)のデビュー評価のチーム分けのやり方ですが、これまでのプデュシリーズと同じようなやり方で決められました。

 

デビュー評価の曲は2曲用意されますが、それぞれのパート分けがされたボードの空欄に、自分の顔写真の磁石を貼っていくことになります。

練習生の順番についてですが、第3回順位発表式の順位が下位の練習生から順番に、自分の希望する曲とパートを選んでいくことができます。

 

どんどんパートが埋まっていきますが早い者勝ちではありません。

 

やはり順位が上位の練習生の方が有利な選択ができるようになっており、自分がやりたい曲のパートが自分より下位の順位の練習生に先に選ばれていたとしても、その練習生を動かして自分がそこを選ぶことができます。

なので順位が上位の練習生ほど自分のやりたい曲とパートをすることができるということになります。

 

上位の順位の練習生によって押し出された練習生は違う曲やパートに移動されることになりますが、それはその練習生に委ねられることになります。

そのため移動させられた下位の練習生によっては最終的に、自分がやりたい曲のパートとは全く異なる曲のパートをしなければならなくなります。

 

また順位が下位の練習生を全くできないパートに移動させてしまうと、それが自分のチームだった場合、チームとしてうまくまとまらなくなってしまうので、順位が上位の練習生になるほど自分の希望の曲やパートだけを優先するのではなく、チーム全体のバランスを見て判断していかなければなりません。

 

それでも順位が上位の練習生ほど自分のやりたい曲やパート、ポジションを自由に選ぶことができるので、アピールの場が多くなりデビュー評価が有利になるのではないでしょうか。

なので第3回順位発表式での順位が重要になってきますね。

デビュー評価のチーム分けのやり方まとめ

  • デビュー評価の課題曲は2曲
  • チームの人数とパートが決まっている
  • 順位が下位の練習生からやりたい曲とパートを選択することができる
  • 順位が上位の練習生はやりたい曲とパートにすでに別の練習性がいた場合、移動させることができる

続いてデビュー評価のチームメンバーについて調べてみました。

[sc3]

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価のチームメンバーは?

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価の各チームのメンバーはこちらになります。

デビュー評価のチームメンバー[To My World]

メインボーカル チョスンヨン
サブボーカル1 ハンスンウ
サブボーカル2 イウンサン
サブボーカル3 キムミンギュ
サブボーカル4 イセジン
サブボーカル5 ファンユンソン
サブボーカル6 チャジュノ
ラッパー1 キムヨハン
ラッパー2 ソンヒョンジュン(リーダー)
ラッパー3 クムドンヒョン

これまでの評価のチームを見てくるとキムヨハンくん、ハンスンウくん、チャジュノくんはBOSS、너를 만나(Me After You)、ユガリに続いてTo My Worldでも同じチームに。

イウンサンくんはBOSS、モンチョンイ、ユガリ。

クムドンヒョンくんはLove Shot、Believer、Super Special Girl。

チョスンヨンくんはLove Shot、말해 Yes or no、MOVE。

イセジンくんはLove Shot、To My Youth、Monday to Sunday。

キムミンギュくんは第七感、To My Youth、Monday to Sunday。

ソンヒョンジュンくんは第七感、Finesse、イポイポ。

ファンユンソンくんはMAMA、Believer、ユガリ。

 

デビュー評価のチームメンバー[소년미(少年美)]

メインボーカル ソンユビン
サブボーカル1 キムウソク
サブボーカル2 ハムウォンジン
サブボーカル3 カンミニ
サブボーカル4 トニー
サブボーカル5 クジョンモ
サブボーカル6 イハンギョル
ラッパー1 イジニョク(リーダー)
ラッパー2 ナムドヒョン
ラッパー3 ソンドンピョ

これまでの評価の練習生の課題曲はこちらになります。

ソンドンピョくんはBOSS、Believer、イポイポ。

カンミニくんはMAMA、Finesse、イポイポ。

クジョンモくんは第七感、Attention、イポイポ。

ハムウォンジンくんはパクス、Finesse、イポイポ。

イジニョクくんはBOSS,거북선 (Turtle Ship)、MOVE。

イハンギョルくんはLove Shot、Finesse、MOVE。

ナムドヒョンくんはパクス、말해 Yes or no、Monday to Sunda。

トニーくんはMAMA、Attention、Monday to Sunda

ソンユビンくんはララバイ、보여(Day By Day)、Super Special Girl。

キムウソクくんはLove Shot、To My Youth、ユガリ。

 

スポンサーリンク

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価のチームメンバーの決め方!

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価のチームメンバーの決め方ですが、第3回順位発表式の順位が下位の練習生から順番にやりたい曲とパートを選んでいきます。

デビュー評価曲の曲とパートを選ぶ順番

イセジン→トニー→ハムウォンジン→ソンユビン→イハンギョル→クジョンモ→カンミニ→ファンユンソン→ソンドンピョ→チャジュノ→クムドンヒョン→イウンサン→ソンヒョンジュン→ナムドヒョン→チョスンヨン→キムミンギュ→ハンスンウ→イジニョク→キムウソク→キムヨハン

20位のイセジンから曲とパート分けを選んでいきます。

イセジンくんが選んだのはTo my worldのサブボーカル4。そのままパートが確定。

トニーくんは少年美のサブボーカル4でそのままパートが確定。

ハムウォンジンくんは少年美のサブボーカル2を選択し確定。

17位のソンユビンくんは少年美のメインボーカルを選択しそのまま確定。ソンユビンくんはこれで全ての評価でメインボーカルを務めることになりました。

イハンギョルくんはTo my worldのサブボーカル3を選択するも、ラッパー1に移動することになり、その後少年美のサブボーカル6に移動することになりました。

クジョンモくんはTo my worldのサブボーカル1を選択するも、少年美のサブボーカル5に飛ばされます。

カンミニくんは少年美のサブボーカル1を選択するも、サブボーカル3に飛ばされます。

ファンユンソンくんはTo my worldのサブボーカル2を選択するも、サブボーカル5に移動。

ソンドンピョくんはカンミニくんがいた少年美のサブボーカル1を選択するも、ラッパー3に移動することになります。

チャジュノくんはイハンギョルくんがいたTo my worldのサブボーカル3を選択するも、サブボーカル6に移動。

クムドンヒョンくんはTo my worldのラッパー2を選択するもラッパー3に移動。

イウンサンくんはファンユンソンくんがいたTo my worldのサブボーカル2を選択し確定。

ソンヒョンジュンくんはクムドンヒョンくんがいたTo my worldのラッパー2を選択し確定。

ナムドヒョンくんは少年美のラッパー1を選択するもラッパー2に移動することになります。

チョスンヨンくんはあっちにいったりこっちにいったりと、他の練習生が一喜一憂するようなそぶりを見せていましたが本命はTo my worldのメインボーカル。

キムミンギュくんはチャジュノくんがいたTo my worldのサブボーカル3を選択し確定。

ハンスンウくんはクジョンモくんがいたTo my worldのサブボーカル1を選択し確定。

イジニョクくんはナムドヒョンくんがいた少年美のラッパー1を選択し確定。

キムウソクくんはソンドンピョくんがいた少年美のサブボーカル1を選択します。ウソクくんなりにラッパー3がセンターの前にいることが多いことから、ソンドンピョくんをラッパー3に移動させました。

最後1位だったキムヨハンくんはイハンギョルくんがいたTo my worldのラッパー1を選択しました。

イハンギョルくんは最終的には希望曲にならずパートも少ししかないサブボーカル6になってしまったので、センターに選ばれてアピールできるパートを確保したいですね。

[sc4]

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価の練習風景動画

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価の練習風景を一部紹介します。

 

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価の練習風景は、和やかな雰囲気でみんな面白い姿を見せていますので、本編を見るともっと楽しめると思います。

プロデュースX101(プデュX)11話で見れますのでチェックしてみて下さい。

[sc5]

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価のセンターの決め方は?

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価のチームのセンターはどのようにして決めるのでしょうか。

実はデビュー評価のセンターというのはとても重要なポジションであり、プデュでデビューするためにも誰もが務めたいポジションになると思います。

というのも過去プロデュース101シーズン2、プロデュース48では、デビュー評価で各チームのセンターを務めた練習生がデビューしているからです。

 

プロデュース101シーズン2のデビュー評価で「Hands on Me」でセンターを務めたペジニョンくんは最終順位10位、「Super Hot」でセンターを務めたハソンウンくんが最終順位11位でWanna Oneメンバーになってデビューを果たしています。

またプロデュース48ではデビュー評価で「好きになっちゃうだろう?」でセンターを務めたチェイェナさんが最終順位4位、「We Together」でセンターを務めたイチェヨンさんが最終順位12位でIZ*ONEメンバーとしてデビューを果たしています。

 

なのでデビュー評価でチームのセンターになることは、デビューする確率が高くなるということで、誰もが憧れるポジションになると思います。

ではどうやってデビュー評価の各チームのセンターを決めるのかというと練習生同士で直接選抜ことになります。

 

チームの練習生全員がセンター候補であるため、1人ずつセンターパートをしたダンスをビデオカメラで撮影していきます。

そして全員で撮影したセンターパート動画を確認して、各チームでメンバー投票をして最終的なセンターを決めることになります。

誰がデビュー評価のステージでセンターを務めることになるのか、今から楽しみですね。

続いてプロデュースX101(プデュX)のデビュー評価の各チームのセンターパート動画についてチェックしました。

 

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価のセンターパート動画

プロデュースX101(プデュX)のデビュー評価のセンターパート動画についてはまだ公開されていません。

デビュー評価のセンターパート動画が公開されましたら紹介致します。

 

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価!チームメンバーと曲は?まとめ

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価!チームメンバーと曲は?についてまとめました。

プロデュースX101(プデュX)のデビュー評価はプロデュースX101の最終回で放送されます。

デビュー評価でデビューメンバーが決まってしまいますので、練習生にとっては重要な最後のステージとなります。

この日を境に練習生たちの人生は大きく変わってしまいますので全員が本気のステージを最後見せてくれると思います。

あっという間だったプロデュースX101(プデュX)の最後のデビュー評価のステージは見逃せませんね。

プロデュースX101(プデュX)デビュー評価の曲やチームメンバーの詳細が分かりましたら追記致します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
[sc999]
■次の記事も読まれています
↓クリックはこちら↓
PRODUCE X 101 (プデュX)メンバー一覧!プロフィールまとめ!

キムヨハンの誕生日やプロフィール!

プロデュースX101 (プデュX)最終順位デビューメンバーは誰?

スポンサーリンク

-PRODUCEX101

Copyright© bibibi-make! , 2019 All Rights Reserved.